coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/15

<超大手企業の期間工‼>あの横浜日産自動車工場で働けるチャンス⁈

転職をお考えのみなさんに、耳寄りな情報があります。

それは、あの日産の横浜工場が、期間従業員を募集しているという情報です。

日産の横浜工場のお仕事は、大手メーカーならではの高待遇、未経験の方でも安心のサポート体制、横浜という好立地、と魅力がいっぱいです。

そういう仕事に興味はあるけど、技術が必要?待遇?環境?よくわからないから、応募できないな。

今回は、そんなあなたに、日産の横浜工場のお仕事の魅力を、余すとこなく、ご紹介させていただきたいと思います。

日産自動車の横浜工場!!

――いざ日産横浜工場へ

みなさん、もちろん日産はご存知ですよね。日本を代表する世界的自動車メーカーです。そして、日産は国内に主に7つの工場を持っています。いわき、栃木、横浜、追浜、湘南、九州、九州車体の7つです。

そのうち、今回ご紹介するのは、神奈川県にある横浜工場です。

横浜工場は、主に「自動車のエンジン」を制作しています。その他にモーター、サスペンションなども制作しています。どれも自動車の最重要部品ですね。

そこで、期間従業員になったあなたには、エンジンの組立作業、その他部品の組立作業を担当していただくことになります。日本が誇る、モノづくりの最前線でのお仕事です。みなさんには、それを担っていただくのです。

そして、期間従業員となったあなたの、気になる収入ですが、

なんと、月収例で31.7万以上が可能となっています(時給1200円×8×20日)。

さらに、ここに赴任手当2万円、皆勤手当て8万円、満了慰労金19万円と各種手当がついてきます。非常に魅力的ですね。

横浜日産自動車工場は魅力がいっぱい

横浜工場の一つ目の魅力は、なんといっても大手メーカーならではの高待遇です。

先ほど、紹介した高収入、各種手当も非常に魅力的ですね。

それに加えて、社会保険完備。残業手当、深夜手当、休日出勤手当も、もちろんあります。食事補助代3万円。通勤費も規定額支給されます。

さらに有給休暇制度も整備されています。

さすが大手メーカーの保障体制ですね。仕事に対する意欲が、かぜん違ってくるのではないでしょうか。

二つ目の魅力は、充実の仕事内容です。

自分の手で、最新の自動車を完成させられます。最新のモノづくりの現場で、きっとあなたは十分な充実感を得られるはずです。

そして、日産横浜工場は、最新テクノロジーで作業の軽減化を実現しています。クルマの心臓を、人にやさしい環境で生産できます。

三つ目の魅力は、安心のサポート体制です。

未経験者でも、きっちり研修があるので、安心して仕事を始められます。他業種からも、どんどん飛び込んでいきましょう。

また、寮がばっちり完備されています。寮費、水道光、熱費無料全てタダ。しかも一人部屋でTV付、冷蔵庫付、冷暖房完備です。

仕事の疲れは、すっかり回復できますね。

憧れの横浜生活

日産の横浜工場は、勤務先である工場も、寮も横浜のすぐ近くにあります。

あの横浜です。山下公園、ランドマークタワー、ベイブリッジ、みなとみらい、横浜中華街。有名スポットも多いですね。

また、おしゃれなスポットがそろっているのも特徴です。カフェ、スイーツ、カジュアルレストラン。横浜でのおしゃれ生活を満喫してみるのもいいかもしれません。

さらに、意外に知られていませんが、横浜にはディープなお店も充実しているのです。横浜の代名詞ともいえるバー、小料理屋、スナック。穴場、隠れ家のお店を回って、あなたのお気に入りの一軒を見つけてみて下さい。

また、寮や工場での生活も充実しています。

寮のあるJR東海道線や京急本線沿線は、十分都会ですので、わざわざ横浜まで出ていかなくても、大抵の用は寮の周辺で済んでしまいます。なので、時間が空いた休日は清潔な寮でゆっくり過ごす、というのもありかと思います。

そして、日産の横浜工場は、従業員の雰囲気が非常にいいのが特徴です。自動車工場というのは、もちろんみなさん真剣に作業しているのですが、そうなると、どうしても殺伐とした空気になってしまいがちです。ですが、日産の横浜工場はそうではありません。お互いに助け合いながら、和気あいあいとした現場です。

ただし、マイカー通勤はできません。また、通信機器の持ち込みもできません。それだけは、注意してください。

「日産」の期間工の面接対策とは?

ここまで読んだあなたなら、すでに心は決まっているのではないでしょうか。

日産の横浜工場で働こうと。

では、どうすれば、日産の横浜工場の期間従業員になれるのか。具体的にお教えしましょう。

まずは、全国の会場で実施している面接に行きましょう。

一番大規模にやっているのは、横浜会場(日産ウェルカメ)です。5~8月の間、毎週に3回行われているので、都合のいいときに行きましょう。それ以外でも、北海道から九州までやっています。勤務地の希望も出せますので、最寄りの会場で横浜を希望していると言えば横浜工場で働けます。

持ち物は写真が貼ってある履歴書と筆記用具です。服装は常識的な格好であれば、正装でなくても大丈夫です。

見た目よりも、自分は日産の横浜工場で働きたいんだという熱意を、伝えましょう。

詳しくは、ホームページに載っていますので、最寄り会場、面接日時含めて、一回確認してみて下さい。http://www.nissanmotor.jobs/japan/FS/yokohama.html

まとめ

いかがでしたか。

日産の横浜工場の魅力は十分伝わったでしょうか。

短期間で稼ぎたいというあなた

日本伝統のモノづくりに挑戦したいというあなた

横浜で優雅な生活を送りたいというあなたも

日産の横浜工場の期間従業員になって、ご自身の夢、希望をかなえましょう。

日産横浜工場では、そんなみなさまの夢に優秀な仲間が全力で応え、希望を最新の設備が全面的にサポートしてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録