coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

工場勤務でミスが多い作業は何?

▽工場勤務はミスが心配?

工場はライン作業が主になるため、ひとりのミスが全体の遅れにつながることも多く気が抜けない、というウワサを聞いたことがあるかと思います。そんなウワサを聞くと、工場勤務は責任がおもすぎるのではないかと臆してしまうかもしれません。

実際に工場勤務では、ミスに対して厳しいのでしょうか?また、ミスを続けたらどうなってしまうのでしょうか?

今回はそんな、工場勤務におけるミスについて詳しくみていきます。ミスを減らすポイントもご紹介しますので、これから工場で働こうと考えている方も、工場で働いていてミスについて気になる方も、ぜひチェックしてみてください!

▽ミスを続けるとクビになるってホント?

工場勤務に慣れないうちは、たびたびミスをしてしまうのも仕方がないことです。とはいえ、自分のミスのせいでほかの作業が滞ってしまったり、不良品ができてしまったりすることもあります。

そんなとき、「最初は誰でもミスするからね、ミスして成長するものだ」と笑ってフォローしてくれるやさしい上司もいれば、「なにやってんだお前!」と怒鳴りつけるような厳しい上司もいることでしょう。

中には「お前なんかクビにしてやる」と脅かしてくる、パワハラまがいの上司もいるようです。しかし、いくらミスを重ねてしまっても、会社側はそれを理由に解雇することはできません。労働者の仕事能力を理由に解雇することは、法律では認められていないのです。

会社都合でクビにするための理由は、会社のお金を横領したり企業秘密を漏洩したりするなど、よほど重大な罪でなければ認められていません。それ以外の正当な理由は、会社が倒産したり、工場が閉鎖したりすることくらいです。

ですから、ミスを犯さないように細心の注意が必要ですが、極度に恐れることはありません。ミスの内容を後でしっかりとメモに残して置いたり、なぜミスをしてしまったのかをきちんと分析したりして、今後同じ失敗を繰り返さないことが大切です。

実際ほとんどの工場では、最初のうちは先輩社員がていねいに仕事を教えてくれます。また、新人のうちは多少のミスも多めにみてくれることが多いのでご安心を。

▽ミスをして工場に損害を与えたらどうなる?

工場でミスをしてしまった場合、作業が遅れるだけならまだいいのですが、最悪の場合には不良品ができたり、機械が故障したりすることも考えられます。こうした大きなミスを犯してしまったらどういう処分が下されるのか、心配ですよね。

故意の犯罪行為でなければ、クビになることはまずないと先にご説明しました。クビにはならないとしても、損害賠償責任を負わされることはあるのでしょうか?

大きなミスをしてしまった場合の処分は、就業規則に基づいた懲戒処分や、担当の仕事から外すなどの措置が多いようです。

過去に損害賠償を請求されたケースもあったようですが、故意のミスでなければ全額請求されることも給料が相殺されることはありえません。労働者の損害賠償責任について、裁判では多くても4分の1までとされているようです。

とはいえ、実際に裁判を起こされるケースはほとんどありません。万が一不当な金額を請求された場合には、労働基準監督署や労働組合、弁護士などに相談するとよいでしょう。

▽ミスを減らすには?

くり返しの単純作業でも、効率アップなどを考えて前向きに取り組める人や、黙々と作業することが好きな人は、集中力が保てるのでミスが少ないようです。

同じ作業を繰り返していると、どうしても飽きたり眠くなったりして集中力が途切れがちです。けれど、集中力が切れたときにミスが起こりやすくなります。

ですから、「どうしたらこの作業はもっと早くできるだろうか」「先輩のようにスムーズにできるようになりたい」など目的意識を持って取り組んだり、仕事内容をひとつひとつ確認しながら行ったりすることで、集中力をキープできます。

つまり、ミスをなくすためには過去のミスを繰り返さないように注意することと、集中力を保つ努力をすることが大切なのです。

▽ミスをおそれず頑張って!

仕事が忙しいと、みんな時にはミスをすることもあるでしょう。万が一ミスをしてしまっても、それを繰り返さないように対策を練ることが重要です。

先輩や同僚などに質問して、ミスの原因や対策を教わっておいもよいでしょう。そして、むしろミスを仕事ができるようになるためステップとして前向きにとらえられれば、きっとミスが減ってきます。

工場勤務には興味があるけどミスして怒られたら嫌だな、と不安に思っている方も、実際に工場で働いていてミスをしてしまった方も、ぜひ頑張って前向きに仕事に取り組んでみてくださいね。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ