coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/15

自然豊かな長野県で住み込み求人を探してみた!!

長野県は自然豊かな県で、全体の20.5%が自然公園に指定されています。全国最多の29の百名山があり、日本の屋根とも呼ばれています。

長野県は、温泉天国で200以上の温泉地があり、さらに最高のゲレンデを有しており、最近では世界中のスキーヤーの注目を浴びています。また、首都圏や関西圏から数時間なのも魅力的です。

そんな魅力満載の長野県で、住み込み求人を探してみました。いろいろな働き方があり、職種もバラエティーに富んでいます。長野県の自然を満喫しながら、ガッツリ稼ぎたいという人には耳寄りな情報です。

長野県で住み込み求人ってどういうところがあるの?

長野県は農業が盛んです。野菜、くだもの、花づくりが特に盛んで、全国でもトップクラスの生産量になっています。川上村、塩尻市、南牧村のセロリ、原村、茅野市、松本市の白菜は全国1位の収穫です。そのため、農家での住み込み求人が収穫時期にとても多くなっています。

 長野での住み込み求人は、農業だけではありません。実は通称「リゾバ」と呼ばれる「リゾートバイト」の求人も盛んです。長野県には、温泉旅館や高原のリゾートホテル、冬のスキーエリアでの住み込み求人が多くあります。

 夏休みには、涼しい高原での働き口を求めて、全国の学生たちが住み込みのバイトに来ます。雇う側も、かき入れ時なので、厚遇での求人募集をします。冬は、スキーのインストラクターなどの資格があれば、好きなことができて、さらに高給が期待できます。

 こうした求人は、季節限定のものとなりますが、季節にかかわりなく、長野県で住み込みの仕事をしたいと思うなら、期間工もおすすめです。寮費も無料のところがほとんどで、短期間でガッツリ稼げるのが魅力です。

 そんな住み込み求人の体験談

長野県の住み込み求人は、大きく分けて「農家」「リゾート」「期間工」があります。

 まず、農家の住み込み求人の体験談です。

  • 農業体験がしたい、将来農業に関わる仕事がしたいという人には、ピッタリです。アットホームな雰囲気も居心地がいいでしょう。ただし、給与体系や待遇面では各農家によってバラバラです。
  •  たとえば、残業代含めて手取り30万円というところもあれば、残業代込みで手取り15万というところもあります。「稼ぐ」には当たり外れがありそうです。

 次にリゾートです。

  • 大自然に触れることができて、涼しい環境で働けるので人気です。交通費や食費、寮費などが無料というところも多く、短期間にガッツリ稼ぐにはおすすめです。
  • ただし、労働時間が長く、休日は少ないケースがほとんど。スタッフが少ない場合、接客から雑用、掃除までとにかくすべてやらなくてはならず、体力勝負のところもあります。こちらも当たり外れがあります。

最後に期間工です。

  • こちらは、季節関係なく「稼ぎたい」と思ったときに稼げます。条件はそれぞれ会社で違いますが、ほとんど無料の寮が完備され、送迎も無料です。給料など働く条件は、ハッキリと明示されているので、その点では安心です。

 

寮費がかかる?!住み込みありの職場?!

長野県で住み込み求人を探すときの大きな条件が、「寮費」です。寮があるのと無いのとでは、「お金を貯める」という点で大きな差が出てきます。

もし寮がなければ、月々の家賃はもちろん、敷金・礼金などの初期費用、引っ越し費用などがかかってしまいます。寮があれば、そういった初期費用はかかりませんし、身の回りのものだけで、すぐに仕事・生活できる設備が整っています。

住み込み求人の場合、寮費は無料のところが多くあります。水道光熱費や、食事、現地までの交通費も無用となっているところもあります。ただし、「基本無料」と記載しているところもあります。支給額に上限があったり、交通費は後清算というところもあったりするので、「完全費用無料」と飛びつくと、思わぬ出費に困ることも出てきます。

「寮費が無料であっても、相部屋は嫌だ」という人もいるでしょう。とくに農家での住み込みとなると、相部屋が多く、しかも外国人と一緒だったという経験談もあります。気が合えば、友情を深められますが、プライベートがないというデメリットもあります。

長野県で住み込み求人を考えているなら期間工!!

農業に興味のある人なら農家に、憧れのリゾート地があればホテルや旅館の住み込み求人を探しましょう。

しかし、これらの住み込み求人以上に「ガッツリ稼ぎたい」「当たり外れなく確実に稼ぎたい」という人は、期間工がおすすめです。

期間工は、大手企業が求人を募集しており、待遇面なども社内規約でしっかりと決まっています。たとえば、社会保険完備、残業・深夜・休日出勤手当が充実しています。また、毎月の給料以外に満了慰労金ももらえます。

寮も充実しており、ほとんどがワンルーム。プライベート空間を守ることができます。食事は、400円程度で、栄養バランスを考えた食事が食べられます。日常生活に困らない、電化製品も充実しているので、仕事に集中することができます。

さらに、期間工として真面目に働いていれば、その実績が認められて正社員への道が開ける可能性もあります。実際、大手企業は期間工からの正社員登用制度を設けていて、現場からの推薦、試験、面接などを経て、晴れて正社員になった期間工の人も大勢います。

【まとめ】

自立して仕事をするということは、住む場所、食費、光熱費など、さまざまな経費がどうしてもがかるものです。しかし、住み込みという働き方は、これらの経費を限りなく無料にできるので、お金をしっかりと短時間で貯めることができます。

 その点で、長野県で住み込み求人を探すなら農家やリゾートよりも長く働くことができて、社会保険やその他の手当ても充実し、仕事の満期には少なくない満了慰労金ももらえる期間工は、とてもおすすめの働き方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録