『経験・融通・理由・やる気』期間工の面接時に採用される確率をアップさせる4つのポイント|バイト・求人探しはcoper

『経験・融通・理由・やる気』期間工の面接時に採用される確率をアップさせる4つのポイント

更新日:2017/11/17 12:08:54

こんにちは^^

coper編集部のかおる(男)です。

期間工の面接で採用されるためには

  • 期間工で使えるスキルをもっていること
  • 残業・休日出勤も出来ること
  • 長期で働く理由
  • 面接へのやる気

この4つのポイントをアピールすれば100%採用間違い無し!

その理由や具体例が書かれた記事を紹介しています。必見ですよー!

必見ですよー!


前回は期間工の面接で何を聞かれるかについて解説しました

関連記事:『経験ある?』期間工の面接対策!面接でどんなことを聞かれるのか

面接で何を聞かれるかを知っておけば対策は十分なのですが、更に期間工として採用される確率を上げるために、今回は面接官の方に良い印象を与えるポイントを4つ紹介します

ここだけ気を付ければほぼ100%と言っても過言ではないくらい期間工の面接で採用されるので覚えてくださいね

期間工の仕事に役立つ経験、スキルをアピール

期間工の仕事をするのに最も良い経験・スキルは以前に期間工として働いた事があるです

どの自動車メーカーでも構いません、期間工として働いた経験は高く評価されます

できれば長く働いた経験があるといいですね。数ヶ月で会社を転々とするよりも2年11ヶ月と長く働いていた方が高評価されます

40~50代で期間工として働いている方の多くは期間工として働いた経験がある方ということで、どれだけ期間工として働いた経験が重要かはわかりますよね

期間工の経験がない方は期間工の仕事と似たような仕事をしたことがあればアピールしましょう

工場で働いたことがある、交替勤務で働いたことがある、などですね

他にも期間工の仕事に活かせる資格を持っていたり、実務経験がある場合は伝えると良いです。フォークリフト、整備士などが有名ですね

特にフォークリフトは数日で安価に資格が取得できますし、実務経験がなくても期間工の仕事で任される事もあるので実務経験も積めるチャンスでもあります

フォークリフトの実務経験があれば今後も期間工として雇われる可能性は高まりますし、楽な工程になる可能性(供給の仕事など)も高まり、フォークリフトを扱う仕事にも役立てられもします

私も期間工になってから取得しましたが、絶対に取得した方がいいですよ

「たくさん働いて稼ぎたい」と言って残業・休日出勤も出来ることをアピール

期間工として働くのなら残業・休日出勤をして多く稼ぎたいというのも面接官に良い印象を与えます

残業や休日出勤が苦ではなく、逆に嬉しいというのはしっかりと働いてくれる人だと思ってもらえます

期間工は配属先を自分で選ぶことができずに、会社側が個人個人に適した仕事を選び配属するようになってます

そのため自分がたくさん残業をしたくても、2交代でたくさん稼ぎたくても残業がなく、夜勤もない仕事になる事もあります

しかし、残業が多い方がいいと伝えといた方が希望が通って、たくさん残業・休日出勤がある部署に配属される可能性は上がりますね

特にそのようなケースが見られるのはデンソーですね。デンソーは「稼ぎたい」と面接で伝えたところ希望が通って残業が多い部署になったという情報をよく耳にします

「期間工で稼げると思ったら夜勤もなく残業もない部署になってしまった」という理由で仕事を辞めて、違う会社で期間工として働く人もいるので、稼ぎたい人は採用率を上げるためだけでなく伝えた方がいいですね

期間工として長期間に渡って働く理由があると有利

最短で3ヶ月からの契約で働く期間工の仕事。ということで3ヶ月だけ働くというのも正しい働き方です

しかし会社側は出来るだけ長く期間工として働いてくれる人材を求めています

3ヶ月で辞めてしまう期間工4人分を1年働いてくれる期間工がいれば済んでしまうわけですからね

どちらが会社にとって大切になるかはわかりますよね

ということで3ヶ月など短い期間で働く予定の人でも「3ヶ月だけ働きます」とは言わない方が言いです

すぐ辞める予定の人は長く働く予定の人と天秤にかけられたら勝てませんから

長く働く予定の人はどんどんアピールしていきましょう

留学や起業のために200~300万円を貯めたいなど、1年以上の期間がかかるような目標があるといいですね

この理由であれば長く働いてくれるし、目標のために多少の苦難があっても頑張って乗り越えていってくれると思われるでしょう

社員登用に力を入れていて期間工の求人募集に具体的な人数を記載してアピールしている会社では「正社員を目指して期間工として働きたい」と伝えてもいいです

こちらも目標が叶うまで長い期間がかかり、正社員希望という事で真面目に働いてくれると好印象を持たれるでしょう

スーツを着てやる気を見せ印象をよくする

期間工の仕事は非正規社員ということで、アルバイトの面接のように私服で受けに行ってもよいのでは?と考える人もいます

確かに面接に私服で受けても採用される方はされますが、少しでも採用率を上げたいのであればスーツで行くことをお勧めします

会社によっては「私服で来てください」と指定されることがあるのですが、ほとんどの会社は「私服でもスーツでもどちらでも良いです」ということになっています

どちらでも良いというのは絶対にスーツです、間違いありません。というかチャンスなんですよね、他の期間工志望者たちと差をつけれます

ちなみに今までたくさんの面接を受けた方の情報を見てきましたが、面接会場でスーツと私服のどちらの割合が多かったかというとスーツの方が多かったという情報だらけです
スーツで参加した人の方が少ないという情報は私の記憶が正しければ1度もないはずです

ということで私服で来るような指定がなければスーツで行きましょう

安いものであれば1万円のスーツはあります。ネクタイ、シャツ、靴を揃えても1万5000円前後、安いものです

1着はスーツはあった方が便利なので、この機会にぜひスーツを買い揃えてください

どんなに傾向と対策をおこなっても不採用になる事はある

期間工の面接で聞かれることを事前に調べて対処法を用意しとく

さらに今回の4つのポイントを抑えて面接官に好印象を与えることができれば、ほぼ間違いなく期間工として採用されるでしょう

そもそも、期間工の面接は採用することが前提となっているので不採用になる可能性は低いです

それでも期間工の求人状況によっては不採用になる事は普通にあります

本来なら採用されるような人材でも、人手が余っていて企業が選り好み出来る状態なら不採用になってしまうんですね

期間工経験のある20代の方が不採用になるなんてこともあります

以前にある自動車メーカーの面接で不採用になる人が増え始め、ネットで「俺も〇〇で不採用だった」なんて意見が飛び交うようになったことがあります

それからしばらくして、その企業は期間工の求人募集を2~3ヶ月ほどやめました

そのような例もあるので厳しい時はどんなに頑張っても不採用になりますね

もし面接でハキハキと答えて手ごたえを感じたのに不採用になってしまった時は、自分を責めることなく「今は人手が足りているから面接で厳選しているんだな」と切り替えて他の仕事を探しましょう

違う自動車メーカーで期間工としても働いても良いですし、製造業で稼げる仕事はたくさんあるので落ち込むことはありません

ただ注意して欲しいのは「自分はしっかりと面接対策をして不採用になるはずがない」と思い込んでしまってる可能性もあることです

傍から見れば「それじゃあ面接で不採用になっても仕方ないよ」と感じる事でも本人はわからないんですよね

ということで次回は「期間工の面接で不採用になる人の特徴、不採用になってしまったらどうすればいい?」
について記事を書きます

不採用になってしまう人の情報を集めたところ、結構な共通点があったので紹介しますね

ブログ筆者プロフィール:20代男性

******************************************

いかがでしたか。

期間工の面接で、必ず採用されてお金を稼ぐには『使えるスキルや期間工経験があること』 『残業・休日出勤も出来ること』『長期で働く理由があること』『面接へのやる気』をアピールするといいみたいですね

もし不採用になっても落ち込まずに、面接の数を多くうけてみることが大切ですね!

次回の記事もお楽しみに!!

それではまた!



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録