coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

医療精密機器のテルモで働く!工場勤務の年収は?

テルモの会社について知りたい

テルモはテレビコマーシャルでも良く流れていますし、病院などでも良く聞かれる名前ですので、知っている方も多いと思います。では、テルモは実際にはどんな事業を展開しているのでしょうか?

テルモは東京渋谷区に本社を構える会社で、1921年に設立されました。比較的若い会社なのですね。事業内容は、医療機器、医薬品の製造販売で、大学病院や公立病院で大きな信頼関係を築いており、急成長をした会社という印象があります。でも、一般の私たちにとって、テルモは体温計を作っている会社という印象も強いですね。
工場は静岡県に富士宮工場、愛鷹工場と2つの工場を持ち、山梨県に甲府工場があります。

参考:テルモ企業情報

 

テルモの工場勤務の求人募集

テルモの求人募集について、現在は正社員のみの募集となっていました。

下記の募集の勤務地は山口県となっており、会社はテルモ山口株式会社で、テルモグループの中核工場です。
では、詳細を紹介していきましょう。

雇用形態 正社員で、就業は深夜勤務を含めたフルタイムの交代制勤務となっています。
仕事内容 医薬品、医療機器の製造です。研修はテルモ(株)の静岡工場で2,3年間の実習を        
       行い、その後、山口での勤務となります。
基本給  月収平均は166,000円~220,000円となっており、ここにその他手当が加算されます。
賞与    前年度実績考慮 年2回 計5,00月分
就業時間 交替制あり 1)08:30~16:45  2)16:30~00:45  3)00:30~08:45
休日    土 日 祝 他 夏季休暇 年末年始
加入保険    雇用 労災 健康 厚生 退職金制度:あり (勤続3年以上)

参考:ハローワーク

テルモグループの正社員ということで、この地方の他の企業に比べて、比較的好条件だと言えますね。また、仕事に関しても医療機器、医薬品なので社会に大きく貢献できる職種で、やりがいが持てる会社でしょう。

 

テルモの会社の評判を聞いてみた

テルモに勤める社員の口コミを紹介します。

残業を1分単位で管理している ・ノー残業デーが週に2日ある ・4時間以上の残業は上司が組合への申告義務がある為、緊急対応のみとなっている ・自分の仕事の進捗に問題がなければ定時で帰れる雰囲気がある ・定時で帰る人間が多い

 

新人研修後には、6ヶ月毎に3勤務地くらいを回されて、会社の全体感をつかむためのOJT期間がある。
また、3年目研修や、リーダー・職長研修など職位別研修が用意されている。
その他にも、外部コンサルタントによる講演会や、セクハラ・パワハラ研修など、だいたい四半期に1度くらいで何かしらの研修がある。

 

共有部分は、清掃業者が、毎日清掃してくれている。
自部署の管理室や設備については、週1回以上の頻度で「TPM」といって予防保全の観点から、動線の見直しや、備品の置き方・予備品の管理の仕方を見直したり、設備を磨いたりしている。
だが、そもそもが30年モノの設備や工場なので、見た目上は、どうしても古い感じが出てしまう。

 

工場勤務の場合は、毎週月・水がノー残業デー。それ以外の曜日も、工場長や総務が見回りに来て、早く帰れオーラを出してくるので、だいたい18~19時までにはタイムカードをきって帰れる。
ただ残業=悪ではないので、必要があれば事前に上司に申請しておけば残業もできるし、もちろん残業代は支払われる。

 

参考:カイシャの評判

このように、社員からの会社はかなり高く評価されています。社員を大切にし、コンプライアンスを守っている会社であることが伺えますね。こういう会社だからこそ、社員の定着率も安定しており、会社の業績も上がっているのでしょう。
求人募集に応募されるのであれば、かなりお勧めの会社です。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ