coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

【猿でも分かる】日研総業の仕事内容、給与・手当、面接対策、実際の仕事内容の噂など

期間工の仕事をしたいけど、求人にはいろいろな請負会社や派遣会社の名前があって、どの会社を選べばいいのかわからない!という人もいるのでは?

特に初めて期間工になろうとしている人にとっては、どの会社にどんな利点があり、どんな仕事があるのかを知ることは、調べるだけでも時間がかかり、大変な作業です。

今回は請負・派遣業のなかでも製造系工場の取引先を多く持つ日研総業に焦点を当てて、会社概要・給与・年収・評判など、初心者期間工が知りたいことを徹底解説していきます。
 

日研総業ってどんな会社? どんな仕事があるの?

期間工の仕事をするうえで、どこの請負・派遣会社にするかは大切な選択です。

というのも、この選択によって、仕事のしやすさや自分に合った職種・職業、そして収入に影響が出るからです。

では、今回ご紹介する「日研総業」という請負・派遣会社は、どんな会社なのか、どんな請負・派遣業務があるのか、項目別に見ていきましょう。

 

日研総業ってどんな会社?

日研総業株式会社は、1981年4月に設立された日研トータルソーシング株式会社の旧名称で、製造業の工場内業務を請負うアウトソーシング会社です。

事業内容は、業務請負のほかに人材派遣や人材紹介も行っており、紹介派遣については2002年12月から始めており、10年以上行われています。

日本国内に143ヵ所の営業所などの事業所を持ち、海外にも拠点があります。

このほかに、6社の関連会社を持つグループ会社でもあります。

日研総業株式会社は、優良アウトソーシング業者の証である優良派遣事業者認定制度の認定を受けています。

 

日研総業はどこにある?

日研総業の本社は、東京都大田区蒲田に設立されましたが、1994年に本社屋の完成に伴って、次の住所へ移転となっています。

本社
〒144-0051
東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル
引用元:日研トータルソーシング株式会社

最寄り駅は、東急池上線の蓮沼駅またはJR・京浜東北線・東急多摩川線・東急池上線の蒲田駅です。

 

日研総業の工場、寮はどんなところ?

日研総業で仕事を探すとき、取引先にはどのような工場があり、それらの仕事にはどんな寮があるのか、気になるところです。

〔工場の一例〕

  • 自動車関連製造
  • 機械、精密機器製造
  • 食品加工
  • 医療品関連製造
  • 印刷関連
  • 家電製品製造  など

 

〔寮設備の一例〕

  • テレビ
  • 冷暖房器具
  • 寝具
  • IHコンロ
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯機

就労先となる工場は、全国各地にあり、他県からの就労でも対応できるように、寮が完備されているところがほとんどです。

寮にかかる費用は、寮費が2万円~5万円で、金額は勤務先によって異なります。また、食事についても、集合寮の場合は食堂があるようですが、個人量となった場合は食堂がないため個々に自炊することになるということです。

 

日研総業の期間工の求人ってどんなもの?

日研総業の期間工の求人には、どのような仕事があるのか、その一例を見てみましょう。

〔仕事の一例〕

  • 製造、加工、組立、組付け、運搬、検査、検品
  • マシンオペレーター
  • 仕分、梱包、運搬
  • 検品、検査、調整  など

自動車関連工場の場合は、製造から検品まで幅広くあります。

機械、精密機器関連や印刷関連工場の場合は、作業の多くが専用機械を用いた作業となるため、そのオペレーター作業があります。

このほかに、組立、検査、検品などがあります。

食品加工、医療品関連製造では、検品、検査、調整といった内容になっており、重いものを扱う業種では見られないような作業内容になっています。

では、実際に日研総業が扱っている求人にはどのようなものがあるのでしょうか。

求人例をいくつかピックアップして、ご紹介していきます。

 

日研総業の具体的な求人例

日研総業が扱っている期間工の求人について、業種別に4つほどピックアップしてみました。

ここでは、取り扱い求人のなかでも比較的求人量が多いものを具体例として挙げています。

 

求人例1.自動車製造の期間工

  • 仕事内容:自動車部品の成型・加工作業
  • 勤務地:静岡県
  • 給与:月収241,000円
  • 手当:満了慰労金(18万円支給)、通勤交通費
  • 寮設備:寮費無料、家具・家電備え付け

これは、ある自動車メーカーの期間工の求人例ですが、月収の他に3ヵ月ごとに支給される慰労金があります。1年間期間工を続ければ、年4回もボーナスが受け取れると考えれば、それだけでも、正社員で働くよりも高収入となりそうです。

また、寮費がかからないことから生活にかかる費用も随分と抑えられそうです。

求人によってはマイカー通勤を奨励しているところもありますので、満員電車などで通勤したくないという人にとっても、嬉しい案件となっています。

 

求人例2.機械部品の期間工

  • 仕事内容:部材の管理・出荷業務
  • 勤務地:栃木県
  • 給与:月収184,000円
  • 手当:通勤交通費
  • 寮設備:寮費無料、家具・家電備え付け

こちらは、ある機械部品メーカーの期間工の求人例です。

管理・出荷業務ということですが、仕分け・梱包・ピッキングが主な業務となるようです。

こちらも寮費がかからず、家具・家電備え付けで、赴任旅費が支給されるそうですから、仕事が決まったらその身一つで即入寮でき、すぐに生活ができるのも助かります。

また、赴任先が自宅から通勤できる範囲であればマイカー利用ができる案件もあり、寮に入るのはちょっと…という人でも安心して応募ができます。

 

求人例3.通信機器の期間工

  • 仕事内容:通信機器の組立・検査業務
  • 勤務地:長野県
  • 給与:月収229,000円
  • 手当:通勤交通費
  • 寮設備:寮費無料、家具・家電備え付け

こちらの仕事内容は、組立・組付けとなっています。

通信機器関連の製造では、組立・組付け以外にも加工・検査・検品などもあり、求人先によって異なるようです。

寮についても、他の求人同様に寮費無料で生活に必要な家具・家電が備え付けられています。

 

求人例4.食品加工の期間工

  • 仕事内容:油揚げをつくる
  • 勤務地:新潟県
  • 給与:月収132,000円
  • 手当:通勤交通費
  • 寮設備:寮費無料、家具・家電備え付け

日研総業で扱っている食品加工の仕事では、ここで紹介した油揚げをつくる仕事の他に、パンを作るときに使うイースト(酵母)の製造や鶏肉の加工処理・箱詰め作業、和菓子の製造補助などもあり、食品加工という分野だけでもさまざまな食品を扱っています。

給与についても、イーストの製造では月収23万円以上、おにぎりや弁当の製造・管理業務では月収24万円以上などの高収入を見込めるものまであります。

このように、日研総業の求人には、幅広い業種があり、取引がある地域も全国各地にあります。
自分がやってみたいと思う仕事にチャレンジできる、それが多くの取引先を持つ日研総業の強みでもあるようです。

次に、働いた分をすぐお給料として受け取りたいときに嬉しい"日払い"がある求人について、紹介します。

 

日研総業の具体的な日払い求人例

期間工をする理由の一つに、すぐにお金が欲しいということもあります。
日払い制がある求人であれば、働いた当日にすぐお給料が受け取れるため、急を要する出費のときにとても助かります。

 

求人例1.医薬品の検品・検査・調整

  • 仕事内容:医薬品の原料の製造・検査、工場内の巡回・監視
  • 給与:(時給)1,250円/(日払い額例)9,060円
  • 勤務地:静岡県

医薬品に関係する業務だと、薬剤師などの特別な免許が必要ではと思いがちですが、検品や検査など特に免許が必要とされないところでは、期間工が活躍しているようです。

期間工のなかでも高収入として認知されている自動車関連を抑えての高時給で、しかもライン作業がないという点でも、期間工の仕事のなかでもメリット大と言えるのではないでしょうか。

こうした仕事でも、日払い制が導入されているようですから、興味があれば即応募することをお勧めしたい案件です。

 

求人例2.自動車部品運搬

  • 仕事内容:自動車部品の運搬(要フォークリフト免許)
  • 給与:(時給)1,200円/(日払い額例)9,600円
  • 勤務地:愛知県

自動車部品関連の製造工場での求人例です。

自動車に関わる製造工場は各地にありますが、フォークリフトの免許を持っている人が優遇される案件もいくつか確認することができました。

ライン作業は苦手、リフトの免許を持っているというのであれば、製造工場での運搬業務も選択肢の一つにできそうです。

 

求人例3.住宅・建材の鉄筋加工

  • 仕事内容:鉄パイプの連結溶接(溶接機械のオペレーター)
  • 給与:(時給)1,300円/(日払い額例)11,050円
  • 勤務地:群馬県

住宅・建材関連の製造工場は、ここでご紹介したものは鉄パイプの溶接でしたが、このほかにもコンクリート建材や断熱材などがありました。

日払い制を設けているところや週払い制のみといったところがありましたので、日払いを希望するのであれば、しっかりと求人内容を確認しておいた方がいいでしょう。

 

求人例4.酵母の製造・検品・梱包

  • 仕事内容:酵母(イースト)の製造・充填、作業器材の洗浄・運搬、製品の検品・梱包
  • 給与:(時給)1,150円/(日払い額例)9,200円
  • 勤務地:大阪府

食品加工製造工場の一例です。

このほかにも、各地に日払い可能な食品加工工場があります。

日払い額も工場によって異なるため、地域にこだわらないのであれば、食肉加工なども時給の高いところが見られました。

 

求人例5.人工皮革の着色

  • 仕事内容:人工皮革の仕上げ工程作業
  • 給与:(時給)1,000円/(日払い額例)7,000円
  • 勤務地:島根県

製造系工場でも、「その他」に分類される業種です。

衣料品や財布などの小物など、さまざまな場面で利用される人工皮革の仕上げ工程で行われる着色作業が主な仕事内容のようです。

具体例を挙げてご紹介してきましたが、内容を見ていただいても、いろいろな業種があり、また全国各地に求人があるということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

では、これらの求人に応募し、面接を受けることになった場合に、何を気をつければいいのか。面接対策と称し、服装から自己PR、そして気になる面接に落ちやすい人の特徴まで徹底解説していきます。

 

日研総業の面接対策~服装・志望動機・自己PR・落ちやすい人の特徴

日研総業の数ある求人から、魅力的な求人を見つけ応募したものの、面接で落とされないか、どうすれば無事受かることができるのか、とても気になるところです。

特に期間工求人に初めて応募した人なら、そうした不安はより強く感じるものでしょう。

ここでは、日研総業の面接で無事採用されるために、何に気をつけるべきかについて項目に分けて解説していきます。

これを読めば、いざ面接となっても堂々と振舞えるはずです。

 

日研総業の面接で差がでる服装…それはスーツ!

期間工の面接というと、「たかが期間工だから」と普段着で行く人がいます。

期間工の面接といっても、相手側は企業であり雇用主です。

まだ社会の常識をそれほど知らないような10代とは違い、世の中から見て大人だと認識される年齢の人間が、友達と会うときのようなカジュアルな服装で面接に来て、面接官はどう受け取るでしょうか。

オシャレと身だしなみをごちゃ混ぜにしてはいけません。

オシャレは自分のためですが、身だしなみは他人が評価してはじめて価値が出るものです。

身だしなみは、他人に良い印象を与える(不快感を与えない)ための最低限のマナーです。

身だしなみの3原則「清潔感」「機能性」「周囲との調和」を守りましょう。

20代を過ぎているのであれば、必ずスーツを着用しましょう。

〔服装の注意点〕

  • 折り目の綺麗なスーツを用意する
  • Yシャツは無地のものを着用
  • ブレスレットやネックレス、ピアスなどのアクセサリーは不要
  • 唯一着用して良いものは、品の良い腕時計のみ
    (豪華なものや凝ったデザインのものは避ける)
  • 靴の汚れや傷は修復しておく

〔身だしなみの注意点〕

  • 金髪や剃りこみなど奇抜な髪型は避ける
  • 寝ぐせなどは直しておく
  • ポケットに鍵や小銭などを入れておかない
  • 財布をお尻のポケットに入れておかない
  • ポケットに入れるのはハンカチやティッシュのみ
  • カバンはスーツに合ったものにする

自分の会社に入れようと思う人間に、非常識な人物は要りません。

社会人として面接に挑む、ということを忘れないようにしましょう。

 

日研総業の面接で差がでる志望動機…「正直」「明確に」を心がけて

次に、面接で必ず志望動機についてです。

これは、受ける業種によっても回答内容が多少異なる部分はありますが、「正直に」「目的をはっきりさせて」伝えるようにすることを心掛けましょう。

例1.自動車関連工場の場合

「車が好きで、車造りに携わりたかったから」

「将来〇〇をするために、たくさんお金を稼ぎたいから」 など

例2.食品加工工場の場合

「料理が好きで、食品加工に興味があったから」

「将来〇〇の飲食店を経営したく、食品加工について経験しておきたかったから」 など

例3.電子機器製造工場の場合

「電子部品の製造に興味があって、携わりたかったから」

「将来〇〇を造りたいと考えており、製造過程を経験しておきたかったから」 など

志望動機というと、小難しくアレコレ言わなくちゃと考えてしまいがちですが、期間工の場合は企業側も一時的な従業員として受け止めています。

そのため、例えば「御社の〇〇が魅力で~」などと言葉を繋げても、内容によっては「それなら、なぜ正社員にならなかったの?」などと逆に突っ込まれたり、「正社員になりたいんだな。うちには合わないな」と受け取られてしまいかねません。

企業側がなぜ期間従業員という位置づけで求人を出しているのか、期間工の面接をしている意味とは何かを考えれば、志望動機といっても正社員面接のように堅苦しい言葉で伝えることは、かえって裏目に出てしまうことになりかねないのです。

また、学生時代に工業系の学校に通っていた人なら、実務経験はないけど資格はあるという人もいるのではないでしょうか。
業務に関連しそうな資格は、ぜひ書いておきましょう。

この場合、志望動機が「今後〇〇するために、実務経験を積みたかったから」という理由でも構いません。

 

日研総業の面接で差がでる自己PR…相手目線で自分を表現する

時折、志望動機と自己PRが同じ内容になっている人がいます。

志望動機はあくまでも「自分目線」での「ここで仕事がしたい」という意欲を示すものです。

それに対し、自己PRは「相手目線」で「自分は過去にこうした経験があり、それを活かす努力ができます」というのを表現するためのものです。

つまり、会社がどのような人材を欲しているのかを理解し、それに対し「自分にはこれができます」「できるよう努力をします」というのを伝えなければなりません。

そのため、抽象的な表現はNGだと心得ておきましょう。

例1.自動車関連工場の場合

自動車関連工場の場合、ライン工程などでは単調で単純な作業となります。また、部品によっては重いものなどもあり、体力が要求されるものもあります。

PR例ⅰ.「単調作業が性に合っているため、期間満了まで続けられる自信があります」

PR例ⅱ.「学生時代、運動部に所属していましたので、体力には自信があります」 など

例2.食品加工工場の場合

工場によっては重たいものを扱うところ、直接食品に触れるところなどがあります。また、調理器具を使って作業するところもありますから、それらに合わせた内容でPRをしましょう。

PR例ⅰ.「釣りが趣味で、自分で魚をさばいて食べたりしているため、食品の扱いには自信があります」

PR例ⅱ.「普段から料理をしているので、調理器具を扱うのは得意です」 など

例3.住宅・建材製造工場の場合

扱う材料によって、工程が全く異なります。

そもそも建材とは建築材料のことで、砂利、コンクリート、木材、ガラス、瓦、鉄骨など建物の構造に使われる材料全般のことです。

そのため、工場や工程によっては資格を要する作業があったりしますので、もし関連する資格を持っていたり、経験があるのであれば、是非それをアピールポイントに利用しましょう。

PR例ⅰ.「建築現場でアルバイトをしていたときに、コンクリートの配合なども手伝ったことがありますので、知識を活かして建材製造を行えます」

PR例ⅱ.「学生時代、溶接を勉強していました。溶接の資格を持っているので、鉄骨溶接も行えます」 など

志望動機で資格はあるけど実務経験がない人について、軽く触れましたが、実務経験を積みたくて応募した場合、自己PRでその資格取得に関連した話を盛り込めば、前向きに業務を頑張る意思があることをアピールできます。

 

日研総業の面接で落ちやすい人の特徴5つ

志望動機や自己PRを上手くできても、それでも落ちてしまう人というのがいるようです。

そうした人たちの特徴を並べてみます。

〔面接に落ちやすい人の特徴〕

  1. 受け答えがハッキリしない
  2. 体力的な不安が見られる
  3. 非常識なところが見られる
  4. 手指の動き具合に不安がある
  5. 最低限の学力が培われていない

ハキハキと受け答えすることで、快活なイメージをアピールすることができます。

体力が必要な作業がある期間工に応募している場合、見るからに体力がなさそうな人は続かないのでは?と思われてしまうため、自分自身で見た目から体力面で劣る印象があるなら、「見た目は細いですが、筋力トレーニングが趣味です」など、見た目より体力があることをアピールしておいた方が良いでしょう。

服装は常識的であっても、周囲の人への接し方や面接官への返答での言葉遣いなどで、敬語が使えない、横柄な態度を取るなどがあれば、期間工として採用しても現場でトラブルになりそうだと判断されれば、面接で落とされても文句は言えません。男性にありがちな「〇〇っす」という受け答えは、敬語ではありませんから気をつけましょう。

手指の動きについては、器用さ・不器用さは関係ありません。障害がある場合は、期間工の仕事の幅が狭くなります。

面接時、配属先となる工場によっては予め筆記試験も行われるところもあるようです。

その場合、最低限の基礎学力がないと、入社後作業要項に沿った仕事をする際に障害となることがあるため、不採用となってしまいます。

ただし、基礎学力といっても中学校レベルまでですから、中卒者でも合格できるようになっています。

日研総業の面接対策について解説してきましたが、どれも難しいものではありません。

せっかく見つけた期間工の仕事です。手を抜いて思わぬところでミスをして不採用、なんてことにならないよう、しっかりと対策して面接に臨んでください。

続いては、住み込みで働きたい、ある事情で寮住まいを希望という人にとっては、非常に気になる寮設備についての情報です。

 

寮制度はある? 日研総業の住み込み求人

日研総業は、全国各地に取引先を持つ請負会社ですが、そのため応募してくる人たちも全国各地から集まります。

このため日研総業の求人では、その多くが住み込みで働けるように寮を置いています。

寮は、日研総業が直接管理している寮と、就労先企業が用意している寮に分けられます。

ここでは、日研総業が管理している寮について説明していきます。

 

日研総業の寮は、各地に用意されている

日研総業には、期間工の集合寮があるようです。しかし、多くの期間工は、会社が借り上げた物件に住み込んで働いているようです。

借り上げた物件の場合、就労先となる工場の近隣地域にあるアパートやマンションの一室が貸し与えられます。

借り上げ物件ですから、入寮にあたって敷金や礼金、保証人を用意する必要はありません。

寮費については、地域や期間によって、無料のところから月5万円程度までと異なるようです。

特に短期間の入寮であれば、寮費が無料のところもあるようです。

 

日研総業の寮の代表的な間取りは1DK

間取りとして多いのは、1DKのワンルームタイプのようです。

このほかには、相部屋利用する集合寮や家族と一緒に住める家族寮もあり、そうしたところでは3LDKのファミリータイプになっているようです。

3LDKを相部屋利用する場合、リビングを共同スペースにし、各部屋を一人一人に割り当てて使うようです。

 

日研総業の寮の代表的な設備は、生活家電・寝具

1DK、3LDKであっても、設備内容自体はさほど変わりはないようです。

標準設備:TV、冷蔵庫、電子レンジ、エアコン、寝具、洗濯機

1DKで各部屋にコンロが付いている寮の場合は、自炊や持ち込みができます。

3LDKなどの集合寮の場合、寮に食堂が付いている場合にはそちらで食事を取ることになります。食堂がなく、居室内のキッチンにコンロが備え付けられている場合は、自炊や持ち込みをして食事を取っているようです。

 

日研総業の寮の代表的な周辺環境は自然豊かな山間から都市部まで

就労先の工場によっては、寮周辺に飲食店やスーパー、コンビニがあって便利な立地になっているところもあります。

ただ、工場周辺の環境が山手にあったり、農耕地にあるような場合では、近隣のコンビニまで自転車で数十分というところもあるようです。

こうした環境のところでは、自転車の貸し出しをしてくれる寮もあるようです。

日研総業では、より良い仕事に繋げるためには、きちんとした住まいが必要という考えがあるようです。

そのため、リフレッシュできる空間を住まいにするという考えのもと、各地で寮を提供してくれています。

続いては、日研総業のお給料の詳細について見ていきます。

 

日研総業の給与明細の中身

日研総業で期間工として働いたら、どのくらいのお給料が受け取れるのか。

初心者期間工にとっても、日研総業初心者であっても、とても気になるところでしょう。

実際に、どのくらいの月収があるのか、給与明細の実情を調べてみました。

 

食品加工工場の給与明細

  • 時給850円
  • 月収177,000円(時給850円×168時間+残業25時間+休日出勤8時間)

日勤が多いため、深夜残業が発生するところはあまりないようです。

交通費は、会社規定に則った支給となっているようです。

 

半導体製造の給与明細

  • 時給1,700円
  • 月収348,000円(時給1,700円×179時間+残業15時間+深夜30時間)

24時間2交代または3交代での勤務のため、シフトによって深夜残業や休日出勤が付きます。

残業は、就労先にもよりますが、20時間前後発生するのが平均的なようです。

交通費は全額支給されているところが多くみられました。

 

自動車部品製造の給与明細

  • 時給1,050円
  • 月収229,000円(時給1,050円×153時間+残業29時間+休出15.29時間+深夜40時間)

半導体製造と同様に、交代制で24時間を2~3つのシフトに分けているところが多いです。そのため、シフトによって深夜残業や休日出勤の時間が変わりますが、1ヵ月で見ると大きな差はないようです。

残業は、就労先の担当部署によって異なるようですが、どの就労先も平均30時間前後の残業が発生しているようです。

交通費は、会社規定に則り一部支給されるようですが、寮住まいをされている人も多く、寮費や食堂利用代などが給与から天引きされていました。

どの仕事でも、社会保険に加入している人は給与からその分が差し引かれているので、月収から3~4万円引いた金額が手取りとなっているようです。

では、日研総業で働いてみた場合、年収はどの程度まで上がるのか、見てみましょう。

 

日研総業でがんばればどれくらいの年収になるか

日研総業で働くと年収がどれくらいになるのか、業種別に見てみましょう。

ここでは、日研総業の扱う求人のなかでも、比較的多いものを挙げてみました。

 

住宅・建材製造の場合の年収例

  • 年収:2,838,000円
  • 内訳:月収234,000円+入社祝い金30,000円

住宅・建材製造では、フォークリフトによる運搬業務もありますが、この場合資格保有手当として、毎月数千円が付くところもあります。

 

半導体製造の場合の年収例

  • 年収:4,396,000円
  • 内訳:月収348,000円+(就労手当30,000円×4回)+入社祝い金100,000円

半導体製造では、業務によって給与が大きく変わるということは見られませんでした。

メーカーによっては、就労手当が付くところがあったり、手当はないけれど祝い金が多いところなどといったように違いがあります。

 

自動車製造の場合の年収例

  • 年収:4,952,000円
  • 内訳:月収396,000円+入社祝い金200,000円

自動車製造では、満了金や慰労金が支給されます。そのタイミングは、数か月ごとに支給されるところが多いようです。

満了金や慰労金については、就労期間によって異なり、10数万円~数十万円が支給されます。

業種によって稼げる金額が大きく変わってきますが、交代制で夜勤のある仕事や自動車製造や自動車関連部品製造の工場は、他の業種や業務と比較してみるとかなり稼げる仕事といえます。

このようにさまざまな仕事を取り扱っている日研総業ですが、会社の評判についてはどういった声があるのか、調査してみました。

 

日研総業の噂、会社の評判・口コミ

どんな勤務先でも「入社してみたけど思っていたのと違った」という場面に出くわすことはあります。

そのなかでも、誰しも「こういうところはどうなのかな?」と気になるところがあることでしょう。

そうした点について、評判や口コミなどからいくつかピックアップしてみました。

 

評判その1「有給が取りやすい」

以前は有給を取るにしても、理由を事細かに説明をすることが求められていたようですが、現在では申請書に記入するだけで、簡単に有休を取ることができるようになったそうです。

申請理由も「私用」と一言だけで良くなった、それ以上説明することがなくなったという口コミもありました。

もともと必要人数で仕事をこなしているのですから、誰かが有休を取るとなると、いろいろな調整が必要になるため、極力休みの人数を最小限にするためにも、理由を聞いて人員調整のための日程調整をしていたのかもしれません。

 

評判その2「どんなことでも相談できる」

日研総業はアウトソーシングや派遣業をしているため、取引先工場へ出向しているスタッフに対して、取引先担当営業のフォローアップがあります。

出向先工場で、仕事が合わないなど困ったことがあれば、担当営業に相談することによって解決したという声がありました。
そのため、「どんなことでも日研に相談すべし!」といったアドバイスが見受けられます。

派遣やアウトソーシングにおいて、スタッフへのフォローアップは本来当たり前のことですが、工場系の派遣やアウトソーシング会社は、扱うスタッフの人数が多いこともあり、フォローが行き届かず困った思いをしている人がいるようです。

その点、日研総業は全国各地に拠点があるため、フォローが行き届いているのだと思われます。

 

評判その3「中途採用試験は完全実力主義」

派遣や契約社員などで期間工として働いている人が、日研総業の正社員に登用されることもあります。

この場合、採用試験を受けることになりますが、試験を受けたその場で採点がされるため、結果が即時わかるようになっているそうです。

このことから、日研総業は完全実力主義のクリーンな会社といえます。

さて、日研総業の評判で一番不安なことといえば、やはり仕事そのものについていけるのか、という点ではないでしょうか。
日研総業の仕事は、期間工で働く人たちにとって、どのように感じられているのか見ていきます。

 

日研総業の仕事は超キツイ? 噂を検証

派遣や請負で期間工として働こうとしたとき、何より気になるのは仕事の大変さについてでしょう。

期間工の場合では、特に「期間工はキツい」「期間工の仕事はつらい」といった声がよく聞かれることから、日研総業の仕事も同様にキツイ仕事なのでは?と不安を感じている人もいることだと思います。

では、実際に日研総業で期間工として働いている人たちは、日研総業の仕事についてどう感じているのでしょうか。

 

噂その1.仕事が単調すぎてつらい

期間工の仕事は、定められた手順を守ってやるべき作業をひたすらに淡々とこなしていくことが求められます。
そのため、「立ちっぱなしで一日ネジ締めばかり」「一日座ったまま、ひたすらバリ取り」といったコメントも見られました。

 

噂その2.仕事の工程を覚えるのが大変

たとえば、ネジ締めをするにしても、どこから締めていくか、1本のネジ締めにかける時間は〇秒で、といった決まりがあります。

同じネジ締めでも品物が変われば、その作業手順も異なるため、こうした工程を覚えるのが最初のうちはすごく大変だというコメントがありました。

また、電動ドライバーなどの工具に一切触れたことがない全くの未経験者の場合、就労先の工場にもよりますが、入社後3日間ほど研修があるようです。その研修中にしっかりと体に叩き込んでおかないと、研修後は即現場での作業が始まってしまうため、初心者がつまづきやすいところでもあるようです。

 

噂その3.人間関係がつらい

どんな仕事でもそうですが、チームワークがあって成り立つのが仕事です。

期間工の場合は特に、全国各地から来た見ず知らずの人たちの集まりです。

そうした彼らと力を合わせて作業をしていくわけですが、そのなかでもウマの合う人と合わない人というのはいるものです。

寮住まいの場合、相部屋での生活であれば、相性の良し悪しによって生活の質が変わってしまうこともあります。

特に、人と関わるのが苦手な人にとっては、いくら機械を扱う仕事が多い期間工といえども、同じ工程に入っている人などとは多少なりとも関わることがあるため、それを苦痛に感じることもあるようです。

ですが、うまく打ち解けて上手に人間関係を築ける人もおり、接して気の合う人を見つけられた人は、励まし合うことでツライ仕事を乗り越えられたといったように、結局のところ人間関係が一番仕事をする上で重要なポイントになっているようです。

期間工の仕事で、「つらい」・「キツイ」・「辞めたくなる」理由として挙げられるTOP3が、日研総業の期間工でも言われているようです。

単調仕事については、向き・不向きだけでなく、「この仕事でこれだけ給料が貰える」と割り切れるかどうかというのも、仕事を続けていけるかどうかの分岐点でもあるようです。

では、最後に日研総業で働いている期間工が実際に感じていること、体験したことなどをまとめてみました。

 

日研総業で働く人の実際の声を2chからピックアップ

給料明細はWEB明細へ

ここはwebで給料明細確認する事になってる
引用元:2ch 日研総業

最近では経費削減を兼ねて、給料明細をWEB化しているところも増えてきています。

日研総業も同様に、WEB明細に切り替えたようです。

これまでは、明細書が郵送されたり渡されたりしていたそうで、どういった状況か不明ですが、お給料の振り込み後に明細を受け取った!という人もいたようです。

毎月、スマホや携帯電話などから確認できるようになったため、今では、いつでも簡単に自分の収入状況を確認することができるようになったそうです。

 

アピール力も実力のうち

真面目でコツコツ頑張る人より、自己主張する人が評価される会社
引用元:2ch 日研総業

日本人の気質として真面目に黙々とコツコツ頑張るという特徴があり、仕事に対して自分からどんどん前に出て意見をするという人は、あまり良しとされない風潮がありました。

しかし、欧米などでは自分をアピールするのも実力のうちとみなされ、それによって評価対象となっています。そのため、成果主義などの実力主義社会においては、自己アピールは大切な能力でもあります。

日研総業では、そうした部分を取り入れているようで、黙々と真面目に作業をしてくれる人材も大切ですが、それ以上に自分はこう思う、こう考えているといった売り込みをしてくる人はより評価されるようです。

 

日払い対応期間が長い

日払いも4ヶ月できるし、働いた分まとめて前借もできるみたい
引用元:2ch 日研 石川県

日払い可能なアウトソーシングや派遣でも、大抵は数週間から1ヶ月程度くらいしか対応されないことが多い日払い対応ですが、日研総業では勤務態度などにもよりますが、日払い期間を長く設定しているようです。

突然の出費で、次の給料まで待てないようなときには、このように日払いや前借りができるのは、とても助かります。

ただ、期間工という職業柄長期の前借りはできませんから、詳細は入社時などに確認をしておくことをお勧めします。

最後に、日研総業で稼ぎたいと考えている人にとって、一番高収入であろう自動車期間工についてお話します。

 

日研総業からまずはトヨタ自動車期間工求人をチェック

期間工として日研総業から製造系工場に働きに行くのであれば、やはり自動車製造工場がお勧めです。

その中でも特にトヨタ自動車の期間工求人は、給与面・待遇面共に条件も良く、効率良くお金を稼ぐにはうってつけの仕事です。

その理由は3つ。

1つ目は、他メーカーに比べて慰労金・満了金の金額が大きいことです。

2つ目は、メーカーからの慰労金などの報奨金に加え、日研総業から15万円~の入社祝い金が受け取ることができます。

3つ目は、個室寮が利用できることです。

住み込みで働きたいけど、相部屋はちょっと…と敬遠してしまう人にとっては、個室寮はとても魅力です。

また、何より嬉しいのは収入に直結する報奨金や祝い金です。

他の自動車メーカーでも導入されている報奨金ですが、トヨタ自動車の場合、経験回数によっての金額が上がるため、何度もトヨタ自動車で期間工を繰り返す人もいるほどです。

日研総業なら他にもいろいろな求人がありますが、とりあえず手っ取り早く稼ぎたい、ひとまず期間工で働きたいと思うのなら、日研総業からまずはトヨタ自動車の期間工から始めてみてはどうでしょうか。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ