coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

関東住み込み社員ならずばりこれ!おすすめの期間工の仕事をご紹介!

関東での住み込みの仕事と言えば、期間工です!

高収入、寮完備、様々な手当と期間工には魅力が沢山つまっています。

仕事は夜勤が多かったり、体力勝負だったりきつい所もありますが、メリットがいっぱいつまった仕事と言えます。

それぞれ稼げる金額や手当や寮に関してなど、違いは多々あります。

きっと、ホンダや日産やスバルなどある中でどの期間工を選べば良いか迷うはずです。

そんな方必見です!おすすめの期間工の仕事を紹介します。

 

関東の住み込みならこれ!寮が最高クラスの日産期間工!

何と言っても魅力は「寮」です。

まずは、寮費と光熱費が無料という所が大きなメリットです。

実際に関東に1人暮らしをして家賃と光熱費がかかるとなったら、年間かなりの出費になります。

そして期間工の寮でも有料の所もありますので、それに比べたら残るお金も変わってきます。

一月5000円でも安い!という感覚ですが、3年近く住むとなったらトータル18万円近くにもなってしまいます。

しかも、寮はエアコン・テレビ・冷蔵庫・ベッドが標準装備されています。

場所によっても変わりますが、更に良い寮になると、IHクッキングヒーターや浴室乾燥機、シャワー付き洗面台なども標準装備されている所もあるようです。

立地条件も良い所が多くなっています。

横浜工場はJR大口駅がすぐ近くにあり、横浜駅まで2駅、更に渋谷までも30分ちょっとで行くことが出来ます。

これで寮費が無料です。

1人暮らしをすると考えたら駅が近いですし、家賃はきっと高いでしょう。

仕事面からも見ていきましょう。

日産の期間工は、配属部署によっても変わってきますが、仕事中の休憩が頻繁に挟まれているため仕事に慣れれば意外に楽にこなせるようになってきます。

1か月程すると体も仕事も慣れてくるでしょう。

休憩が多いのは、はじめたばかりの体にとっても良いことです。

 

残業はほとんどなし!プライベート充実型ならホンダ

期間工は夜勤と残業が多いというイメージですが、ホンダの場合は残業がほとんどないのが良い所です。

残業がないということは、プライベートの時間を多く持つことが出来ます。

そのため、開業にむけて勉強をする方や副業をする方、体をゆっくり休める方と色々な使い方が出来るのです。

例えば、期間工の仕事と副業で株やネットビジネスをしたとします。

その場合、残業が多い企業に行き稼ぐより、もっと多く稼ぐことが出来るかもしれません。

これは自分の頑張り次第でいくらでものばすことは可能です。

もう一つ残業が少ない良い所としては、体力に自信がない方もゆっくり体を慣らしながら仕事が出来る所です。

はじめからガンガン残業をしていたら、もしかしたら途中で挫折してしまったかもしれません。

ですが、残業がほとんどないホンダで働いて体を慣らしていくと、長続きもしやすいのではないでしょうか。

食堂も魅力の一つです。

まず、1食無料で食べることが出来ます。

しかも大盛りも出来ますし、尚且つ味も美味しいのです。

他のトヨタやスバルなどは1食500円近くします。

自炊が面倒臭いと思っても毎日食堂で食べているとなると、結構な出費になってしまいます。

ホンダの1食無料は大きな魅力になるでしょう。

 

関東で稼ぐならスバル一択!

稼ぐに焦点を合わせると「スバル」がおすすめです!

給料を見ていきましょう。

基本日給は初回、6か月後、12か月後と日給が上がっていく制度になっています。

初回は9,000円、6か月後契約は9,200円、12か月後契約は9,600円です。

そこから計算すると12か月後契約の場合は平均月収383,000円にもなります。

これは関東で住み込み社員として働く中ではかなり稼いでいる方でしょう。

しかも期間工の中でも1番です!

またその他手当も良いため、長期で働く方や期間工としてリピートする方が多いのも特徴です。

手当の一部を紹介します。

赴任手当は20,000円、正月手当が30,000円、夏季手当が30,000円などです。

6か月以上の満了認定者という条件がありますが、期間工として働く上で良い点としてあげられるでしょう。

スバルも寮費・光熱費・テレビ・冷蔵庫などが無料となります。

また工場までは無料送迎バスが走っていますので、安心出来ます。

 

まとめ

関東で住み込み社員として働きたいと思ってもなかなか見つけるのは大変です。

おそらく自分の希望通りにはいかないでしょう。

それでは単身関東に出て、1人暮らしをしながら働く。

そういった考えにもなるかもしれませんが、家賃・光熱費などの固定費はばかになりません。

都心に近づけば近づくほど、生活に必要なお金は多くかかります。

そういったことも考えると、期間工の仕事の条件はかなり良いのではないでしょうか。

高収入で寮費や光熱費も無料、食事も無料の所がある。

こうような仕事は他にはありません。

よって、関東での住み込みなら期間工をおすすめします。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ