coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

期間工求人の中にも工場の座り作業がある!?

工場で働きたい人にとって人気が高いのが座り作業の求人です。

特に期間工はハードな業務をやらされるイメージが強いので、期間工で座り作業があるのならそちらに応募したくなりますね。

ただ、本当に座り作業は楽なのでしょうか。座り作業で実際にどのようなことを行うのか理解しないまま、イメージだけで楽なものと決めつけていないでしょうか。

当記事では座り作業が実際にどのようなものなのか説明しています。

また、期間工求人で座り作業があるのかどうかについても調べていますので、興味のある方はぜひご一読ください。

工場の座り作業ってどんなことをするの?

工場には立ち作業と座り作業があります。

はっきりと分かれているわけではありませんが、立ってした方がいい作業と座ってした方がいい作業があるということです。

大抵の作業は立って行いますが、座り作業ではどのような業務があるのでしょうか。

製品の検査

工業製品はとても精密で、肉眼では不良が確認できないことがあります。

そのように製品の不良のあるなしを確認しようと思ったら検査が必要です。

検査業務も座り作業ではなく立ったまま行うところもあります。

その方が能率がいいと判断している工場では検査も立ち作業で行います。

その辺りは工場の判断によって分かれるようです。

検査業務の大変さ

検査では顕微鏡を使い、不良の有無を確認します。

肉眼だけで確認することもありますが、いずれにせよ目を酷使するので、検査業務に長年関わっている人は大抵眼鏡をかけています。

目が悪くなってしまうことが多いんですね。

ですから、検査業務は立ち作業に比べて楽なはず、と思って働き出してみるものの、つらくて辞めてしまう人もいるようです。

もし自分には向いていないと感じるならば座り作業の求人には始めから応募するべきではありません。

座り作業の求人はどのような感じになっているのでしょう?座り作業求人は派遣での募集が多いようです。

愛知県豊田市の座り作業求人

愛知県豊田市の座り作業求人を見ると、まず派遣社員での募集になっています。

気になる時給は1200円で、何と面接をした日に入寮が可能なようです。

日払いOKで未経験でも構わないそうなので、お金に困っている人にとっては魅力的な求人ですね。

千葉県旭市の座り作業求人

千葉県旭市での目視作業のお仕事です。

こちらも派遣社員で、時給1300円となっています。

残業時は1625円となるようなので、うれしいですね。

女性もたくさん活躍している職場みたいです。

工場で働きたいけれど、ハードな業務はちょっと無理という人にとっては魅力のある仕事だと思います。

ただ、寮がついているわけではないので、近隣に住んでいる方以外は応募がしづらいですね。

派遣で座り作業よりも期間工がおすすめな理由

期間工求人には座り作業はほとんどなく、立ち作業がほとんどです。

しかし派遣社員で座り作業をするならば、立ち作業で期間工をした方がいいと思っています。

その理由をお伝えします。

給料が期間工の方がよい

派遣社員と期間工の時給はほとんど変わりません。

しかし、期間工には派遣社員にはない手当が様々についています。

深夜手当や残業手当、皆勤手当などです。また、最初の赴任手当、食事補助、寮費や光熱費の補助などもついてきます。

実際、補助が厚いので期間工の中には自分のプライベートな遊び以外にはほとんどお金を使わないという人もたくさんいます。

給料がよく、補助も手厚いので安心して働くことができます。

未経験者・女性ももちろんOK

工場勤務で座り作業といえば、立ち仕事より楽だと思いがちでしょう。

ただ、事務作業を含め、座り作業の方が肩こりや片頭痛といった症状が出やすいイメージもあります。

「座っていれば楽だとは限らない」ということですね。

確かに、立ち仕事では、体力的にきついパートもあります。

でも、女性や体力のない人にできない仕事をおしつけて、ラインが止まってしまったら困ります。

そのため、当たり前ですが、女性に限らず体力のない人には、力作業の要らない検品などの仕事を与えられます。

自動車製造ですと、女性の場合、車体の組立のような重いものを持ち上げる作業のある部門に配属されることはありません。

部品のパーツの組立など、比較的体力の要らない部門に配属されます。

未経験でも、しっかりと教えてもらえますから大丈夫。

もくもくと作業する仕事場ですから、人と話をするのが好きでそういう仕事をしたい人には向いていないかもしれません。

覚えて慣れてしまえば、コンビニの店員より楽な仕事だという経験談もあります。

男性が多い職場ですので、女性であれば「モテる」とか、間食できないので「やせる」などのメリットもあります!

座り作業は決して楽ではない

上述していますが、座り作業は決して楽ではありません。

そして期間工と派遣社員では給料が違います。

同じ時間を仕事に使っているのに、給料や待遇で違いが出てしまうのです。もったいないと思いませんか?

どうせ同じ時間を働くのならば、少しくらいつらくても期間工をした方が絶対にいいです。

それに何より、じっとしているのが苦手な人は座り作業の方がつらいと感じるだろうので、むしろ期間工の方が楽に感じるんじゃないかと思います。

工場で働くなら期間工になろう!

座り作業について説明しました。座り作業はほとんどが派遣社員での募集なので、それならば給料のよい期間工になった方がメリットは大きそうです。

とはいえ座り作業の方が性格的に向いている人もいます。

真面目で、製品の僅かな違いも見逃さなず、一時も気を抜かずに作業ができる人なら座り作業求人に応募してみたいと思うでしょう。

ただ、そうした人は立ち作業も同じようにこなせるはずですから、やはり給料のよい期間工の方がやっててよかったと思えるんじゃないでしょうか。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ