トヨタ、デンソー、いすゞ、アイシンの4社で期間工の仕事内容まとめてみた|バイト・求人探しはcoper

トヨタ、デンソー、いすゞ、アイシンの4社で期間工の仕事内容まとめてみた

更新日:2017/06/27 15:14:45

☆期間工の仕事内容を4社比較☆

  • トヨタ
  • いすゞ
  • デンソー
  • アイシン

この4社で期間工の仕事内容を徹底的に解析していきたいと思います。

 

~トヨタの期間工の仕事内容~

トヨタの期間工の仕事内容としては、車を作成する工場のライン作業に加わります。

生産ラインには、以下のものがあります。

  • 鋳造…金属を熱で溶かし鋳型に流し込んで器物を作り出す
  • 鍛造…金属を熱した後に、つちでうち成型すること
  • 機械加工…切削工具や工作機械を使用し、素材を加工する
  • プレス…圧力をかけて型を整える
  • 溶接…熱で溶かした金属をつなぎ合わせる
  • 塗装…塗料をぬる
  • 成形…ひとつの形に形成すること
  • 組み立て…さまざまな部品をひとつに組み立てあげること

細かい作業などもあるので一つ一つは向き不向きもありますが、技術職だけしか出来ないという仕事はありません。

ただ、機械の操作方法など覚えたり、最初は必死に覚えるようにしてください。

ライン作業となめてかかると痛い目をみます。

~トヨタ自動車期間工の体験談~

  • 最初は早朝から夕方までのシフトと夕方から深夜までのシフトを一週間ごとに切り替えて勤務でした。仕事や生活に慣れてきたら夜勤も加わり大変でした。
  • 流れてくる車体にタイヤをつける作業をしていた方の体験談では、作業スピードが安定するまでに苦労したそうです。またこの作業はタイヤを持ち上げて車につけるので、次第に腕が太くなっていくのが実感できた。
  • シート、ボンネット、トランクの取り付けでは、傷をつけないように細心の注意をした
  • 足回りの作業に関しては、ゆっくり出来る暇がなく、ミスをして手間取るとほかの作業も中断してしまうというので気が抜けなかった。

 

~いすゞの期間工の仕事内容~

いすゞの期間工の仕事内容としてはエンジンやトランスミッションを組み立て、トラックを完成させることです。

トラックを完成させるまでの大きなラインの一つとして働きます。

肉体労働で体力的には大変ですが、細かい作業もあるので集中力も大切です。

また技術職ではあるが未経験者でも大丈夫です。

期間工に応募する人の多くは未経験者なので心配は要りません。

いすゞ側もしっかりと説明をしてくれるので問題はないです。

一つのライン作業に加わるので最初に工程を理解できれば問題はありません。

もしそれでも不安があれば先輩とか上司に聞くのが良いでしょう。

~いすゞ期間工の体験談~

  • 乗用車で使われるオートマチックトランスミッションのギア部品を、焼き入れ前の状態まで加工する作業をしていました。労働時間・シフトについてですが、昼勤は8:15~17:00で休憩時間や昼休みを除き7.75時間が定時間、15分の休憩を挟んで1.75時間残業を行い、19:00に終業することがほとんどでしたが、金曜日は定時日と決められ、定時間で上がれることが多かったです。夜勤は20:30~翌5:15までと、昼勤と同様の7.75時間が定時間ですが、駅まで向かうバスが朝5時台は走っておりませんので、15分の休憩後、0.75時間残業して6:15に仕事を終えていました。上述の2直を1週間ごとの交替で行い、夜勤の場合は、基本的には月曜の夜から始まり、土曜日の朝に終わる「後夜勤」が普通ですが、連休前の場合は、日曜の夜から始まる「前夜勤」があり、その週は金曜の朝に終わり、土曜日からフルに連休に入れるよう配慮がなされていました。
  • 私の仕事は「部品の供給」でした。電動車を運転して、社員の指示に従ってラインの各部に部品を届けていくのですが、電動車の後ろに、部品を乗せた貨車を何両も連結して運んでゆくので、運転のコツをつかむまでは緊張しました。
    工場は24時間稼働していましたので、週毎に昼勤と夜勤が入れ替わります。それぞれ実働8時間ほど、それに休憩を含めて拘束は9時間ほどだったと記憶しています。私に関しては残業は一度も発生しませんでした。

参照:https://minnano-kikankou.com/isuzu/isuzu46s/

参照:https://minnano-kikankou.com/isuzu/42k/

 

~デンソー期間工の仕事内容~

ディーゼル車のインジェクターに穴を開けたり、エアコンのパーツを組み立てたりななどをします。

ほかの会社の期間工と比較しても非常に楽な仕事が多いです。

ただ昼夜勤務はローテーションなのでそれ相応に覚悟は必要です.

~デンソー期間工の体験談~

  • 車のパワーステアリングモーターを製造していました。労働時間は8:40〜17:15までが昼の勤務です。10時と15時に10分ずつ休憩があり、お昼休憩は45分でした。夜勤は勤務帯が色々ありますが、主に19:55〜4:45の時間で勤務していました。夜勤も22時と3時に15分ずつ休憩があり、お昼休憩は1時間でした。私の働いていた工場では、日系ブラジル人の方が多く働いていました。日系ブラジル人の人達は陽気な人が多く、夜勤の昼休憩にピザを取ってクリスマスパーティなどをしていた時もあり、楽しい職場でした。
  • 機械で組み立て終わった製品に傷や欠品がないか、実際に目で見て触って検査し、箱詰めする工程でした。力は必要ないですが、常に立ちっぱなしで目と肩と腰が痛くなる仕事でした。

参照:http://ekikankou.com/review-denso/

https://minnano-kikankou.com/denso/28t/

 

~アイシン期間工の仕事内容~

アイシン期間工の仕事内容

  • 機械加工
  • 組付け…機械加工により出来た部品を使用し形を作る作業。
  • 運搬…フォークリフトやエレカを使用し部品の運搬を行う。各工程へ部品の配布と、完成品の回収の2つである。
  • 組立

アイシンはほかの会社と比較しても最も正社員になりやすいのが特徴です。

~アイシン期間工の体験談~

  • 主にオートマチック部品の検査工程での仕事でした。基本昼夜の2交替制で昼勤は8時20分から17時10分、夜勤は22時から翌朝6時50分でした。基本昼勤は最低でも1時間、大概は2、3時間の残業、夜勤の場合は定時上がりの時もありましたがほとんどの場合は1時間半の残業でした。職場の雰囲気としては、勤務中は黙々と仕事する感じでしたが、職場内の人間関係は概ね良かった方だと思います。
  • 2交替制で夜勤の週は通常出勤が夜10時から1.5時間の残業も含めて大体朝8時20分までなので、完全に昼夜が逆転します。昼間はあまりよく眠れなかったりで流石に初めはきついなと思いました。また、重労働なので慣れるまでは肉体的にきつかったです。安全のために腕カバーというものをしなければならないのですが、夏場でもしなければいけないので半袖の作業着でもあまり意味がなく暑かったので、私は濡らして使っています。

参照:https://minnano-kikankou.com/asisin/aishinaw-h40p/

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1480439904


~まとめ~

以上が4社の仕事の比較になります。

期間工としての仕事のイメージが出来たでしょうか?

仕事内容以外でも各社さまざまな特徴があり、また工場ごとによっても特徴があるので

非常に面白いですね。

ぜひ!!期間工のお仕事してみませんか?



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録