coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

【必読】スバル期間工の仕事内容、寮の詳細(間取り、設備)、周辺環境などを徹底調査

スバル期間工についての情報集め真っ最中のみなさん、お疲れさまです。様々な情報があふれかえるネット上において、自分の知りたいことだけを調べあげるのもなかなか大変な作業ですよね。こちらの記事では、そんな情報収集に励んでいるみなさんに、スバル期間工の「仕事」と「寮」についての情報をサクっ!とご提供したいと思います。特に寮について詳しく解説しておりますので、寮環境にご興味のある方は必見です。

最後の項目に各項目の要点をまとめてありますので、時間のない方はそちらだけでも確認して頂ければと思います。サクっ!と確認できます。

スバル期間工の主な募集地域

 


富士重工業・スバルでは、主に群馬県太田市にある3つの工場で期間従業員を募集しています。スバルの期間工として働くことになった方は「本工場」「矢島工場」「大泉工場」のいずれかで勤務することになると思います。都市部に近いため、工場周辺は飲食店や娯楽施設などが豊富です。

工場と言えば山奥やへんぴな所にあるというイメージの方もいらっしゃるでしょう。しかしこの3つの工場は実は東京からもそれほど離れておらず、交通機関などを使えば片道80分ほどで行き来出来る距離に位置しています。休日には東京へ行って遊んだり観光したりもできる場所なのです。

まずはスバル期間工の情報収集の手始めとして、各工場の基礎知識を学んでおきましょう。以下に工場の所在地、仕事内容、給与などの求人情報を見出し別にまとめておきますのでご参考にして頂ければと思います。

 

 

 

スバルの工場の所在地と主な勤務時間

 

 

 

 


「本工場」

〒373-8555 群馬県太田市スバル町1-1 東武伊勢崎線太田駅下車 徒歩約8分

早番 AM 6:30 ~ PM 3:15
遅番 PM 3:15 ~ AM 0:00
夜勤 PM 9:45 ~ AM 6:30

「矢島工場」

〒373-0822 群馬県太田市庄屋町1-1

早番 AM 6:30 ~ PM 3:15
遅番 PM 3:15 ~ AM 0:00
夜勤 PM 9:45 ~ AM 6:30


「大泉工場」

〒370-0531群馬県大泉町いずみ1-1-1

早番 AM 6:30 ~ PM 3:15
遅番 PM 3:15 ~ AM 0:00
夜勤 PM 9:45 ~ AM 6:30

 参照:スバル従業員(期間工)求人サイト

 


どうやらどの工場も勤務時間に違いはないようです。ではこの3か所の工場では、どんなお仕事の募集がされているのか、以下にそのおおまかな求人情報をまとめてみました。みなさんがスバルの期間工となった場合、どこで、どんな待遇で、どんなお仕事をするのかがわかって頂けると思います。スバル期間工を目指している方はもちろん、他のメーカーとの比較をしている方も気軽にご利用ください。

 

 

 

 

 

スバル期間工の仕事内容

 


スバル期間工のお仕事は他の自動車メーカーの作業と大きな違いはありません。主に自動車の製造工程における流れ作業、「ライン作業」を行います。ライン作業とは、従業員それぞれにライン生産における各工程の一つを任せ、基本的に同じ単純作業を繰り返していく作業です。

ライン作業の工程には様々なものがあり、大型の機械を使って部品を成形する「プレス」。完成した各パーツを組み合わせていく「組立」作業。防錆、漏水防止、塗装などを行った後キズ等がないかを確認する「塗装」のお仕事など、工程によって全く違った仕事内容となります。

基本的に重いものを扱いますので重労働ですが、中にはスバル車の特徴でもある、水平対向エンジン・トランスミッションなどの生産を行う工程などもあります。こちらは精密で細やかな作業が要求される工程で、どちらかというと手先の器用さが重要になります。

搬送車に乗って運転をする工程などもありますが、基本的にはどの工程も立ち仕事です。生産状況により残業や休日出勤なども増えますので、体力、精神的にかなりきついお仕事だということは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

スバルの主な求人の給与例

 


スバルで期間従業員の募集を行っている求人を見ますと、日給は9,000円~9,600円。月収例は321,000円~338,000円ほどで、平均月収30万円以上も可能だと記載されています。月収は残業や休日出勤の回数など様々な要因で変わりますので、参考程度にしておいたほうが良いでしょう。逆に言うと残業などの勤務状況次第では月に40万円近くを稼ぎ出すことも可能です。ちなみに日給はトヨタなどと比べると若干少なめです。

 

 

 

 

 

スバル期間工の待遇、手当などお得情報

 


まずスバル期間工は日給が昇給するという点が特徴です。日給9,000円が6ヶ月で9,200円となり、1年後には9,600円となります。赴任手当、経験者手当、皆勤手当、正月手当、夏季手当、慰労金などの各種手当ても充実しており、中でも「経験者手当」は2年以上の経験があれば10,0000円が支給されるお得な手当です。(6ヶ月以上の満了認定、初回給与支払日に在籍の必要あり。)経験者の出戻りがおいしいお仕事と言えますね。

それからスバルでは正社員登用にも力を入れており、実際に正社員登用した実績数などを求人にかかげ、会社のひとつの「売り」としているようです。30歳以上では難しいという声もありますが、実際には30歳以上で正社員になった方もいらっしゃいます。真面目に働いている大抵の期間工の方には正社員となるチャンスが与えられるようですので、年齢に関わらず正社員を狙ってみる価値はあるでしょう。

さらに、アウトソーシングやMan to Manなどの派遣会社を通すことで入社祝金や各種特典が支給されることもありますので、こちらも要チェックです。場合によっては数十万円単位で稼ぎが違ってきますので、短期でお金を稼ぎたい方には特に重要な部分です。

 

 

 

 

 

スバルで働く場合は寮に入れる?

 


スバルの工場周辺には多数の寮があります。寮は都市部に近く、周辺には商店や娯楽施設、公園や駅なども多く、生活しやすい環境のようです。遠方から赴任する場合も赴任手当が20,000円支給されますし、寮には管理人の方がいらっしゃいますので、始めての寮生活でも安心して生活をスタートすることができます。

寮にはエアコン、TV、冷蔵庫、洗濯機などの生活に必要な設備が用意され、食堂では格安で食事をすることもできます。寮については、詳しい情報を解説した項目がありますので、そちらで確認をして頂ければと思います。

以上がスバル期間工の主な求人内容です。赴任する工場や配置される工程によって収入や仕事環境は変わってくると思います。面接時に勤務したい工場を聞かれることもあるようですが、基本的には自分でお仕事や寮を選ぶことは出来ませんので、どんな環境、どんな仕事内容だろうと続けていこう!という強い意志が必要になるのではないかと思います。とはいえ、面接時の内容などを考慮して、その人に合った工程に配属されるはずですので、大げさな心配をする必要はないでしょう。

最初はとにかくお仕事がきついと思います。期間工のお仕事は「とにかく続けるのが大事」だと言われていますので、少々きつくても投げ出さず、根気を持ってお仕事にのぞみましょう。スバルでは長く勤務すればするほど収入も増えますし、正社員となって働くという未来もあります。学歴などがなくとも自分の頑張り次第で大きなステップアップができるのも期間工の魅力ですので、みなさんには是非とも頑張って期間工のお仕事を続けてもらいたいものです。

 

 

 

 

 

 

スバル期間工の主な仕事内容

 


スバル期間工のおおまかな仕事内容については前の項目でもご説明しましたが、こちらではさらに詳しく、どんなお仕事をするのかを解説したいと思います。求人には職種ごとの募集を行っているものはほとんど見受けられませんでしたので、おそらく面接時の質問応答の内容などで、各工程に合った人材が割り当てられるのだと思います。

こちらの項目では、ライン作業の仕事の流れや詳しい作業内容などをご説明します。ある程度の基本的な知識があれば、どんな作業工程を任されたとしても、とりあえず安心してお仕事にのぞむことができます。実際に働く際には、マニュアルなどを見て仕事内容をすぐに把握できるはずですので、ここでは予備知識を仕入れておくだけで良いかと思います。同時に勤務体系についてもご説明しますので、それも含めスバル期間工が行う「仕事内容の予習」を行っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

「プレス」大型機械の操作・管理

 


大型の機械を使ってスバル車の基礎材料となる金属を切ったり、曲げたり、穴を開けたりします。プレスの工程はほとんどが自動化されており作業自体は機械が行いますので、従業員の方は機械の操作や管理を中心に行うことになると思います。自動車製造の一番最初の工程ですので、小さなミスなどがあればその後のすべての工程に影響してしまいます。慎重かつ丁寧な作業が要求される工程です。

 

 

 

 

 

「溶接」細かい部品の取り付け

 


プレスが済むと次は溶接です。車体のインナーフレームやドアなどを溶接していく作業です。溶接作業も基本的に機械が自動で行いますが、一部の細かい部品の取り付けなどは手で行わなければなりませんので、そういった部品の取り付けなどが溶接工程の作業員のお仕事になります。

 

 

 

 

 

「塗装」数値のチェック・キズの目視

 


溶接の後は塗装です。防錆、漏水防止などを行い、それから車体全体を塗装します。塗装自体は機械がおこないますので、数値のチェックや、キズなどが無いかを確認するのが期間従業員の作業内容となります。わずかなチリなどが付着するのを防ぐため、作業は完全密封された室内で行われます。非常にデリケートな工程です。

 

 

 

 

 

「車体組立」車体にパーツを取り付ける

 


次は組立です。「トリム」とも呼ばれる工程で、自動車製造工程でもきつい仕事として有名です。塗装された車のボディにエンジン・ハンドル・タイヤ等の各パーツを取り付ける作業です。スバルの生産ラインは「混流ライン」で、違う車種、違う仕様の車が流れてくるそうです。単調な作業とは異なり、車に合わせた作業内容が必要になるようです。

実際の作業内容は、製造ライン上で流れてきた車の担当箇所のネジをレンチなどを使って締め、車体とパーツを組み合わせていきます。しかし地味な作業のわりに体への負担は大きく、いろんな体勢でネジを締める必要があるため、最初のうちは体の色んなところに痛みが出てしまうようです。

バネ指と呼ばれる指の腱鞘炎にもなりやすく、期間工が最も恐れる作業でもあります。しかし他の地味な作業に比べ、「一番車を作っている感じがする」作業でもありますので、一概に辛いだけのお仕事とも言えないようです。

 

 

 

 

 

「エンジン・トランスミッション」細かい部品の組立

 


スバル車の特徴として知られる、水平対向エンジン・トランスミッションの生産を行うお仕事です。非常に細かい部品などを扱い、細かい組立作業を行いますので、体力よりも手先の器用さや根気などが必要になるかと思います。精密機械を扱いますので、ほんのわずかなズレや歪みなども許されません。かなり職人気質な作業工程と言えます。

ライン作業の流れについては以上です。ライン作業は極力無駄を省くため、各人が担当する工程は基本的に単純作業の繰り返しになります。そのため「つまらない」「飽きる」といった声も多く、体力的にきついのとは別に、精神的にきつい作業でもあると言えます。

しかし一方で、ライン作業はマニュアルや社員の方による的確な指示で、簡単に操作や作業内容を覚えることが出来るという側面もあります。複雑な工程などを苦手とする方にとっては、苦になるどころか楽な仕事と言えるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

期間工の勤務は交代制が多い

 


では最後に勤務体系について少々ご説明しておきましょう。自動車メーカーで働く期間工の勤務体系には様々なパターンがありますが、スバル期間工の場合は「交代制勤務」となります。1週間の間で早番、遅番、夜勤などを交替で行うということです。(基本は早番と遅番の2交替制)平常勤務に比べ生活時間が不規則ですので、体調管理や生活習慣などに気を配る必要があります。

勤務時間、勤務体系については配属先や工場の生産状況などによっても違ってくるかと思いますので、あくまで参考程度にするようお願い致します。求人情報などに記載されている勤務時間は、あくまで基本的な労働時間です。残業や休日出勤なども多いので、実際に働くことになる時間は表記されているものよりもずっと多くなると思います。

しかし期間工になろうと思っている方の中には、高収入だからという理由でこのお仕事を選んだ方も多いはず。そういう方にとっては、残業や休出はむしろ望むところなのではないでしょうか。残業などをたくさんこなすことで、年収が50万円や100万円ほども違ってくることもあります。「残業はむしろチャンス」と捉えるべきかもしれません。

 

 

 

 

 

 

スバル期間工の寮の間取り・設備

 


さて、こちらの項目ではスバル期間工が生活することになる各寮についてご説明したいと思います。前の項目でもお伝えした通り、スバルの工場周辺にはいくつかの寮があります。寮それぞれに特徴がありますので、それによって住み心地も違ってくるかもしれません。出来る限りの情報をまとめておきますので、スバル期間工となるための情報収集にご利用ください。

まずすべての寮で共通の基本情報として、スバルでは寮費、水道費、光熱費などはすべて無料です。寮は完全個室で、TVや冷蔵庫、エアコン、寝具が完備されています。職場の工場までは早ければ徒歩数分で行くことができ、少々距離がある場合でも無料の送迎バスを利用することができます。

寮には食堂や売店、浴場もあり、外に出ずともある程度の生活必需品や食べ物、飲み物は揃いますし、仕事の汗をたっぷりのお湯で流すこともできます。さらにゴミ袋やトイレットペーパーなどは無料で貰えるそうですので地味に生活費が浮くようです。細かいことですが、コンビニで買ったりすると結構お金がかかりますから、お金を少しでもたくさん貯めたいと思っている方にはわりと重要だったりします。

ではスバル期間工の寮をいくつかご紹介し、分かる範囲で寮の特徴についてもご説明しましょう。基本的に寮は自分で選ぶことはできませんが、スバルの期間工がどんな環境で寮生活を送っているのかがわかれば、みなさんがお仕事を選ぶ際の助けとなるかもしれません。気軽にチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

年季の入った建物「東長岡寮」の様子

 


東長岡寮の建物は1号棟~7号棟まであります。建物によって内装も築年数も変わるようで、古い棟の場合はかなり年季の入った様子(つまりボロい?)だそうです。部屋には窓が一つと、棚、クローゼット、パイプベッドなどが備え付けられているようです。もちろんTVやエアコン、冷蔵庫などもあらかじめ用意されています。たぶん古いとは思いますが・・・・・・。

部屋はワンルーム。古い建物のため部屋も相応に古い作りですが、トイレや浴場などはキレイに管理されています。壁もしっかりしており、騒音などもそれほど気にならないそう。昔は8畳のスペースを二人で使っていたらしいのですが、今ではその8畳の部屋に一人が住むようになっているようです。家具の配置などにその名残があるそう。

食堂や売店、浴場が完備されています。食堂のメニューは200円~400円とかなりお安く、節約してお金を貯めたい期間工の方には歓迎されているようです。食事の内容については、可もなく不可もなくといった感じで普通のお味だと言うことです。

 

 

 

 

 

スバル期間工の間でも評判?の「大泉寮」の様子

 


大泉寮の敷地は広く、送迎バスが停留する場所まではけっこう歩くようです。部屋は和室で畳敷き、窓は一つでカーテンが備え付けられています。TVや小さな冷蔵庫、エアコンなどはあらかじめ用意されています。しかし大抵の寮はそうだと思いますが、こういった備品は古いものが多いので性能はお察しの通りです。冷蔵庫には冷凍機能がありませんし、エアコンはけっこう音がするようです。どうしても我慢できない場合は自分で購入したほうが良いでしょう。

それから大泉寮では自炊が禁止されています。火の気のあるものは火事の危険があるため基本的にダメなようです。しかし電子レンジや電気ポットは使用できますので、工夫次第ではある程度の調理は可能だと思います。電子レンジで自炊することもできなくはないはずです。

食堂や売店、共同浴場などは他の寮同様に完備されています。個人の部屋には風呂やシャワーがありませんので、基本的には共同の大浴場を利用することになります。寮内の浴場は基本的に利用できる時間が決められていますが、どの時間帯の勤務であっても仕事の後に浴場を利用できるように時間が割り振られていますので、その点は心配無用です。

 

 

 

 

 

浴場がサウナ付きで大人気!「大利根寮」の様子

 


大利根寮の建物は全5棟。どれも4階建ての構造で、建物によっては浴場が備え付けられている場所まで若干距離があるようです。(徒歩5分ほど)全体的に新しめの寮で、いろいろな設備が整っているのが特徴です。

部屋は比較的新しく、床には畳ではなくカーペットが敷いてあります。収納もわりと便利で、タンスの他にも数か所収納スペースがあるようです。とにかく、期間工の寮としては思った以上にキレイだという声が多数あげられています。部屋の壁も厚く、騒音などはそれほど気にならない様子。洗濯機、乾燥機は各階に設置されていて共同利用。乾燥機については有料で、1回20分100円です。

食堂や売店、共同浴場などが完備されているのは他の寮とも共通。浴場にはなんとサウナが付いており、寮生にはかなり評判が良いようです。しかし浴場の利用時間とは異なるため、遅番の時には使えない点に注意です。食堂は基本的にプリペイドカードを使って利用しますが、現金で支払うこともできるようです。プリペイドの補充は食堂ではできませんので、コンビニなどを利用する必要があります。

 

 

 

 

 

スバル期間工の寮の情報まとめ

 


スバルで期間工となって働く場合は、大抵の場合工場近辺の各寮に入寮することになるようです。面接時に勤務する工場の希望はある程度聞いてくれるようですが、寮については完全に会社側が決めますので選ぶことは出来ません。しかし住めば都という言葉もありますし、どの寮に住むことになったとしても自分なりに工夫すればきっと住みやすい環境にできると思います。要は慣れです。

スバルの寮は食堂、浴場、売店が完備されており、大抵のものは寮内で揃います。期間工の住む寮周辺には何もないことも多いのですが、スバルの寮周辺にはわりと商店などが多いようです。工場が都市部に近いからでしょうね。辛い期間工の仕事を長期間続けるには快適な生活環境というものは不可欠ですから、この部分はかなりポイントが高いと言えます。

さらにスバルでは、クルマやバイクの持ち込みが可能になっています。寮の敷地内に駐車場が用意されており非常に便利です。事故などを防止する理由で車両の持ち込みができない会社も多いので非常にありがたいことです。

駐車場の利用料については「通勤者は基本無料」。しかし「寮生は月額3000円以上かかる」ということだそうです。人によっては、少し離れた場所に個人的に駐車場を借りていたという方もいらっしゃいましたので、寮や雇用形態でも条件が違ってくるかもしれません。詳しくは車両の持ち込みを希望する際に直接担当者に確認したほうが良いと思います。

駐車料金はそれほど高いものではありませんので、間違っても無断駐車などはしないようにお願い致します。過去、無断駐車している場所からクルマを盗まれたという事例もありますので。

さて次の項目ではさらに、寮のインターネット環境について解説したいと思います。期間工における通信環境は思った以上に重要で、極力お金を使わず生活を続ける場合には必須とも言える重要項目です。しっかりと予習しておくことをおすすめ致します。

 

 

 

 

 

 

インターネット完備? スバル期間工の寮の実態

 


それでは引き続きスバルの寮についてご説明したいと思います。こちらの項目では特に「通信環境」に重点を置いて解説していきたいと思いますので、インターネット環境などを重視したい方は要チェックです。

近年はどのメーカーも、期間工のための設備環境を整えることに力を注いでいるようです。女性進出を後押しする意味もあり、寮を完全個室にして、いわゆる「タコ部屋」に住まなければいけない環境を減らしたりと各社ともに頑張っているようです。

インターネットもその例外ではなく、各社の寮には快適にインターネットを利用することができる通信環境が整い始めています。娯楽の少ない期間工の生活にとって、インターネット環境が整うかどうかは仕事を選ぶ上での大きなポイントとなることは間違いありません。以下にスバルのネット環境について大まかな情報をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

スバルの寮におけるインターネット環境あれこれ

 


スバルの寮では、月に何回かのペースでフレッツ光の業者が説明会などを行っているようです。直接業者に申し込まなければ使えないというわけではありませんが、直接頼んだほうが手続きは早いかもしれません。もちろん自分で見つけた安いプランなどで契約することもできます。

インターネットはマンションタイプの光回線になります。基本的には個人契約ですが、管理者の方に許可を取る必要があるかもしれませんので、その点にはご注意を。安ければ月額3,400円ほどで利用できますし、かなりお得にネット環境を整えることができるようです。

寮によっても違うと思いますが、実際に使っている方の証言によれば、通信速度も十分に出ており特に困ることはないようです。ただし、スマホなどを使用する場合には注意が必要で、wimaxがほとんど使用できなかったという証言があります。3G回線、LTEなどは問題なく利用できるようですが、その点だけには注意しておいたほうが良いようです。

ネット契約の際は大して面倒なことをする必要はありません。業者に任せておけば手際よくやってくれます。開通までは10日ほどだそうですが、寮内で説明会を行っている業者に頼めばもっと早く開通できるかもしれません。近年ではインターネットを利用する方もたくさんいらっしゃるでしょうから、寮の環境もそれに合わせて通信設備などを充実させてきているようですね。

 

 

 

 

 

期間工がネットをする場合の要注意点!

 


【違約金】

今さら言うまでもありませんが、期間工は3ヶ月、6ヶ月毎に契約を更新する契約社員です。早ければ3ヶ月で寮を出ることになりますので、インターネットを契約する際には「違約金」を考慮に入れる必要があります。これは意外な落とし穴となりかねませんので、ネット利用を考えている方はしっかりとチェックしておいたほうが良いです。

大抵のプロバイダでは、一定の期間以上を利用しないと違約金が発生するという契約を行います。だいたい1年くらいが多いと思いますが、お得なキャンペーンなどをやっているものは特に契約期間が長い傾向がありますので注意が必要です。違約金は解約時に10,000円程度を負担することになります。高いものだと20000円以上の場合も。ですので、その金額を見据えた上での契約をする必要があるのです。

プランによっては違約金の発生しないものを選ぶことが出来るかもしれませんので、各プロバイダの契約条件などをよく確認してから契約するようにしてください。プロバイダがよく宣伝している各キャンペーンの対象にならないような契約ならば、違約金が発生しないこともあるようです。要するに「キャンペーンでお得な分だけ契約期間が長くなり違約金がきつくなる」ということです。十分にお気をつけください。

【工事費】

インターネット回線を契約したことがある方ならわかるかと思いますが、ネット回線を開通させるためには「工事」というものが必要です。この工事には基本的には費用がかかります。スバルの寮におけるフレッツ光を例としてあげますと、工事費は15,000円。契約料800円を含めると初期費用で15,800円がかかる計算になります。(土日の場合は+3,000円)

最近では「工事費無料!」と大々的に宣伝しているキャンペーンなども多いですが、上でご説明したように、そういったお得なキャンペーンは契約期間が長かったりします。初期費用と契約期間、違約金などを十分に考慮したうえでインターネット契約をするようにしてください。動画などを楽しむ場合には少々つらいですが、場合によってはレンタルのwifiなどの利用を視野にいれるのも良いかと思います。

 

 

 

 

 

スバル以外の寮のインターネット環境は?

 


期間工の働く工場周辺は閑散としている場所が多く、数年前まではインターネット環境はとても「整っている」とは言えませんでした。しかし近年では、へんぴな場所にある工場周辺ですらインターネット環境が整いつつあります。光回線は大抵の場所で契約が可能になっていますので、寮の管理人に許可さえ取れば簡単に契約できると思います。したがって、スバルに限らず大抵の期間工はインターネット環境に困ることは無いのではないかと思われます。

とはいえ、寮にインターネット環境があるかどうか。ない場合は自分で契約することができるのかなどを、事前に会社側へ問い合わせしておいたほうが良いかもしれません。働き始めてからネットが使えないことに気付いても後の祭りです。

仮にネット環境が整っていない場所だったとしても、モバイルルーターなどをレンタルする選択肢もありますし、インターネットがまったくできない!という状況はおそらくないでしょう。月にかかる費用などをしっかり検討したうえで利用するようにしてください。

 

 

 

 

 

 

周辺環境は?スバル期間工ライフの実態

 


ここまでは寮の間取り、設備、インターネット環境などをご説明しました。ここからは、寮自体ではなく寮の「周辺環境」に注目してみようと思います。前の項目でもご紹介した代表的な寮を例にあげ、周辺の交通機関や飲食店の有無などを詳しく解説します。特に駅などの交通機関までの距離などは重要かと思いますので、しっかりとチェックしておいてください。

 

 

 

 

 

 

古くとも住み心地は良好「東長岡寮」周辺の様子

 


東長岡寮は「本工場」に近く、徒歩10分ほどで職場まで行けます。別の工場勤務になった場合は無料の送迎バスを利用しますので少々拘束時間が長くなりますが、大抵の場合は本工場の勤務となるようです。

最寄り駅は東武伊勢崎線の韮川駅までが徒歩20分。東武伊勢崎線の太田駅までが徒歩22分です。少々距離はありますが、自転車があれば楽に行き来できる程度の距離ですから特に不便はなさそうです。

周辺には飲食店がありませんので、徒歩20分ほどの場所にあるショッピングモールを利用することになると思います。そこまで行けば周辺にいろいろなお店があるようですので、それほど不便ではなさそうです。ちょっとした食べ物や飲み物なら寮内の売店でも十分ですしね。

 

 

 

 

 

周辺環境はダントツ!「大泉寮」周辺の様子

 


大泉寮の場合は、勤務地である各工場まではそこそこ距離があります。とはいっても「本工場」までは7.0km「矢島工場」までは6.4km「大泉工場」までは3.4kmほとですので、送迎バスを利用すればそれほど時間をかけずに通えるでしょう。

最寄り駅は太田駅。距離にすると7kmほどですので、こちらも自転車で行ける距離です。さらに、大泉寮のすぐ近くにはセブンイレブンがあります。コンビニは期間工の生活を支えてくれる重要なスポットです。歩いて行ける距離にコンビニがあるというのはかなりポイントが高いと思います。特に夜勤の場合は食堂も閉まっていますので、コンビニなどでの食料補給ができると非常に便利です。

どうやら大泉寮は他のスバルの寮と比べても周辺環境がダントツにいいようで、近辺にはコンビニの他に、スーパー、郵便局、服屋、床屋などもあるようです。勤務先と部屋を行き来するだけの生活なら別ですが、長く住むならやはり周辺の環境は重要ですよね。この周辺環境の良さは大泉寮に住む際の最大のメリットだと思います。

 

 

 

 

 

元三洋電機の寮だった「大利根寮」周辺の様子

 


勤務地である工場までは少し距離があり、徒歩で行くには遠いので大抵の方はバス通勤をしているようです。5km~8kmくらいですので歩けなくもありませんが、通勤で疲れてしまっては仕事に差し支えますし、おすすめはできません。無料の送迎バスを利用しましょう。

大利根寮の周辺には歩いていける距離に大泉町民体育館があります。トレーニングルームなども用意されており、1時間100円で使えるそうです。気軽に筋トレや運動ができるというのは良いですよね。また、すぐ行ける場所にコンビニがありますし、距離はありますがそれほど遠くない場所にTSUTAYAもあります。

最寄り駅は西小泉駅。他の寮に比べると駅まではけっこう距離があります。元々三洋電機の寮だっただけに、寮周辺には工場が多く一見するとなにもないところのようです。しかしある程度離れた場所に行けばいろいろなお店が立ち並んでおり、飲食店などもたくさんあります。

ちょっとした買い物は近場のコンビニで済ませ、時間にゆとりがある時に駅近くまで足をのばすといった生活スタイルなら快適かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

スバル期間工の仕事、寮などの要点まとめ

 


スバル期間工の仕事内容や寮については十分ご理解頂けたでしょうか?少々長くなってしまいましたので、最初に読んだ内容なんだったっけ・・・・・・という方も、ひょっとしたらいらっしゃるかもしれません。しかし大丈夫です。この最後の項目では「スバル期間工についての要点だけ」をかいつまんでお伝えしようと思います。こちらでスバル期間工についてのあれこれを「復習」していってください。

【スバル期間工になるということは、つまりこういうこと】

・勤務するのは群馬県太田市にある3つの工場のどれか!
・自動車を作るお仕事!基本は単純作業のライン作業。
・ライン作業には様々な工程がある。でもマニュアルがあるので覚えるのは簡単。
・月収は30万円以上が可能!残業も多いからもっと稼げるかも?
・仕事は重労働!でも働けば働くほど給料UP!正社員へのチャンスも!?
・経験者手当が手厚いので、出戻りがおいしい!
・勤務は交代制で、早番、遅番、夜勤を交代で行う。かなり大変なので頑張るしかない!
・スバルの寮は寮費、光熱費、水道料が基本無料!
・各寮には食堂、売店、自販機を完備!最低限は寮内で揃う。
・共同浴場があり、一部の寮にはサウナも備え付けられている。
・洗濯機、乾燥機は共同利用。乾燥機については有料。
・スバルではクルマの持ち込みが可能!通勤者は無料。しかし寮生は月額払い。
・火事防止のため、寮によっては自炊が禁止。でも電子レンジと電気ポットはOK!
・インターネットは個人で自由に契約。しかし「違約金」「工事費」などには特に注意!
・通信速度は快適。wimaxのみ使用できなかったという証言あり。注意すべし。
・都市部に近いため寮周辺にはわりと商店などが多く快適!
・スバルの寮は勤務地である工場までがかなり近い!
・勤務地まで距離がある場合も大丈夫。無料の送迎バスあり!

要点をまとめるとこんな感じでしょうか。特に工場の立地と寮の環境には注目して欲しいところです。スバル期間工の大きなメリットの一つですので。寮の周辺環境もふくめ、総合的に見てもスバルは期間工としてはかなり働きやすい環境のようです。他のメーカーと比較されている方にとっても重要なポイントだと思います。

期間工というお仕事を選んだ方はこれからが大変だと思います。今はまだ情報収集の段階だと思いますが、これから応募、面接を経て実際に働き始めることになります。一般的なイメージ通り期間工のお仕事はきついお仕事です。特に働き始めは生活環境も変わりますし大変なはずです。

しかし、そんなきついお仕事だからこそ、応募する前に様々な情報を仕入れておく必要があるのです。その後の充実した期間工ライフを送るためにも、少しでも有利な環境でお仕事ができるように情報収集に励んでくださいね。ご健闘をお祈りしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録