coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/09

【名古屋周辺で求人をお探しの方に知ってほしい】工場で短期間に稼ぐ「期間工」という働き方。

[:contents]

数年後に起業したい、留学したい、など将来叶えたい夢があっても先立つものがない。そんな時には短期で出来るだけガッツリ稼ぎたいですよね。

期間限定で働くことを考えると、営業などの長期的に関わる仕事よりも、工場のラインなどで働くことが期間終了時に周囲に迷惑をかけることもなく向いていると思います。

名古屋周辺の工場で短期間に稼ぎたいとき、ぜひ知ってほしい働き方があります。

時給の良い派遣社員やバイトで?いいえ、「期間工」という働き方です。

今回は「期間工」の特徴とメリットをご紹介しながら、なぜ他の働き方よりも短期間で稼げるのかを解説したいと思います。

「期間工」とはどんな働き方?

「期間工」とは期間従業員とも言われる、メーカーと直接雇用関係を結ぶ契約社員です。

メーカー所属になるので、属したメーカーの基準に準じた福利厚生などの待遇を受けることが出来ます。

アルバイトや派遣ではメーカーの社員と同じ待遇を受けることが出来ません。

では実際の給与や福利厚生の待遇はどのようなものでしょうか。

実際に出ている求人情報から具体的に解説いたします。

名古屋周辺で出ている工場の求人の具体例 ~トヨタ自動車~

名古屋周辺ではトヨタ自動車の工場が多数あるので、トヨタ自動車をはじめ、自動車部品メーカーの仕事関連の「期間工」の募集が多数出ています。

中でも代表的なメーカーのトヨタ自動車の募集内容を見ていきましょう。

仕事内容

トヨタ自動車の自動車製造に関する各種作業。

(鋳造・プレス・形成・組立・検査など、内容は工場や担当ラインによって異なる)

勤務時間

①06:25~15:05

②16:00~00:40 連続2交代制勤務

配属先により連続3交替勤務、常昼勤務もあり

休日

  • 土日休み
  • ゴールデンウィーク、夏季、年末年始休暇有り(会社カレンダーによる)

給与

日給9,800~10,600円(在籍1年目 経験回数による)

ポイントとして時給以外に様々な手当の支給があります。(※条件により支給)

  • 特別手当
  • 食事補助
  • 赴任手当
  • 経験者手当
  • 満了慰労金+報奨金
  • 赴任・帰任旅費
  • 超過勤務手当
  • 交替勤務手当
  • 深夜勤務手当
  • 休日勤務手当

その他待遇

  • 寮あり(無料) TV・冷暖房・冷蔵庫・寝具無料貸与
  • 作業着・防止・安全靴貸与
  • 食堂完備
  • 社会保険完備
  • 正社員登用制度有

「期間工」のメリット

トヨタ自動車を例にとって「期間工」の仕事の具体的な内容を見てきました。

派遣社員やアルバイトなど他の働き方にない大きなメリットは2つあります。

  • 沢山の各種手当
  • 無料の寮完備

トヨタ自動車だけが例外でなく、多くのメーカーでは入社手当や満了慰労金などの手当が支給される会社が多く、この金額だけでもかなりな金額になります。

赴任・帰任手当、無料の寮完備、TVや冷蔵庫など電化製品完備、と多くの待遇のあるメーカーでは、極端な話ですが手ぶらでもすぐに働くことが出来るのです。

トヨタ自動車に関していえば、無料の寮に、水道光熱費無料、電化製品、寝具の無料貸与もあるので、日々の食費だけ考慮すれば仕事できる環境が整っているのです。

これらの待遇を見ると、収入もあるけど、生活費などの支出が少なく、とにかく稼ぎたい!貯金したい!という方にはぴったりの働き方と言えます。

「期間工」好待遇の裏には大変な事情がありそう?

工場勤務の求人で好待遇。きっと仕事が大変なのではないかと思う方もいると思います。

待遇が良い分、他の働き方より大変な仕事なのでしょうか。

工場でのラインの仕事なので、ある程度の体力は必要です。

でも、同じラインの仕事には正社員の人も派遣社員の人もいてみんな同じ作業をしています。

2交代制なので、体がリズムに慣れるまでは大変かもしれません。しかしこれも「期間工」でなくとも同じです。

仕事の内容的に体力は必要な場合も多いですが、「期間工」だからということではないのです。

期間工は本当に寮費無料?月給、時給などの給与は?

トヨタの期間工に関していえば、完全寮費無料です。

敷金礼金など一切要りませんし、水道光熱費も無料

トヨタの場合、赴任旅費、帰任旅費も支給されますから、家から寮までの交通費も、寮から家までの交通費も無料です。

(お休みに家に帰るのはもちろん実費ですけどね)

トヨタの場合、寮にはテレビ、エアコン、冷蔵庫、クローゼット、ベッドなども完備。

寮生活に関して必要なものは、食費と消耗品費のみです。

食費に関しては月1万円の食事補助が出ます。

他の企業ではどうでしょうか。

スバル、ホンダ、日産など、ほぼすべての自動車メーカーで寮費無料でした。

メーカーの子会社が期間工を募集している場合など、寮費格安とか、水道光熱費月7千円などの条件もあることはありますので注意が必要です。

給与についてはどうでしょうか。

スバルの例では、月給が372,166円。

時給にすると1,694円。

ホンダの例では、残業なしで月給326,426円。

時給だと2,040円!

これらの数字は年間合計の平均値です。

入社祝金や満了報奨金が含まれる額ですので、驚くような数字が出てきました。

実際、基本給だけだと、トヨタで時給1,225円。

これでもなかなかいい額ですね。

こうした給与の良さも影響してか、期間工という職種は、転職先として人気を集めはじめているようです。

期間工は資格もいりませんし、もちろん未経験者歓迎ですので、転職情報としても喜ばれているのかもしれません。

期間工は、そのほとんどが本当に寮費無料です。

月給だと30万円以上。

各種手当を含んだ時給だとなんと2,000円以上可能

こうしたメリットが、期間工を転職先に選ぶ理由かもしれませんね。

それでも期間工に踏み出せない理由があるとすれば、「きつい仕事」という噂でしょうか。

自動車製造って実際どんな作業があるの?

それでは、トヨタ自動車を例にとって期間工の仕事を見ていきましょう。

本当に「きつい仕事」なのかどうか。

それとも、単なるうわさに過ぎないのか。

実は両方とも正解というのが本当のところかもしれません。

期間工の作業は、慣れるまではきついのです。

これは事実でしょう。

ところが、慣れれば楽なのです。

「慣れれば楽っていうけど、そんなにちがうもん?」

そう思いますよね。

作業内容を詳しく見ていただければ、納得いただけると思います。

自動車の製造には「プレス」という工程があります。

鉄板を圧力で自動車のボディーの形に成形する工程。

プレス自体はロボットの仕事です。

期間工の作業は、この鉄板を機械にセットすること。

この鉄板が、重さ十数キロといいますから、なんとも中途半端な重さです。

簡単に持ち上がらないこともない。

でも、一日中上げ下げしないといけないとなると大変な作業です。

さらに、よく「ラインに立つ」といいますが、自動車製造は基本的に流れ作業です。

流れ作業ということは、自分の仕事の持ち時間が限られているということ。

この「プレス」の工程では4秒ごとに、鉄板を交換しないといけないといいます。

簡単にいうと、十数キロの重りを4秒に一回持ち上げる筋トレを、一日中しているような状態です。

これはきついでしょ?

ここが、ポイントなのですが、まさしく筋トレです。

筋トレの場合、10キロの重りを10回持ち上げて筋肉痛から回復したら、次は10回持ち上げても筋肉痛にはならないんです。

これは筋肉が再生する際に太くなるからです。

こうして、筋肉が再生するまでの間は、期間工の仕事はきついのですが、筋肉が再生してしまえば難なく作業ができるようになるのです。

これが、期間工の仕事がきついといわれる理由ですし、慣れると楽になるといわれる理由でもあります。

他にも、「溶接」「塗装」「組立」「検査」などの工程があり、それぞれに違った内容の作業があります。

いずれも、慣れれば楽なので大丈夫です!

まとめ

名古屋周辺の工場に働いた場合、「期間工」で働くことで短期間に稼ぐことが近道だということがわかりました。

これは待遇を最大限に活用し、自分が努力した場合であって、その人の努力次第でゴールにも違いはあります。

ただ、正社員では短期間では退職金もほとんどもらえず、残業や手当が必ず出るとも限りません。派遣社員では「期間工」だからもらえる各種手当はもらえません。

それならば、仕事をした分だけきちんと手当がもらえ、その上、他の就業形態にはない様々な特典のある「期間工」を選ばない手はないと思います。

期間満了に向けて、自分の夢に向かって短期で稼ぐことが出来る「期間工」。

名古屋周辺で工場の求人を見る時には、ぜひ「期間工」で探してみてください。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ