coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

ライン作業の時給をさまざまな企業同士で比較してみた!

ライン作業の工場では、バイトの人は時給で給料を得るって知っていますか?正社員じゃない人の場合は、ライン作業の時給は決められている形で、働いた時間だけ得られるようになるんです。意外と小さいことも多くありますよ。

時給が1000円以上に設定されている会社が多くなっている中、地域によってライン作業の時給が違うことも知っておきましょう。そして仕事の時間に対して、与えられる給料が多いか比較していくことが大事になりますよ。

 

ライン作業の時給って一般的にいくらくらいなの?!

 

ライン作業の時給は、多くの人が知らない傾向もあります。大体の金額として、1000円が時給の平均となっています。地域によって変わりますが、東京でも平均1000円が目安と考えてください。普通のアルバイトに比べると、高いと感じるかもしれませんが、安いと感じる人もいるでしょう。

時給が安くなっている工場もあるのは、簡単な軽作業のラインに配属されるためです。簡単な作業であれば、誰でもできると判断されているため、時給の金額を低くして、採用する人を増やせるようにします。高くしていることは、それだけ要求されている仕事の量が多かったり、力のない人には難しい仕事が主体となり、時給の金額が高くなっていきます。

 

時給の高いライン作業としては、機械に関連している工場があります。機械関連の工場は、ライン作業で機械の組み立てを行っている所も多いために、ライン作業に必要な作業員を募集しています。1300円くらいの時給に設定している会社もあるくらいで、比較的高い時給を得られるでしょう。

もう1つ多くなっているのが、自動車関連の工場です。自動車に関連している工場の場合は、時給が1300円を超えていることもあるくらいです。ライン作業が多くなっている工場の1つとなっていますが、大企業の工場で仕事をするケースも多いため、時給を高くしている傾向があります。交通費も支給してくれることが多いので、安心して通勤できます。

ライン作業の時給を高くしている企業として、宮内工産グループがあります。多くの企業が加入しているグループですが、時給は最大で1500円くらいと高くなっています。機械の組み立てを行っている会社ですが、比較的時給の高いライン作業になっています。

 

これだけの時給をもらっても、正社員よりも安い傾向は避けられません。しかし、最近増えているあの雇用形態が、時給を増やしてくれる要素を持っているんです。

 

ライン作業で時給が高いのは期間工?!

 

ライン作業を行っている工場が多い中、最近期間工という方法で採用するところも出ています。期間工は、3ヶ月か6ヶ月のどちらかの期間で雇用されて、その期間が終われば終了となります。更新される可能性もあり、3年までは更新のチャンスも用意されています。

期間工の場合は、ライン作業を行っている会社でも、大企業が雇用を行ってくれます。大企業は給料が高い傾向もあるので、ライン作業をしているのに時給が高くなっています。実際に期間工の給料は、日給で表示されているケースもありますが、時給換算にすると1500円を超えていることも多くあります。

 

期間工は、給料面の待遇が非常にいい代わりに、雇用される期間が定められています。更新される可能性は比較的高いので、意外と長い期間に渡って仕事ができる可能性もあります。

 

期間工は一般社員と同等のお給料ももらってる?

 

期間工は、正社員に匹敵する給料をもらっているとされていて、新入社員として入っている人と大体同じくらいの給料が支給されています。期間工の扱いは、新入社員と似たような状態であると考えてください。雇用されている期間が限定される代わり、給料は正社員に匹敵するくらいの数字を出してくれるので、ライン作業でもかなりの金額が手に入ります。

このような方針を取っているのは、雇用期間が短いからです。アルバイトという形を採用しているなら、雇用期間を定めない可能性も高いので、時給をあまり出せない可能性があります。しかし期間工は、最初の雇用期間が決められていて、更新することで長く仕事のできる方法となります。雇用期間が短い人には、多くの給料を支給する傾向があるので、期間工は高い給料を受け取れます。

 

時給の高いライン作業が行える期間工は、正社員として入社したばかりの人と同じ金額が受け取れて、入社1年目と変わらない金額となります。ここまでお金の待遇がいいのは期間工くらいです。

 

まとめ

 

ライン作業をしている人にとって、時給の金額はかなり影響してくるのは間違いないでしょう。高いようなら仕事をしやすいと感じますし、安いと感じているようなら不満を持ってしまいます。時給の高い工場を狙って、仕事を考えるんもいい方法です。

期間工は、特に仕事の給料が高く、時給の高い仕事ができます。ライン作業でも高い給料を受け取れて、しかも更新されていけば長く仕事もできます。合わないようなら更新しない方針も取れますから、仕事を考えていく上でもいい方法です。時給の高さを狙うなら期間工を考えてみましょう。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ