大阪市で工場求人をお探しなら期間工で働こう!|バイト・求人探しはcoper

大阪市で工場求人をお探しなら期間工で働こう!

更新日:2017/11/01 11:20:45

大阪市で工場求人をお探しの方にとって、どんな働き方が理想でしょうか?

昨今の風潮では派遣社員として工場勤務をする人が増えてきています。

余り正社員での採用がないのに比べると、派遣社員での採用枠は増加しているので当然なのかもしれません。

当記事では大阪市での派遣社員求人がどのようなものなのか説明しています。

また、それだけでなく期間工の求人についても説明していて、どちらで働く方がお得なのか読みやすく比較しました。

現在仕事を探している人ならば、是非1度は目を通してほしいです。

大阪市の工場で募集している派遣求人

大阪市ではどのような工場求人があるのでしょうか。まずは派遣で募集している求人を見てみましょう。

株式会社ワールドインテック

株式会社ワールドインテックは大阪市西淀川区での家具や物置の組立て・梱包の工場派遣の仕事を全国から募集しています。

時給は1000円です。深夜時間帯になると、1250円になります。

寮があるそうなので、住むところがない方でもすぐに働けるのが魅力です。就業する前に工場見学もできるようなので、就業してみたら実際に思っていたのとは全く違っていた、というトラブルはある程度避けることができます。

株式会社YOUスタッフ

株式会社YOUスタッフが住之江区で住宅用の木材・建築資材の加工・検品作業を募集しています。

時給は1200円、深夜は1500円です。フォークリフト資格を持っている人は活用できるみたいなので、資格があれば強みになりますね。

正社員登用制度もあるようなので、近隣に住んでいて通えそうな人ならば魅力的な求人なんじゃないでしょうか。

大阪市の期間工求人

大阪市には期間工求人はほぼないのですが、近隣にはあるので、十分に通うことが可能です。

ここでは大阪市から通うことができる距離にある期間工求人を紹介します。

働く前に期間工の詳細を理解しておこう!

まず期間工っていうけど、正社員やバイトとはどう違うの?

と、疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、期間工について少し説明しておきます。

期間工とは、3カ月、6カ月など、働く期間を定める契約社員です。

期間が満了すると契約の更新を繰り返し、最長で2年11カ月まで続けることができます。

派遣社員と違い、直接企業に雇用されるため、給与や手当など、待遇がいいのが特徴です。

水道光熱費込みの寮が無料、あるいは格安で用意され、満了報奨金や勤続ボーナスなど、ほかの雇用形態にはない手当がつくのが期間工。

仕事の内容は、工場に勤務し、主に組立、検品などの作業を行います。

とくに、期間工は「自動車製造」の企業で多く募集されていて、自動車工場に勤務し、自動車組立作業に関わることが一般的です。

トヨタや日産という大手企業に直接雇用されることも魅力。

また、正社員登用制度を採用している企業もあり、期間をまじめに満了すれば、正社員へのチャンスも開けます。

ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業株式会社は、大阪府池田市にあります。

車体のボディーやエンジンの製造に関わるお仕事です。

プレスや組立て、検査など、実際にどこに配属されるかは入ってみるまで分かりません。

面接や健康診断による適性で判断されます。

日給は9100円ですが、勤続日数によって代わり、1万円まで上がるようです。

皆勤手当や赴任手当があり、また就労日数に応じて満期慰労金が支給されます。

就労日数が540日を超えると100万円を超えるので、非常に大きいです。

寮費・寝具などが無料

ダイハツ工業株式会社の期間工になれば、何と寮費が無料です。

また寝具なども無料で貸出しをしているので、家賃が一切かかりません。

池田市でワンルームマンションを借りると安くてもコミコミで4~5万円くらいはするので、寮費がかからないというのはとてもありがたいことですね。

このように、期間工は派遣社員と違い、様々な手当がつくのが魅力です。

期間工への応募方法

手当がつく分、派遣社員で働くよりも期間工で働く方がお得です。

では、期間工に応募するためにはどうすればいいのでしょうか?

実はとても簡単なので、工場で働きたいと思っている方は是非実践してみましょう。

ウェブページの応募フォームから送信

期間工の求人案件が書かれているウェブページからは、ほとんどの場合応募フォームがついています。

そこで名前や電話番号、メールアドレスなどを入力すれば、後は面接の日取りを決めるだけです。

後日担当の方から連絡があり、そのときに決めるか、応募フォームにいつが希望か入力する欄があり、希望日を決めるかのどちらかですが、あらかじめ空いている日を応募フォームに書いておいた方が担当の方が面接日を決めやすいので、書いておきましょう。

電話をして面接日の予約をする

応募フォームにはフリーダイヤルの電話番号も掲載されています。

こちらは時間が決まっていますが、平日ならばまずどこでも受け付けています。

文字をうつのが苦手な人は電話をした方が早いです。聞かれることは応募フォームと同じですから、緊張する必要はありません。

ハローワークから応募できる?

期間工の募集はハローワークではほとんど行われていません。

ですから、ハローワークへ行って紹介状をもらってきた方が面接に確実に受かりそうな気がしてしまいますが、そもそもハローワークで求人が出ていないので、ウェブページからそのまま応募しましょう。

大阪の工場で働くならば期間工で!

大阪市から派遣や期間工で働ける工場について幾つか紹介しました。

比べてみた結果、派遣で働くよりも期間工で働いた方がはるかに待遇がよいことが分かりましたね。

少しだけ働くのなら派遣でも特に変わりませんが、何年間も働く予定であれば、期間工の方が断然稼げます。

これから働く人に強く願うことは、わざわざ条件の悪いところで働くよりはたくさん稼げるところで働いた方がいいんじゃないかということです。

働く時間はどちらもそんなに変わりませんし。

ですから大阪市から工場に働きに行くならば、期間工に応募しましょう!



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録