coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/09

トヨタ自動車に派遣で働こうとしているそこのあなた!働くなら絶対期間工がおすすめ!

皆さんはお仕事選び順調に出来ていますか?

派遣社員、アルバイトなどで勤務している方、

トヨタ自動車で頑張ってみようと思いませんか?

ここではトヨタ自動車の期間工として勤務してみたい!

働いてみたいけれど悩んでいる。

そんな方のために、トヨタ自動車の期間工とはどのようなお仕事なのか、

そもそも期間工とは何なのかをわかりやすくご説明させて頂きます。

お仕事選びの参考になればと思います。

期間工からトヨタの正社員になったら人生大逆転!期間工ならそのチャンスがある!

皆さんはトヨタ自動車という企業、もちろんご存知だと思います。

トヨタ自動車という企業で勤務することができたら、

そのチャンスがあるなら働いてみたいと思いますか?

今回、トヨタ自動車で最初は派遣という形から正社員になるチャンスが皆さんにもあるということ、

トヨタ自動車で働くという魅力をお伝え致します。

派遣と聞くと、契約が切れたら終わりなので安定しないのではないか、派遣から正社員に本当になれるのか、など不安に思う方もいらっしゃると思います。

そのような疑問や不安も解決頂けるようお伝え致しますので、ぜひ、最後までご覧になってください。

トヨタ期間工の求人情報からわかる直接雇用の待遇の良さ!!!

トヨタ自動車の派遣と急に言われてもピン!とくる方は少ないかと思います。

ここではトヨタ自動車の待遇についてご説明させて頂きます。

まず、給与について、

基本日給が1年目の方で9800円~1万600円。

月給に換算しますと、27万8250円~30万970円となります。

さらに、満了慰労金が3ヵ月満了で3万500円。

満了報奨金が9万1500円頂けます。

これで終わりではありません!

さらに、食事補助金が1万円。

赴任手当が2万円。

経験者であれば経験者手当が1万円から頂けます!

勤務地が愛知県豊田市、みよし市になりますので、

赴任手当があるのも良いと思います。

ですが、2万円で住むところを探すのは難しい。

そう考えるのは当然だと思います。

そこで、住むところに皆さんが困らないように、トヨタ自動車では寮があるのです!

寮費無料の寮もあり、通勤時には無料バスで移動のため住居、通勤にかかる費用が少なく済みます。

ですが、派遣ということもあり、いつかは契約を解除になる恐れがあるのも事実です。

せっかくお仕事を覚えても契約を解除になる恐れがある職種に就きたいと思う方は少ないですよね?

そこで、トヨタ自動車では正社員登用制度があります。

2016年度で377名の方登用になりました。

2017年度も積極登用中なので、皆さんにもチャンスはあります。

正社員になれるかもしれないと考えるだけでやる気が出てくることと思います。

トヨタの工場の勤務形態について

トヨタ自動車の待遇の良さについてご理解頂けたかと思います。

ここでは、実際にどのようなお仕事内容なのかをご説明させて頂きます。

トヨタ自動車の契約社員の仕事内容は、大きくわけて二つあります。

一つは組み立てのお仕事、

そしてもう一つはボディー溶接のお仕事です。

組み立ての仕事内容は、一連の部品が組み付けられたボディーに窓ガラスやシート、バンパー、エンジン、タイヤなどを取り付けて完成車にします。

ボディー溶接の仕事内容は、約400点にも及ぶ部品を自動溶接と手作業とで組み付け、ボディーを作り上げていきます。

トヨタ自動車の契約社員のお仕事は主にこの二つです。

では、正社員の場合はどうでしょうか?

実は、正社員の仕事内容も契約社員とほぼ同じなのです!

ただ、正社員の方は同じ仕事内容でも、責任を問われる立場になります。

契約社員の方に仕事内容を教えることや最終検査なども行います。

その他にも、成形と呼ばれる樹脂原料を用いて射出成形によって思い通りの形に加工することで、バンパーやグリルなどをはじめとする多くの部品を作り上げる仕事もあります。

この仕事内容は契約社員も行いますが、

正社員の方が行うことが多いです。

そのため、契約社員の内に仕事を覚えて正社員になった際に生かすこともできます。

トヨタの工場勤務者がもらえる給料

正社員の仕事内容についてご説明させて頂きました。

そこで、正社員と契約社員と呼ばれる期間工では給与にも違いがあるのではと思う方もいらっしゃると思います。

先ほど、契約社員1年目の給与についてご説明させて頂きました。

月給27万円~30万円であったかと思います。

これを年収換算しますと、320万円~360万円になります。

では、正社員の給与はどのくらいなのか。

年収で450万円~500万円です。

給与のみを見ると正社員の方が良いように思いますが、契約社員の方の場合そこに福利厚生がつきます。

もちろん、正社員にも福利厚生はつきますが、契約社員の方の福利厚生は高待遇です。

まず、寮費が無料です。

寝具一式、冷暖房機器、テレビ、冷蔵庫は備え付けてあります。

大浴場もあり1日の疲れを癒すことができます。

おまけに食堂もあり、500円~1000円で食事ができます。

これは契約社員の方のみの待遇です。

先ほどご説明させて頂きました、

満了慰労金、報奨金などの手当も契約社員のみの待遇です。

それでは契約社員の方が良いのではないか。

正社員にならない方が良いのではないかと思われることと思います。

正社員の福利厚生についてご説明させて頂きます。

まず、ボーナスが年2回でます。

勤務年数によって異なりますが約50万円ほどです。

その他にも家族手当や通勤手当、有給休暇などがあります。

トヨタの期間工→正社員登用は年間300人以上!

もっと正社員のことが知りたい方のために、

ここでは正社員になりたい方に向けて正社員登用制度についてご説明させて頂きます。

正社員になるためには普段の勤務から意識しなければなりません。

まず、勤務態度です。

欠勤や遅刻が多いとマイナスな印象を与えるだけではなく、正社員登用試験を受ける資格が得られなくなります。

勤務中も自ら仕事を覚えにく姿勢や周りとコミュニケーションを取りながら迅速に業務を行うことなどを意識すると良いです。

その次に、正社員登用試験を受けなければなりません。

トヨタ自動車では最初に準社員登用試験を受けます。

受験する条件は、期間工として1年働いていることとGMからの推薦があることです。

普段の勤務態度が良いとGMから準社員登用試験を受けないか?

と言われることもあるので、勤務態度は大切です。

準社員から正社員登用になるには大変な思いをしなければならないのか。

準社員は正社員になる試用期間のものと考え大丈夫です。

この期間中に問題なく勤務を続けていれば、晴れて正社員になれます。

そこまでの道のりの中に、準社員登用試験があります。

試験内容は、一次試験が書類選考と筆記試験です。

書類選考は履歴書の提出、筆記試験は国語と中学レベルの数学です。

二次試験では面接があります。

面接では、仕事内容についてやトヨタ自動車で働いて得た学びなどを聞かれます。

全国のトヨタの期間工求人を見てみよう!

まずはトヨタ自動車東日本株式会社の求人です。

こちらの勤務地は岩手県と宮城県。

基本給は

入社時~12ヶ月:174,864円

13ヶ月~24ヶ月:185,030円

25ヶ月~35ヶ月:195,197円

と、昇給が二回あります。

もちろんこの基本給に、残業手当、深夜手当、交代勤務手当、休日出勤手当などがつきます。

さらに、満了慰労金6万~12万円支給。

交替手当月21,858円支給 、食事手当月3,500円支給、交通費全額支給 。

岩手工場は寮費も無料です。

次はトヨタ自動車九州株式会社。

勤務地は福岡県になります。

日給8,500円×21日=178,500円

交代勤務手当22,300円

時間外勤務手当25時間分36,000円

深夜手当28時間分13,300円

満了報奨金3カ月60,000円

このほか、選考会に参加するための交通費が支給されます。

寮は格安で、非常にきれいなお部屋です。

これらの求人はもちろんすべて社会保険完備。

正社員登用制度も導入されています。

まとめ

ここまで、トヨタ自動車という世界的なメーカーで勤務できるということ、

期間工として勤務していく中で給与や福利厚生が良いということ、

正社員登用制度についてご説明させて頂きました。

期間工として勤務することにより、

キャリア、金銭面、なにより心の充実感が得られると思っています。

現在派遣社員で勤務している方!

派遣は契約が切れたら終わりです。

期間工として勤務して正社員への道がここにはあります。

安定した生活が出来る道があります。

トヨタ自動車の期間工として勤務して充実した生活を送ってくださること。

また、皆さんのお仕事選びの参考になれたら幸いです。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ