coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

工場勤務は未経験でも月給20万以上!

給料の良さが際立つ期間契約社員

契約社員の求人情報を見ていると、日給が高く待遇もいい期間契約社員の募集をよく見かけますよね。入社祝い金や満期慰労金、満期報奨金といった、何万円ものまとまったお金が支給される手当も目を引きます。

実際、期間契約社員は月給や年収にしてどれくらいになるのでしょうか?今回はこうした工場勤務の収入面について、くわしく解説していきますね。

期間工なら未経験OKで月給20万~30万

期間契約社員というのは、自動車工場や電子部品工場などで3か月、6か月、12か月などの期間勤務する契約社員のことです。期間従業員とか、期間工とも呼ばれています。

期間工の仕事内容は、自動車や電子部品などの製造ラインで機械を操作したり部品をセットしたり、検品したりといった作業です。

製造ラインでの作業は学歴不問、製造業未経験でもOKなことがほとんどで、研修期間などもなく最初から月収が20万円以上になることも多い仕事です。

ここで具体的に、月収例をメーカーごとに比較してみましょう。

トヨタ自動車で働く期間工の平均月収は、月に21日勤務、残業20時間、深夜手当35時間、時間帯手当(夜勤に対する時差を調整するための手当)78.25hを含めるとだいたい278,250円~300,970円になります。

スバルでは月22日+残業25時間、皆勤手当、交代勤務手当、慰労金、皆勤手当などを含めて361,000円~380,000円です。

HONDAでは21日勤務、残業20時間、皆勤手当を含めて287,500円~291,700円。

日野自動車では、20日勤務、残業20時間、休日出勤1回(8時間)、交替制勤務手当を含め約305,346円になります。

アイシンAWでは、21日勤務、残業月25時間、夜勤60時間でおよそ305,201円です。

こうしてみると、期間工の仕事はほかの多くの仕事同様に残業がつきものですが、夜勤もあるのでそうした手当を含めると、25万円以上稼げるメーカーが大半であることがわかります。

建設業、運輸業、郵便業、卸売・小売業の月収平均が23万円であるのに対して、期間工はかなり高い給与水準なのですよ。

手厚い手当で年収250万円以上可!

期間工の年収は、250万円~450万円が相場となっています。期間工は月収の高さだけではなく、さらに、3か月や6か月の契約満期ごとに満了慰労金や満了報奨金、契約更新手当などが支給されます。

支給される手当はメーカーによって異なりますが、トヨタ自動車を例に挙げると、契満了慰労金は契約を満了するまで働いた場合、契約期間に応じて無遅刻の出勤日数分を支給。

6か月契約の場合では1,500円×無遅刻の出勤日数になり、120日なら18万円も支給されることになります。

満了報奨金というのは、契約を満了するまで働いた場合、欠勤、遅刻、早退のない月のみ、出勤1日当たり1,000円支給されるという手当です。

欠勤、遅刻、早退がなく、23日働いた月の満了報奨金は、2万3,000円になります。これが3か月続けば6万9,000円。

こうした手当を含めると、期間契約社員の年収はだいたい350万円から450万円ほどになります。未経験OKで学歴に関係なくこれほど稼げるのは、確かに魅力ですよね。

満了慰労金や満了報奨金は、長く働けば働くほど金額が大きくなります。ですから、期間工はきちんと働けば見返りが大きい仕事であるといえます。

サービス残業や休日のサービス出勤が横行している中で、期間工の多くは大手一流企業との直接契約となるため労務管理が徹底しているようです。

寮費無料で貯金もできます

期間工は寮費が水道光熱費を含めて無料、安くてボリュームのある食事を提供する食堂を利用できることも大きな魅力です。

住宅費や食費は生活費のうち大きな割合を占めますが、この部分を手厚くサポートしてもらえるなら生活は間違えなく安定しますよね。

契約はだいたい2年11か月まで更新できる工場が多く、契約満了時ごとに多額の手当が支給されます。その上、寮や食堂の利用で生活費を大幅に抑えられれば貯金もしっかりできます。

借金返済や自分の店を持つなどの目標を持って、期間工に転職する人も少なくないようです。実際に「12か月の契約満了時には、300万円以上貯まっていた」という報告も多数あるのですよ。

まずは問い合わせしてみては?

今回は期間契約社員、期間工の収入面について詳しくご紹介してきました。「期間工は体力仕事だからキツイ」、「短銃作業でたいくつ」などの口コミもネット上には多く書き込まれていますが、目的意識を持って働けばやりがいのある仕事であることは確かです。

しっかり稼ぎたい方や、まとまったお金が必要な方は、一度問い合わせフォームやフリーダイヤルで、気になる点を問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

全国各地で面接会を開催しているメーカーが多く、採用が決まっても引っ越し、移動のための手当を用意してくれることが多いので、いますぐにでも応募可能ですよ!

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ