coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

大卒にもライン工はおススメできる仕事?!

ライン工の仕事内容とは?

工場の仕事といえばライン作業ですが、実際ライン工が毎日どんな仕事をしているのかをみなさんはご存知でしょうか。

ここで少しライン工の仕事内容について説明してみましょう。

 

ライン工の1日は寮から工場へ出勤することから始まります。

自宅が工場に近い場合は自宅通勤もできますが、大抵の方は独身寮に入寮し、そこから送迎バスを使って工場へ通勤することになります。

 

日本の工場は効率的に製品を製造するための「ライン生産方式」をとっている企業が多数を占めます。ライン生産とは、製造工程を細かく分けそのパートごとに従業員を配置して流れ作業で製品を作っていくというものです。

ライン工はそのうちの一つのパートを任され、定められた工程どおりに作業をこなしていきます。

 

作業内容はどれも単純なものばかり。

知識や経験の無い未経験の人でも簡単に作業がこなせるようにマニュアルが完備され、すぐに仕事に慣れることができます。

中には大型の機械を使った「プレス」「溶接」などの工程を任される工場もありますが、現場の社員の方からしっかり指導してもらえますので難しいことはありません。

勤務先次第ではありますが、大抵の場合は2時間ごとに10分ほどの小休憩が設けられていますので、2時間づつ作業に集中できていれば問題なく仕事をこなせるくらいの仕事内容です。

 

とにかくまずは配属された工程の作業内容をよどみなく繰り返せるようになる、ということが肝心です。最初はラインのスピードについていけず悔しい思いをするかもしれませんが、仕事をこなすうちに徐々に慣れていくはずですので、あせらず根気よく続けていきましょう。

 

ライン工の仕事は、食品工場のように食品を切ったり箱に詰めたりするだけの本当に簡単な作業もあれば、大きな自動車部品を組み立てるようなとても大変な作業もあったりと、業種や職種によって仕事内容は大きく変わるようです。

自分に向いてる作業内容かどうかを判断するためにも、ライン作業の職種にどんな特徴があるのかくらいは事前に調べておいたほうが良いと思います。

 

大卒ライン工の年収は有料企業の年収より高額?!

工場勤務の仕事というと高卒・中卒の人が「仕方なく働く場所」という悪いイメージがいまだにあるようです。確かに昔は3K(きつい・きたない・きけん)などと言われ、大卒の人間がわざわざ働きに行くようなところでは無いとも思われていたようです。

 

実際その通りの環境だったことも間違いはないと思いますが、それはあくまで昔の話。

今の工場の仕事環境は大きく変化しており、年収だけ見ても一般的なお仕事には引けを取っていないように思います。

 

例えば、工場勤務の中でも特に給料面で破格の待遇を用意している大手自動車メーカーでのお仕事の場合だと、学歴不問にも関わらず年収は400万円~500万円以上になる場合もあります。

しかも単純に給料が高いだけではありません。

寮に入寮して家賃や光熱費がタダ同然になったりしますし、格安の食堂を利用したりすることで生活費も押さえられます。

つまり、最終的に手元に残るお金がかなり多いわけです。

 

大卒の場合は確かにお仕事の窓口は広がると思います。優良企業への就職率も高くなりますし、一般的な面接の場合なら高卒より大卒のほうが有利なのは言うまでもありません。

しかし「大卒の人間が工場勤務をするのはあり得ない」といった固定観念に縛られているせいで見逃してしまっていることもあるのではないでしょうか。

 

技術の進歩によってより安全に、より効率化された工場勤務のお仕事は、もう決して3Kだとは言えなくなってきています。

超大手企業の正社員になるチャンスもあることですし、大卒、高卒などの学歴にこだわらず、工場勤務のお仕事に目を向けてみるのも良いと思いますよ。

工場の仕事はこれからもどんどん待遇が良くなっていくような気がしますしね。

 

ライン工だって工場で正社員になれる!!

さきほど超大手企業の正社員になるチャンスがある、とお伝えしましたが、それがどういうことかを詳しくご説明しておきましょう。

 

工場の仕事の中には大手企業による「正社員登用制度」を設けているものがあります。

みなさんが工場で働く際、その多くは正社員ではなく契約社員や派遣社員という雇用形態の場合が多いですよね。

普通なら契約社員が正社員になることはできないのですが、この正社員登用制度が設けられている企業の場合は契約社員から正社員になれるチャンスがあるんです。

 

例えば世界的な活躍を見せる超大手自動車メーカー「TOYOTA」の場合だと、1年の間期間社員(期間工)として働き、且つ社員からの推薦を受けた人であれば正社員登用試験を受けられる、ということになっています。

TOYOTAだけではありません。他にも「マツダ」や「アイシンAW」など、正社員登用制度に力を入れている企業は多く、年々登用制度をかかげる企業は増えているようにも見受けられます。

 

もちろん誰でもすぐに正社員になれるというわけではありませんが、学歴不問でなれる期間工が世界的に有名な大企業へ正社員として入社できる可能性があるわけですから、これは大きなポイントだと思います。

別の言い方をすれば、大企業の正社員への道は何も大卒の人の前だけに開かれているわけではない、ということです。登用制度には年齢制限もほとんど無いようですし、期間工から上を目指してみるのも面白いと思いますよ。

 

せっかくライン工で働くならこの企業がおすすめ!

様々なメーカーが正社員登用制度を設けていますが、中でも「アイシンAW」というメーカーは正社員登用率がかなり高いようです。

登用実績も各メーカーの中ではダントツ!

なんだかんだ言っても大手企業の正社員になるのは簡単ではありません。少しでもなれる可能性の高い企業へ的をしぼるというのも重要だと思いますので、噂のアイシンAWの求人をチェックしてみましょう。

 

アイシンAWの求人内容はこちら!

アイシン・エイ・ダブリュ株式会社直接雇用★入社特典15万円!男女活躍中!未経験者も大歓迎!

【仕事内容】

カーナビ・トランスミッションの組立・加工・検査作業。

【勤務地】

愛知県岡崎市・安城市・田原市・蒲郡市

【勤務時間】

8:25~17:20/21:55~翌6:50※他勤務帯有、選択不可

【月収】

305,201円

【待遇・福利厚生】

正社員登用制度有、入社特典最大15万円支給(規定有)、6ヶ月の契約満了時に生産協力金6万円支給(出勤率等の支給条件有)、契約更新手当6万円支給(規定有)、社会保険完備、食事補助支給(1日131円)、通勤交通費支給、無料送迎バスあり、生活諸設備付き寮完備、赴任・帰任旅費支給

 参照:期間工求人サイトe仕事

 

アイシンAWは自動車部品の製造メーカーです。

仕事内容は主に部品の加工や組立、検査といった作業になります。

高い月収を稼ぎ出すには週ごとに勤務時間が変わる「交替制勤務」に慣れて残業+夜勤をしっかりとこなす必要がありますが、がんばった分が収入になると思えば何ほどのことはありません。

 

アイシンAWは2012年までに220名の従業員を正社員へと登用しています。

そこから2013年、2014年……と年々実績を伸ばし、2015年度には合計679名の従業員を正社員として登用。

ここ2~3年は毎年200名以上の従業員を登用しているということになります。

これは他の自動車メーカーと比較してもぶっちぎりの実績数です。

しかも30代後半の方や40代の方も正社員になっているそうで、アイシンAWというメーカーの正社員登用制度への力の入れようがうかがえます。

 

工場の仕事といえどいろいろです。

中には悪い意味での昔らしい工場勤務の仕事もあるでしょうが、今はネットでいくらでも情報収集ができる時代です。

どんな工場にどんな待遇の仕事があるのか、入念に下調べをしたうえでより良い職場を見つけてください。きっとあなたの希望に合った工場が見つかるはずです。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ