東京で働きたい方必見!即入寮可能な求人を徹底解説!!|バイト・求人探しはcoper

東京で働きたい方必見!即入寮可能な求人を徹底解説!!

更新日:2017/08/08 17:39:10

 大都会の東京で住みながら仕事をしてみる、そんな夢を一度は抱いた事があるのではないでしょうか。

東京で住もうとしても部屋を借りる予算や保証人が居ない、生活費がかかってまともに暮らせない等、不安があり東京で働く事を諦めていませんか。

 4月の有効求人倍率は1.48倍、中でも工場を中心とする製造業は7.9%増(前年同月比)となっており、注目されています。

そう言った中、東京即入寮可能な仕事が急増しています。つまり、部屋を探す必要もなく会社側が提供してくれるのです。

【いくら?!】東京で生活するための費用?

 個人でアパートやマンションの部屋を借りた場合、初期費用で仲介手数料や保証料、火災保険、敷金、礼金と10万以上取られるケースが多いです。

それに加えて家賃です。場所にもよりますがワンルームなら5万円前後でしょう。更に光熱費で+約1万円です。

食費を除いても月最低6万程度はかかります。

又、個人で部屋を契約するとなると保証人や諸手続きで手間がかかります。

最悪の場合は審査が下りずに契約できない場合もあります。せっかく会社から内定を頂いたのに住む場所がなければ働けません。

 それに対して寮は会社が準備してくれます。手間も省けるのは言うまでもありません。

何よりも初期費用を浮かせられる事が大きいです。最初のステップでつまづく事はないでしょう。

光熱費も水道代が負担してくれている所が多く、個人契約よりかは格安になります。

食堂も付帯している所も多く、朝ご飯や晩ご飯を準備してくれる寮もあるので、自炊したり、買いにいく必要が無く大変便利です。

 

住み込みの求人の理想と現実

 入寮可能な仕事は様々な業種があります。理想的には寮費と光熱費が無料で寮と勤務地が近い事ですが、実際はどうでしょうか。

例えば新聞配達・営業等の仕事や宿泊施設での仕事では住み込みが多いです。

その寮費は3.5万円前後です。

光熱費は個人で部屋を借りるより安いですがも実費負担があることは事実です。

夏場や冬場は冷暖房をつけっぱなしで寝てしまうので光熱費を圧迫することを良く聞きます。

安いからといって油断できない所は個人で部屋を借りる時と変わりません。

 入寮すると職場の仲間たちと一緒であり、まるで合宿のようにチーム間を一層強くしていけることも聴きます。

仲間とわいわい騒いでご飯を食べるのも楽しいです。一人で食べたい時は部屋に食事をしても構いません。

こういったように仲間がそばにいるのでウツになる人も少ないと言われています。

但し、寮の規約やマナーの違反が目立つ時は寮を追い出されます。この場合、寮だけでなく会社の人事評価にも繋がる事があるので注意しなければなりません。

【注意!】住み込み求人の意外な落とし穴

 入寮の際に必ず見ておかなければならないのが募集条件です。

格安と思って入ったが、散々だった。結局、個人で借りる事になったと言う話もききます。

  • 寮費と光熱費… 「会社が負担します」と記載があり全額負担してくれると思っていると、会社は一部負担で、自己負担が数万あったりします。光熱費も同様です。
  • 部屋… 共同部屋か個人かで大きく変わります。新聞配達では配達員は深夜起き、営業は普通に朝に起きると言った場合、双方にかなりストレスになります。又、ルームメイトのイビキがうるさいなどもよくあります。
  • 門限… 寮によっては安全の為、門限があるところがしばしば見受けられます。夜飲んで帰って来たい、夜の時間も自由にしたい、そんな方は十分に注意が必要です。

このような点には注意が必要ですね。

こうした情報は求人情報には載っていません!ですので、

電話で確認するか?

面接で聞くか?

のどちらかをお勧めします。

 あきらめるのはまだ早い!工場で働こう!!

入寮のデメリットも記載しましたが、それは調べれば済む話です。

会社に問い合わせるのも手です。

最近では求人倍率も1.48倍、中でも工場を中心とする製造業は前年同月比で7.9%増になっておりかなり待遇が良いです。

自動車メーカーや部品メーカーでは月収30万以上を多く目にします。

これだけあれば貯金もしながらプライベートも充実できます。勤務時間は交代勤務がよくあります。

会社により違いますが稼ぎたい人なら二交代制でがっつり稼ぐのも良いです。

プライベート時間を大切にしたい方は三交代制にするのをお勧めします。

月収を確認する際に、残業代もしっかり見ておく必要があるでしょう。

残業代○○時間込みと書いてある場合は基本給+残業代が月収となるので見落とさないようにしましょう。

休日日数は5勤務2休の掲載が多いですがこの辺も要チェックです。

又、有給休暇の有無については重要なので必ず確認してください。

基本は契約更新すると有給休暇をとることができます。

あまり企業がオープンにしたくない情報ですが、確認しておくとしっかりといただくこともできます!

入社○○ヶ月後に付与とあると、その間に風邪等で休んだ場合は欠勤になる可能性があるからです。

寮に入れば職場から近いところや遠くても送迎があったりします。また通勤時間を面倒だと思う人はよく確認をしておいた方がよいです。

福利厚生では雇用保険・健康保険・厚生年金・労災保険の各種保険に加入しているかも確認しましょう。

特に健康保険は自分の傷病時に必ず必要になるので、会社が入っていない場合は自分で国の健康保険等に加入する必要が出てきます。

 

期間工の仕事内容ってライン作業?なにをするの?

では,実際に自動車メーカーでの工場の仕事とは一体何をするのでしょうか?

一口に自動車工場と言っても,その作業内容は多岐にわたります。

自動車はエンジンをはじめとして,沢山のパーツ,部品で出来ていますから,工場でそれら一つ一つを組み合わせて,一台の車へと仕上げるわけです。

工場内では例えば,組み立て,機械加工,鋳造(ちゅうぞう),部品供給,加工,成型,最終検査などといった行程があります。

そうした作業毎にラインがあり期間工が配置され,そのラインの中で一定の作業をするわけですが,あれもこれも。というわけではありません。

組み立てであれば,このパーツとこのパーツを組み立てる,部品供給であれば,この部品を流し込む,といったように,ライン作業でも作業内容は細かく分担され,その一つを担うわけです。

ですから,実際に期間工になって自分がどんな作業内容をするかは,配属されるまで分かりません。

ですが,自分に与えられた作業をしっかりこなすことができれば,決して仕事自体は複雑怪奇でも,不可能な作業でもありません。

こうした単純な作業であるため、未経験者でも雇用されます。

期間工の7割の方は未経験者という数字もあります。

 

でもこんなにいいところなら求人数も少ない?!

東京で働けて,しかも寮付きの職場となると求人自体少ないんじゃないか?

そんなことはありません!

でも,実は今東京の工場で期間従業員が大募集中なんです。

その筆頭が日野自動車。

東京にも工場を持つ日野自動車は,現在期間従業員を募集中です。

https://hino-kikan-job.net/jobfind-pc/

しかも,全国各地で説明会・面接を行っていますから,わざわざ東京まで出向かなくても面接可能ですし,採用が決定されれば,即入寮も可能です。

そしてここが大事なポイントですが,期間従業員の雇用主は,自動車メーカー自身ということです。

つまり,日本を代表する大手自動車メーカーと直接雇用となるわけです。

そのメリットは安定した雇用,手当などの充実した条件面で計り知れないメリットがあります。

さらに正社員雇用もされると考えると、一発で大手自動車になるということは大逆転人生の始まりですね!!

東京で住み込みの寮で働ける仕事といっても,まともな求人は望めない…そんなことは全く無いということがご理解いただけたと思います。

 

【まとめ】

大都会の東京で住みながら仕事をしてエンジョイしてみたくはありませんか。

今は好景気なので特に製造業の求人が多いです。

特に期間限定の正社員、期間工が注目を集めています。

「どんな内容かわからないので長期勤務はちょっと…」と言う方や貯金をしたい方は必見です。

しかも、東京即入寮可能であればプライベートでも都心部に近いので遊びもエンジョイできます。

東京即入寮可能な期間工でしっかり働いて、貯金をして、日本の大都会で遊べる仕事、そんな生活を送ってみてはいかがでしょうか。



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録