coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

ライン作業するならアルバイトとして働く?

ライン作業とはどんなことをするの?

昨今ではあらゆる工場でライン作業が行われています。食品加工場や精密機器の生産工場、自動車業界の製造工場など、どの工場でもベルトコンベアなどを使ってのライン作業が主体となっています。ライン作業は一つのラインを数人で囲むような形でポジションを取り、流れてくる製品に対して、自分の分担作業を行います。この流れを止めることなく継続することで、無駄な時間が省かれ、効率的に大量生産が可能となります。

食品工場などでは、コンビニやスーパーで販売されているおにぎりなどをライン作業で生産しています。ここでは、機械で三角に握られたおにぎりの中央に、中身の具を注入する工程や、ラッピングをする工程、その後のおにぎりにシールを貼る工程などを経て、最後は検品作業になります。このような一連の流れをベルトコンベアの上で全て行うのです。

精密機器や自動車業界の製造ラインでは、流れてくる部品にパーツを取り付けたり、そのパーツをボルトで止めるなど、これもベルトコンベア上で作業が行われます。その流れてくる製品を残らず加工しなければならないので、最初のうちはそのスピードに慣れることに全力を注がなければなりません。

 

ライン作業のアルバイトは誰にでもできる?

基本的に学歴関係なく、誰にでも作業はできます。実際にアルバイトで来ているメンバーは様々で、若いフリーターもいれば、家庭の主婦、リストラされた中高年などあらゆる世代の人も来ています。そのことからもライン作業の採用基準はかなり広いことがわかります。

ライン作業は、日勤、夜勤ともありますが、その時間帯によって応募してくる対象は変わってきます。日勤はやはり主婦などが多いですが、夜勤は男性が主体となってきますね。もちろん女性でも夜勤は可能ですが、体力的な問題で、実際には女性の夜勤アルバイトは少ないようです。

年末のおせち料理製造など、短期のライン作業のアルバイトは高額であることもあり、かなりの人気です。毎年、同じ会社にその時期だけアルバイトに行くという人も多いですね。1日から勤務OKなのでその気軽さもあり、主婦やフリーター、学生にも人気があるようです。

 

ライン作業のアルバイトはどうやって探す?

アルバイトの募集は、工場から直接出されていることもありますが、多くは派遣会社経由での募集となります。会社としては、人数を確保することが重要なので、派遣会社にこの日に何名、という形で依頼をします。派遣会社はそれを踏まえて、広い範囲で求人募集を出します。条件は日払いや週払いなども多く、手っ取り早いアルバイトとして短期での募集をかけることが多いですね。

派遣会社は応募してきた人の中から会社が求める条件に合う人を選び、仲介をします。1日からの短期アルバイトの場合は、勤務した当日に日払いで支払いをすることが多いようです。1日から3日、4日というように延長が可能な職場もあり、一度登録した派遣会社との関係は大切にしておくと良いでしょう。

ライン作業と言っても、様々な業種、様々な作業があります。派遣会社に登録する際には、自分がやりたい作業内容を伝え、希望に合う募集があるかどうかを確認します。派遣会社側から様々な仕事の提供があるでしょう。初めての業種に関しては、不安もあるでしょうけれど、疑問点は派遣会社に相談して、納得してから実際の職場に行くことをお勧めします。

 

ライン作業できついと感じることは?

ライン作業はどの職種に関しても、ベルトコンベアで淡々と作業を行わなければなりません。無駄な会話はできず、沈黙の中で黙々と自分の分担の作業を行います。何かわからないことや困ったことがあったら、他の作業員に聞かなければなりませんが、なるべく手を止めずに声だけで質問をすることになります。手を止めてしまっては、ベルトコンベアそのものを止めてしまうことになり、ラインについている全員に迷惑がかかることになります。

同じ姿勢での流れ作業になるので、足や腰に負担がかかります。また、絶えず緊張感を持っての作業となるので、目や耳なども疲れると言われています。重い作業などはほとんどないのですが、決められた時間内に作業を終わらせなければならないので、ある程度の手先の器用さが求められます。

 

それでもライン作業のアルバイトが人気の理由

とにかく稼げます。日勤でも時給にして1,200円以上のところがほとんどで、残業がつけば日給として10,000円を超えるでしょう。まして、夜勤となればさらに手当てがつきますので、一般のアルバイトよりもお金は稼げます。また、短期アルバイトも多いので、手っ取り早くお金を稼いで、1週間で終わるという人もいるのです。

ライン作業に慣れてくると、このアルバイトのメリットがいろいろと見えてくるでしょう。一度経験すると、同じ会社でのアルバイトを希望する人が多いようです。慣れてしまえば、比較的楽な仕事なので、その分高い給料が得られることは大きな魅力です。1日からでも応募できるので、あなたも一度ライン作業のアルバイトを経験してみませんか?

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ