coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/18

一部上場企業の正社員への近道?やりがいも報酬も大きいマツダ山口工場の期間

「Zoom-Zoom」のキャッチフレーズで有名なマツダ。

今回はマツダ山口工場の期間工の求人についてご紹介したいと思います。

マツダ山口工場で実際に期間工として働いている方のお話や求人内容などをご紹介しながら、これからマツダ山口工場の期間工として働こうと思っている方にとって必要な情報を集めてみました。

寮での生活はどんな感じなのか、貯金ができる待遇なのか、マツダ山口工場の期間工はどういった仕事をしているのか、社員登用制度は?など、知りたい情報盛りだくさんの内容となっています。

東証一部上場企業、世界的にも評価が高いマツダの車

マツダが世界の自動車界に一世風靡をもたらせたのが、ロータリーエンジン搭載したスポーツ車です。世界ではじめてロータリーエンジンの量産化に成功したマツダは、1986年にロータリーエンジン車生産累計150万台を突破しています。

人気のスポーツカー「ロードスター」は2人乗りの小型オープンカーとして世界1の生産台数を誇り、ギネスブックに認定されていることでも有名です。

マツダがこれまでリリースしてきた車は、ワールド・カー・デザイン・オブザ・イヤーに何度もノミネートされるなど、デザイン性でも高い評価を受けています。

マツダ山口工場の期間工は初月最大月収がスゴイ!? とにかくお金が貯まる

マツダ山口工場へ期間工として入社した場合、初月は給料とさまざまな手当を含めて最大70万円ほどの収入が得られます。信じられないかもしれませんが本当です。

内訳を見てみると給料が、24万円から29万円、それに加えて選考会参加手当が5万円、入社祝い金35万円などが支給されます。初月からリッチな気分でスタートできますね。

また、試用期間終了後から年間10日程度の有給休暇が付くのもマツダ山口工場の特典です。すべて個室の寮も無料となっています。

家賃がかからないので、その気になればいくらでも貯金ができる環境です。

マツダ山口工場の期間工でしたら半年間で200万円以上の収入も可能、そのうち家賃が無料なのでそのまま貯金にまわせます。

食費や雑費を差し引いても170万円ほど貯金できる計算です。

マツダ山口工場の期間工の場合、皆勤手当2万円や年2回の特別手当3万円、6ヶ月の更新ごとに支給される慰労金12万円などがあるので、年間に400万円近い貯金ができることになります。

プラーベートを重視してアパートに住む人もいるようですが、貯金するつもりで働くのでしたら、寮の方がおすすめです。

寮は1人部屋なのでプラーベートもしっかり確保できます。

◇マツダ山口工場の期間工が住める、通勤と生活も快適な無料の個室寮について

マツダ山口工場にはきれいな環境が整った寮が充実しています。

工場まで1kmほどの立地にあるマツダフレール木船寮(山口県防府市西浦)は、完成して間もない新しい寮です。

1人部屋になっていて、冷蔵庫やテレビなどの電化製品がすべてそろっています。

また、マツダ防府工場まで400mほどの立地にあるマツダ西浦寮 (男性用、山口県防府市大字西浦)は、大きな2段ベッドが2台ありますが、広い和室もあり、1人で暮らすには広すぎるくらいのスペースです。

マツダ遠藤寮(女性用)は、工場から3kmほどの立地にあります。

こちらの寮はキッチンを備えていて、IH調理機器をはじめ、冷蔵庫などの設備が充実。部屋にはお風呂とトイレが備わっているので、休日や仕事のない時には部屋でゆっくり身体を休めることができます。

あらかじめ簡単に下調べをしてから、入居する寮が選べるのもマツダならではと言えます。

マツダ山口工場の期間工は未経験者OK! 男女関係なく活躍できる

マツダ山口工場で期間工として働いている人の意見などを参考にして、どのような環境なのか調べてみましょう。

マツダではじめて期間工として働いたという人の話では、作業服の着方から、作業の手順まで、先輩スタッフが丁寧に指導する社風があるとのことです。

マツダは他の期間工の現場に比べてアットホームな雰囲気が特徴で、ハードで厳しいイメージの期間工の現場とは一線を画した穏やかな環境が整っています。

また、男女関係なく平等に活躍できるのもマツダ山口工場の特徴です。

キッチンや浴室、トイレを部屋に備えた女性専用の寮(マツダ遠藤寮)が整っているので、女性には人気のある工場となっています。

広い個室になっているので、お子様連れのシングルマザーも快適に暮らせる環境です。

職場では男女の分け隔てない平等な待遇や福利厚生が整っています。

また、安全教習や品質教習といった研修なども充実しているので、異業種から転職してきた人もすぐに仕事が覚えられて安心です。

マツダ山口工場の期間工なら、正社員登用制度の実績が5年で641名

マツダ山口工場で期間工として働く人には、社員登用のチャンスがあります。

マツダ全体で期間工から正社員に登用された人は、過去5年間で641人。

これはかなりの実績です。「マツダの期間社員が充実して働ける環境づくり」を企業方針としているマツダは、前向きに企業方針の実現に取り組んでいます。

社員登用の人数は年によって変動します。

マツダの期間工として1年以上の実務経験があることが、社員登用制度の応募資格です。社員登用制度へ応募したら、正社員登用試験を受験します。

この試験は、中学生レベルの数学や国語などの学科試験が中心です。

中学レベルとはいえ、長い間現役から離れているのでかなりの難問。

また、職場で良好な人間関係を築くなど、同僚や上司の支えも社員登用には欠かせません。

会社の慰安旅行や飲み会などへもこまめに出席して、さまざまな部署の人たちとも気軽にコミュニケーションがとれる、そういうタイプの人が登用されやすいようです。

【まとめ】

マツダ山口工場の期間工として働く環境や、業務内容、給料など待遇について見てきました。

他の期間工に比べてマツダ山口工場の期間工は、穏やか環境の中で働けるようです。

社員登用も前向きに実施している企業だということがわかりました。

無料の独身寮が3つあり、どれも広くて設備が充実しています。

貯金しようと思えばいくらでもできそうな環境です。

また、女性にとっても素晴らしい住環境が整っています。

今回ご紹介した情報を参考にして、マツダ山口工場で期間工として働くことを検討してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録

広告