coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

【大阪で仕事探しの方必見!】工場で働く派遣より高収入な期間工という働き方があった!?

大阪で働きたくてもなかなか条件が合わなかったり、自分の希望する求人がなかったりする場合があります。

でもすぐにでも働きたい。そんな時には派遣で働くという方法があります。

派遣会社であらかじめ契約している企業の中から、自分の希望する条件に近い職場を紹介してもらえるので、個人の求人活動よりも早く仕事を見付けることも可能です。

せっかく働くのだからガッツリ稼ぎたい!より高収入な仕事をしたい!

そんな方のために今回は、派遣での働き方について考えながら、より高収入を得る働き方を紹介したいと思います。

大阪の派遣 高収入を得る工場での仕事も条件次第

大阪で派遣の求人を調べてみます。

会社の事務作業やお惣菜づくり、洋服販売等業種は様々です。

業種が異なるだけあって給与の金額も様々です。

では高収入を得る派遣にはどのような求人が多いのでしょうか。

大手家電メーカー、大手車メーカー、大手建機メーカー、等々、どれも共通しているのが組み立てや製造など工場勤務の仕事です。

工場での仕事は他の業種よりも給与が高いので、稼ぎたい方にはぴったりです。

しかし派遣会社によっては交通費が出たり出なかったり、寮があったりなかったりと仕事以外の福利厚生面でのサポートが違います。入ってくる給与は同じでも、福利厚生面での違いによって手元に残る金額は大きく変わってきます。

せっかく工場で働くなら、極力支出を抑えて無駄なくしっかり貯蓄したい。

そんな条件で働くにはどんな派遣会社を選んだらいいのか?沢山ある派遣会社からすべての面でいい条件を探すのは容易ではありません。

では「もっといい条件で働ける会社があるのかも」と思いながら働けばいいのでしょうか。

いえ、派遣でなくても工場でがっつり稼ぐ方法が他にもあるのです。

高収入の派遣より稼げる期間工という仕事

大手メーカーの工場の多くは、期間工(期間従業員)での雇用形態を採用しています。この期間工、簡単に言えばメーカーと直接雇用関係を結ぶ契約社員です。

なぜ期間工という仕事が派遣社員で働くよりも稼げるのでしょうか。

期間工で働くメリットを派遣で働く場合と比較しながらご紹介します。

まず給与面です。期間工はメーカーとの直接雇用のため、派遣会社のように中間マージンを取られることもなく、その分給与として反映されます。

そのため、派遣会社よりも期間工で働く方が給与の高いことが一般的です。

次に生活面です。

期間工で働く場合、多くの企業で寮を完備しています。

寮費も無料や格安の場合がほとんどで、テレビや冷蔵庫など生活備品かあらかじめ用意されている場合も多く、生活費があまりかかりません。

また、寮から工場まで送迎バスも出ているので交通費も節約することが出来ます。高収入な上に生活費の支出を抑えらので、稼ぎたい方にはぴったりです。

最後に自分はどこの社員に属するかということです。

派遣社員は派遣会社との雇用契約なので、所属する派遣会社の社員ということになり、そこの福利厚生を受けることになります。

派遣会社によって大手、中堅など色々あるので、会社によって大きく変わることになります。

それに対して期間工はメーカーとの直接雇用になるので、働いている期間はメーカーの社員となり、メーカーの福利厚生を受けることが出来ます。

大手のメーカーは福利厚生が整っているので、様々な面でメリットがあります。

いくつかの観点で比較してきましたが、より高収入を得る期間工としての働き方は、ガッツリ稼ぎたい方にはすべての面においてメリットがあるということがわかります。

期間工の中には年収450万の人も夢ではない!?

本当のところ、期間工の給与はどうなのか。

経験者の体験談をもとに、実際の給与をじっくりと見ていきましょう。

トヨタの給与。

月収平均33万8千円。

残業18時間、休日出勤1日程度です。

この額には、各種手当や満了報奨金なども含まれます。

気になる年収はなんと406万円!

残業時間が1日1時間程度でこの額は驚きです!

ホンダの給与。

月収平均32万6千円。

残業、休日出勤なし!

年収は391万円。

これだけ稼げるなら、残業しなくてもいいですね。

マツダの給与。

月収平均33万6千円。

残業は21時間程度。休日出勤は1.5日。

年収は404万円!

こちらも1日1時間程度の残業で400万を超えてきます。

これらの額には、満了報奨金も含まれているため、単純に比較することはできません。

ただ、稼げることは本当のようですね!

さらに、デンソーの給与では、月収平均40万、年収480万という推測もありました。

こちらは体験談をもとに推測した額になります。

3カ月、6カ月、12カ月と、満了報奨金が支給されるため、年間を通して働くことで収入が激増するのが期間工のメリット。

年収450万も、夢ではないのです!

初心者でも安心!慣れればこっちのもの!

期間工は短期間で稼ぐことができ、生活面や福利厚生などの充実からも魅力的な働き方ということがお分かりいただけたでしょうか。

そんな期間工のお仕事に興味を持った方の中には「初心者でも大丈夫かな?」と不安を感じる方もいるかもしれません。

でも大丈夫です。

期間工は初心者の方でも働きやすいのです。

期間工の仕事の多くは、自動車メーカーや電子部品などの工場での製造ラインの作業です。

作業の内容は単純作業が多く、仕事も上司が丁寧に教えてくれるので、初めての方でも早く仕事に慣れることができます。

また期間工の仕事は昼夜の2~3交代制の場合が多いです。

交代制と言っても日々変わるのではなく、一週間単位で昼夜が入れ替わるので、最初は大変かもしれませんが、慣れてしまえばこっちのもの。

むしろ夜勤があることで深夜手当が支給されるのでお得な働き方とも言えます。

誰でも最初は初心者です。

どんな仕事でも慣れれば楽になってくるもの。

期間工もそれと同じで、初心者の方でも慣れれば働きやすくなりますよ。

大阪で働きたい!多くから選べる期間工の仕事。

大阪で期間工として働きたい場合、具体的にどのような仕事があるのでしょうか。

実際に出ている求人情報の中から、高収入の仕事を調べると、大手自動車メーカーでの車両の組立、塗装、検査業務。工業薬品メーカーでの製造、包装作業、製造オペレーターなど、製造ラインでの単純作業が多く、未経験の方でも働きやすい仕事が沢山あることがわかりました。

学歴、職歴も問わないものも多く、入社後にしっかりと教えてもらえるので、学歴や職歴のない方や、新しい業種にチャレンジしたい方にも安心して働くことが出来ます。

まとめ

派遣社員と期間工での働き方を比べてきましたが、同じ会社の工場で働くのであれば、派遣社員よりも期間工として働く方がよりより良い条件で働けるということがわかりました。

収入はさほど変わらない場合でも、期間工で働く方が生活費の支出を抑えられ、結果、手元に残るお金が増えるので高収入につながります。

現在、派遣社員での働き方は広く認知され、気軽に登録できることから、仕事探しの際には身近な求職方法です。

しかし、派遣で働くよりもより高収入で働ける期間工という仕事があることを知ることで、未来の自分の可能性をより広がることがあるのです。

大阪では期間工の仕事募集が沢山あります。

工場での就職を希望されている方、より高収入を得たいと思っている方、期間工という選択肢を考えてみませんか。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ