coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

2017年9月29日、今日のデンソー期間工

みなさんこんにちは。

もちまるです。

 

今日は土曜日で休日出勤もなく久しぶりの2連休です。

今までの記事でも書きましたがデンソーは休日出勤も多いですから休みも少なくて本当に大変です。

なかなか疲れが取れない日々が続いていますが今日はしっかりと休もうと思います。

 

それでは今日の食事です。

今日食堂で食べたメニューはこちら。

 

/Users/takahashiakiya/Downloads/IMG_0605.jpg

 

テリヤキハンバーグと豚汁。

値段は530円でした。

 

さすがにハンバーグと豚汁を頼んでしまうと500円超えてしまいますね。

ハンバーグは普通に美味しかったですがスライドポテトやパスタは冷めていてイマイチですね。

とっとしたところを気にかけてくれるだけで食堂の利用者も増えてくると思うのですがデンソーはなかなか改善する気が無いようです。

なぜ食堂の人気がないのかわかっていないように感じました。

食堂で周りを見てみると一人で何品か頼んでたくさん食べている人もいますが人数的にみるとやはり人気がないということはよくわかります。

私もこの日記を始める前までは一切食堂を利用してきませんでしたし同僚もほとんど食堂を使っている人がいません。

私もまだまだこの会社で働く予定ですからできれば改善してほしいなと感じました。

 

それでは今日の質問コーナーです。

今日の期間工に関する疑問はこちら。

 

デンソーの期間工に2度応募したのですが、両方とも不採用でした。年齢は20才大学中退、怪我、病気なし面接でも特に問題はなく働くことができる状態なのになぜでしょうか?人事部の方いらっしゃ

いましたら回答お願いします。

引用:Yahoo!知恵袋

 

なかなか期間工に受からないとお悩みな様です。

この場合私が考えるに理由は2つ考えられます。

1つは単純にこの人自身に問題がある。

面接態度や履歴書の内容に問題があればいくら期間工といえ採用してもらえないことがあります。

ただここで勘違いして欲しくないのはこの人自身のスペックが問題というわけではありません。

大学中退だそうですが期間工にはそんな人たくさんいます、おそらく問題となっているのは重大な書き損じや面接態度ではないでしょうか。

面接時に横暴な態度をとっていたり履歴書の学歴欄の年月日が間違っていたり住所が間違っていたりなどが考えられると思いますが個人的にこの確率は低いように思います。

 

2つ目、おそらくこれが原因だと私は思っていますが期間工の募集枠を絞っている、です。

期間工は人の入れ替わりが激しい反面タイミング的に全然人が出ていかない月もありますし生産数の少ない月もあります。

こういった時は一応求人を出してはいますがそもそも募集している人数がすごく少ないです。

期間工の面接はどこの会社もそうですが誰でも入れてしまうほどたくさん募集している時期と半分以上が落とされてしまう時期があるように思います。

募集人数が少ない時に面接を受けてしまうと人材を多く募集しているときは合格していた人でも不合格になってしまいます、これはもう仕方のないことですからなんども挑戦していただくしかないです。

 

2度も面接に落ちてしまうと色々と不安に感じてしまうと思いますが期間工の求人は”時期”という要素が大きく関わってきます。

ですので、気を落とさず再チャレンジしてみてはどうかと思います。

もしデンソーにこだわりが無いようでしたら他社の期間工を受けてみるのも良いでしょう。

ぜひめげずに頑張ってください。

 

それでは今回はここまでです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ