期間工の社会保険におけるメリットと注意点をまとめてみた|バイト・求人探しはcoper

期間工の社会保険におけるメリットと注意点をまとめてみた

更新日:2017/06/27 15:13:08

期間工を応募する際、必ず目にするのが社会保険です

社会保険とはご存知でしょうか?

期間工として働く上で社会保険を受け入れるメリットがあるんです。

今回は期間工の特徴として社会保険というものがあります。

加入したことでどういった特徴を得られるのかを見てみましょう。

 

~社会保険とは?~

前提として社会保険全てを取り扱うのではなく、今回は期間工に特化した説明にする。

社会保険とは、社会保障の分野のひとつで、疾病、高齢化、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備えて、事前に雇用者もしくは雇用主、あるいは両者が社会的供出をすることによって、保険によるカバーを受ける仕組みである

日本国民の生活を保障するために設けられた制度であり、一定の条件を満たす国民は社会保険に加入し保険料を納めなければならない。

日本の保険制度として社会保険のほかに、国民健康保険というものがあります。

国民健康保険とは、生活を守るための保険制度の1つで、病気やケガでの出費に対して自己負担が軽減される。
出産育児に対して一時金が支給されるなどの制度のことをいいます。
個人事業主・自営業者が加入対象となり、本人によって保険料の支払いを行います。

 

つまり、社会保険と国民健康保険は個人事業主かや自営業者かどうかの違いがあります。

またその制度の中身も大変異なります。

 

~社会保険の中身~

社会保険の中身には健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険の4点あります。

企業側にも期間工側にもこの4つ全てに加入する規定があり、そのため企業側から見ると期間工を社会保険に入れる義務があるといえます。

☆健康保険☆:病気や怪我をした際の自己負担分が減少す

☆厚生年金☆:国民年金の基礎年金に上乗せしてして給付する制度

☆雇用保険☆"失業保険"ともいわれる。労働者が失業した際に再就職するまでの生活を安定化させるもの

☆労災保険☆:通勤途中になんらかの災害に巻き込まれたときの保障制度

社会保険の中身としてはこれら4つがあげられます。

基本的にこれらのどれかだけ選択をして、保障を受けるということは出来ません。

社会保険を受ける際は全ての保障を得るというシステムです。

 

~期間工の社会保険の加入によるメリット~

期間工が加入する社会保険にはどのようなメリットをご存知でしょうか

  • 扶養…扶養があることで一定の保険料になる。つまり、家族を被扶養者として保険の適用範囲内に入れることが出来る。期間工が一定の金額を収めれば家族ひとりひとりが支払うことをしなくてもよい。ただ、奥さんがパートで稼ぐ金額が年間130万円を越してはならないとなっています。もし超えると扶養から外れてしまいます。

  • 働けない場合でも安心…期間工をしている際に怪我をしてしまい、仕事をすることが出来なくなった場合、傷病手当というのが支給されまます。工場で肉体労働ということもあり、作業をする上でのプレッシャーを感じ怪我をしてしまう方は多いそうです。
  • 出産時にお金の援助がある…子供を出産したときに、国から42万円が支給されます。

  • 医療費が安く済む…医療費が3割負担にです。また年齢によって負担額にわずかながら差が生じます

また期間工として働いている場合だと、これらの高額な保険料のうち二分の一程度を企業側が支払ってくれるので、安い金額で社会保険の適用範囲内になります。

 

~国民健康保険~

国民健康保険の中身としては、医療費の削減という点です。

国民健康保険は前年度の年収によって負担額に差が出る。また被扶養者という考えがないため、家族がいる場合少し値が張ります

ポイントとしては、

  • 所得が一定未満に達すると保険料が減額する。
  • 会社都合で退社したケースは減額されます。

日本では国民皆保険という制度を取り入れており、国民全員が何かしらの保険に加入することを義務としてます。

このほかにも保険はあり、基本的には仕事内容によって、その保険に加入できるかどうかが決まります。

やはり国民健康保険よりも手厚いフォローをおこなっている社会保険はとても人気があります。

 

~期間工の保険の注意点

期間工として働いていないと保険料が全額負担なので大変高額な保険料になってしまう。

なので効果ではあるが社会保険を継続するのか、国民健康保険にするのかを満了までの間で考えておいてください。

また期間工として働くより以前に国民健康保険に加入している方は、期間工として働く際は、国民健康保険の解約をしっかりと行ってください。

社会保険に入ったからといって、自動で国民健康保険は解約されません。二つの保険料を払うミスがないように注意しておいてください。

もし二つの保険料を支払っていた場合は、自宅に還付通知書が届きます。その内容次第では、二つ支払ってしまった保険料を返金することも可能です。

国民健康保険を解約する場合、解約する国民健康保険証、新たに申請した社会保険証、本人確認書類を用意した上で、格市町村の役場に行き解約の旨を伝える。

もし社会保険を継続せず国民健康保険で良かったら、申請などをする必要はありません。期間工を退職した日から国民健康保険に加入しています。


以上が期間工の社会保険加入メリットです。

期間工で仕事をしているのなら、社会保険はネガティブな要素があまりありません。

もしご興味がもたれたら是非期間工をはじめてみてはいかがでしょうか?



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録