coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

現役デンソー期間工が語る期間工のタバコ問題について

ここ最近ネット上の期間工の間で『タバコ』について少し話題になっています。

2017年から期間工を募集しているほとんどの会社就業時間内は禁煙と会社をあげて禁煙活動に力をいれ始めています

当然デンソーもその流れに逆らうことなく現在、就業時間内は禁煙と喫煙者にとって少々辛い状況になって来ていて、各社のタバコ事情はこれから期間工になる喫煙者にとって注目せざるおえない情報になっていることでしょう。

ここでは私が勤めているデンソー西尾製作所のタバコ事情について解説していこうと思います。

 

社内に喫煙スペース、灰皿はあるか?

まず喫煙者の方にとってもっとも重要なのは社内に喫煙スペース灰皿はあるのかと言うことだと思いますがそこは安心してください

デンソー西尾製作所には製作所の敷地内に喫煙スペースと灰皿が用意されています

使用できる時間の制限がありますがルールを守れば工場の敷地内でもタバコを吸うことはできます

デンソーのルールとしては喫煙できるのは昼休みと就業前と後になっています。

その時間以外は喫煙してはいけないポイ捨てをしてはいけない所定の場所のみでタバコを吸うと言うものだったと思いますのでこれをしっかり守っていればタバコを吸っていても文句を言われることは無いでしょう。

 

タバコはどこで買えばいいの?!

次に気になるのがタバコ売り場についてです。

デンソーは敷地内に売店が用意されていてそこで筆記用具や食べ物や飲み物などコンビニで帰る様な物はだいたい購入することができます。

しかし、残念ながらタバコはこの売店で買うことはできません

現在の禁煙活動が始まる前までは売店でタバコも売っていたそうですが、禁煙活動が始まってからはタバコの取り扱いが終了したそうです。

では自動販売機は?となると思いますがこちらも残念ながら置いていません。

西尾製作所内で唯一たばこを買うことができるのは西尾製作所の敷地内ではありますがゲートの外にある寮の隣のローソンのみのなっています。

なので、仕事前や仕事の後にタバコを吸いたい場合はタバコを持っていかないといけませんので絶対に忘れない様にしましょう

 

期間工のタバコ事情

最後に寮のタバコ事情についてです。

先ほどもタバコ売り場の項目で書きましたが現在タバコが買えるのは寮の隣、西尾ホール内にあるローソンのみです。

寮の中にある自動販売機にタバコの自動販売機は置いていませんので注意しましょう。

そして喫煙スペースですが、寮の場合共有スペースは喫煙できません自室は喫煙することができます

その際は寮が支給している灰皿を使う吸殻はトイレにある吸殻入れに捨てるなどルールがありますが、そこまで不便なものにはなっていませんので安心して貰えればと思います。

 

【著者プロフィール】

******************************
期間工ブロガー: 豚野郎 さん
元ホンダ、現デンソー期間工。
好きな物は二次元美少女とお金です。
*****************************

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ