期間工の就業までに抱く不安を全て解決!|スバル期間工卒業生が解説|バイト・求人探しはcoper

期間工の就業までに抱く不安を全て解決!|スバル期間工卒業生が解説

更新日:2017/05/17 15:41:45

期間工という仕事が大変なのはわかっている。だが、それで金を貯めたいよな、借金を返したいよな、だったら、やるしかないだろう。

 

どうもこんにちは、スバル期間工の卒業生せいじです。

 

このコーナーは、皆さんが期間工という仕事にたいしてもっている疑問に生の声でお答えするという企画です。

実際に期間工を経験したからこそ語ることができる内容を伝えていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

 

◆期間工就業までの不安を1つずつ解消

今回は期間工就業までの流れについて語りたいと思います。

以下質問者の内容です。


自分はかなりビビりで、面接から就業までの不安から、応募を躊躇してしまっています。どうしたらいいでしょうか?


 

僕も思っていました。

面接自体が初めてのことなので、行くこと自体が正直言って不安です。

怖いです。

面接自体が初めてだからドキドキしますよね。

確かに大学とかでも、面接の練習とかそういったのをやったりしますけれども、やっぱり実際にこう社会に出るとマニュアル通りにはいきませんからね。

では具体的に自分が教えられることを話していきたいと思います。

 

◇誰しもが抱きがちな不安

以下質問文です。


そして面接の内容についてですが、服装は必ずスーツを着用するのか。就業前に健康診断をするようなのですが、この健康診断で落とされる可能性があるのでしょうか

健康診断で不備が見つかったらどうなるのか。

また、契約期間内は何があっても辞めることができないのか。実際に働き始めて、どうしても仕事についていけず、辞めることはできるのか


現段階でそこまで想像していて驚きます。

もし大変な業務内容だったら、続けられないかもしれないと思っちゃうよね。

でもね、俺も続くかどうかわからなかったから、それはあるあるですよ。

他の質問もあります。


正社員登用ありと募集していますが、実際には正社員になれるのだろうか

また、働くことからかなり遠ざかってしまい不安になり、事細かく書いてしまいました。どんなことでも構わないので、教えて頂けないでしょうか。スバルの期間工を希望していますが、スバル以外でのお話しでも構いません。よろしくお願いします。


 

ごめん、少しこれ質問の内容から離れちゃうけど、この質問者さんね、好き。

なんか共感できるというか、いろんな不安を隠さずに、素直に表に出すことが素晴らしいよね。

うん、この素直な気持ちをずっと持って、スバルの期間工以外でもどこでもいいです、働いて頂きたいと思います。

そうゆうね、きれいな心を持った人、大事。

 

◆期間工の就業までの流れを全部答えます

はい、それでは、回答に移ろうと思います。

わたくし元スバル期間工ということで、この質問のど真ん中でございます。

できるだけ答えたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。

 

◇面接について

最初です。

面接は、よくある入室前にドアをノックしてどうぞと言われてから、部屋に入る感じなのでしょうか?というお話しですが、その時の面接のタイミングとかによるのかもしれませんが、僕の時はですね、コンコン、どうぞ。みたいな感じではありませんでした。

 

どんな感じだったかというと、まず、入り口にドアがありますけど、そこのドアを普通に入ります。

そこに病院のようにソファなどの椅子がありますので、そこに何人か座ります。

その目の前にパーティションがありますので、そこで面接を行っています。

イメージするとわかりやすいですが、病院で注射の順番待ちのように待っているわけです。次の方どうぞという形で面接の人間を回していくという形になります。

なので、1人で待っているわけじゃないので、緊張感で言うと、だいぶ低い方だと思います。

そんな僕もね、受ける前、そんなガッチガチじゃなかったです。

ベルトコンベアのような感じで面接してくれるのかといった感じでした。

 

◇面接官について

面接官は2、3人いて、1人で面接するのか?

はい、これですが、僕の時は面接官が2人おりました。

男の面接官と女の面接官が1人ずつですね。

面接自体は1人です。

僕1人でその2人の面接官の前に座りまして、質疑応答ですね、質問の受け答えをするという形でした。

 

◇面接内容について

で、そのまま次の3つ目のお話しに行こうと思います。

面接の内容ですね。

普通のバイトの面接みたいな感じでした。

職務経歴から詳しくお話し下さいみたいな、あの企業の転職とかであるような感じの質問ではなく、履歴書に書いたことについて、向こうからこれはこうと書いてありますが、こうゆうことでしょうか?といった質問がきます。

前の仕事のお話しとか、履歴書に書ききれていなかったことを、面接官の前でお話しをするというふうな感じです。

やはり期間工の面接というのは、体力面が重視されることです。

やっていたスポーツとかに関して聞かれることも多かったです。

僕、高校の頃ですね。器械体操をやっておりまして、割りと幽霊部員ではあったのですけれども、割りと身体を鍛えているような感じの部活でした。

もう数年経っていたからそのとき、筋肉はしぼみましてひょろガリです。身長は172センチ、体重は55キロのガリガリです。

なので、そのスポーツでどうゆうことをされていましたか?

体力的にはどのくらい自信ありますか?みたいなお話しはすごく聞かれました。

 

特に意識したことは熱意でした。

握力はどれくらいありますとか、そういったことをいくら言っても数字っていうのは、その時にはねつ造できます。

目の前で握力、これ握って下さいと言われるわけでもないです。

だからそこでどうしても、期間工で頑張らなきゃいけない理由があるんです、という感じのお話しをすると、かなり相手に熱意が伝わるんじゃないかということを、この面接の内容の質問の中にちょっと盛り込ませて頂きました。

 

◇スーツは必須?

面接ですね。

僕はスーツで行きました。

というのが、スーツはどこでも万能です。スーツで来たから落とすなんて会社は、まず入らない方がいいと思います。

スーツで行って、悪い印象を持たれるというのはないので心配しないで下さい。

ただ、参考のために言っておきます。

僕の前に面接を受けた人、パーティションだから次の人が少し見えるのですが、その人の服装はパーカーでした。

実際働きだすと、スーツなんて着ないです。期間工なので。だからスーツじゃなくてもいいのではないかとは思います。だからと言って、スーツを着て来ないで下さいとは、言いませんので、なにか心配が少しでもあったら、スーツで行って下さい。

 

◇健康診断で落とされたりするの?

就業前に健康診断をするようなのですが、この健康診断で落とされる可能性があるのか?そうだよね、健康診断で落とされるのかと少し考えたりしました。

やせ型だし不安に思っていたのですけど、問題なく通りましたね。

持病がある、急に意識を失うとかだと期間工の面接自体を受けない方がいいと思いますが、基本的に落とされることはないと思います。

よほど、血液検査で、まずい結果が出ない限り。

やることと言ったら、心電図を撮る、手が動くかを確認するなど、そういったものなので、最低限体力のいる職場で働けるかどうかみたいなのを確認する感じだと思います。

 

なので、基本的に、自分で気付くような持病を持っていない人は、落ちないという結論でよろしいかと思います。

 

◇契約期間内でも辞めることはできる?

はい、では次。

契約期間内は何があっても辞めることはできないのか?

確かに、期間工を実際にやらないとわからないきつい部分とかありますもんね。

辞めること自体はできると思います。もう、例えば、上司なんかに相談をして申し訳ありませんと、もう、身体がもちませんと。

要するに、その人にやる意思がなかったら、無理矢理働かせることってできないわけですよ。ただ、基本的に最初の4ヶ月とかですけども、最初の契約期間を満了せず辞めるというのはお勧めできません

もう二度と自動車の期間工なんてやるものかみたいな感じに思っているのならいいのですけども、契約期間内に続けられたらもう辞めたいとは思わなくなりますので。

あの、その契約期間が終わるころには、身体が慣れているからついていけず辞めるってことはまずないと思います。

よっぽど新しい工程に入って、そこがさらにきついとかじゃなければ。新しい工程っていうのも、そんなポンポン入ってくるものじゃありませんし、僕自身は新しい工程っていうのは、やっていないですからね。

ずっと同じところをやっていまして、最後1ヶ月ぐらいに、人員削減で別の工程も掛け持ちしてくれということで、両方やりました。

その時はでもきつかったです。

でも、それも1ヶ月くらいで慣れたから、やろうと思えば慣れます。

 

話はそれましたが契約期間内には、何があっても辞めることができないということはありません。実際にいなくなった人もいます。うん、ま、バックレですよね、それは。

 

◇正社員登用について

実際に期間工から正社員にはなれるのか?

これね、正社員になれるかどうかだけども、期間工の立場として言えるのは、ほんとに推測ばかりです。

はい、したがって僕の推測ベースでいきますね。

正社員にはなれると思います。

特に若い人であればなおさらです。

もちろん勤務態度、そういったものはきちんと日常から見られて評価をされた上での正社員になれるかどうかをふるいにかけられていると思いますが、

 

まじめに勤務をしていらっしゃる人で、20年ぐらい期間工されている方が僕の課にはいました。20年間勤めている人も正社員ではないですね。

20年やったらもう正社員でよくないかと思います。

信頼も得ているはずですし、勤務態度もその人が休んでいるところを見たことがないです。

だから、正社員の壁というのは、割りと分厚いのかなというのが僕のこう期間工の中でのスバルの正社員に対する感想ですね。

ただ、絶対できないということはありません。それはもちろんね、正社員登用ありと書いているのに正社員の登用をしていないというのは、広告に偽りありですから、それは必ずどこかの部署で、どこかの課でやっていたりはしているはずです。

一定数の人間を正社員として登用しているはず。

もしかしたら、仕事ができていても、目立つ何かがなければ正社員として登用しないというようなこともあるかもしれないので、もし正社員としてスバルで働きたいと思ったら、目立つというのはなかなか難しいので、普段の上司とのコミュニケーションなど、そういったところで、皆さんの評価をどんどん上げていく必要があるかと思います。

 

【終わりに】

なかなかいい質問をされる質問者さんでした。

答えていて気持ちいいです。

この質問者さんの前向きになって戸惑っている気持ちが、一歩先に進んでくれればいいなと思っております。

これから、この人が頑張ってスバルの工員になって同じような体験談を人に話す瞬間がくるのかなと、そうゆうことを考えるとね、なんか、弟子を育てましたみたいなね、弟子じゃないけど、そんな気持ちになるよね。

 

以上、今回の疑問、期間工の就業までの流れについてスバルのお話しでした。

 

ありがとうございました。せいじでした。

 

 



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録