coper blog
  • みんなの注目箇所

2017/12/11

【募集中】ダイセルの工場で働く期間工の年収はいくら?

季節の変わり目は何かと新しい事を始めたくなる方も多いのではないでしょうか?

新しい事といっても、思い浮かぶやりたい事は人それぞれです。

新しい趣味や生活習慣、大きな事では仕事といった所でしょうか。

色んな新しい事を始めて、日常の変化を感じるのはすごく素敵な事ですよね。

そこでこの記事では、新しい仕事を始めたいと思っている方へダイセルの年収や働く前に知っておきたい事、気になる事をわかりやすくご説明します。

 

ダイセルでは現在期間工を募集中!

ダイセルはエアバック用インフレータ、イニシエータ、PGGの製造販売を行っています。

ものづくりや自動車産業、工場勤務は男性向けと思われがちですが、性別に関係なく製造現場では、約40%を女性が占め、40代の子育て世代が在籍し頑張っているようです。

学歴は不問、工場経験はなくとも、何でも吸収して将来は一人前になりたいという気持ちがあれば仕事へのやりがいにもつながります。

やりがいと比例して気になるのが給与面ですが、給与は時給1200円のようです。

兵庫県の平均時給と比較しても高いですね。

また、賞与はありませんが勤続年数に応じて昇給もあるようです。

所属部門によってシフトは異なるようですが、基本は3交替勤務の年間休日104日なのでおそらく週休2日といったところでしょうか。

また、男性女性問わず働く上で気になるのが福利厚生ですね。

労災や健康保険、通勤交通費もでるようなので福利厚生も充実していますね。

 

ダイセルでは年収はどれくらい見込める?

これから働くにあたって、年収は非常に重要な判断材料となりますよね。

男女問わず、最近では福利厚生が重要だと考える方も多いようですが、ここではダイセルの年収について採用予定情報を参考にしながら見込める年収を書いておきますね。

正社員では所属部署によっても年収は様々です。

時間給制契約社員では月収20万5000円、21万2000円と想定すると年収240~250万円は見込めます。各種手当や業績により賞与も年2回ありますので、賞与によって年収が増える事が期待できますね。

期間工の募集にあたり、様々な企業が月収20万円を高収入として募集しています。

月収20万円を下回る企業も多数ありますので、平均月収20万円くらいが平均相場だと考えるとダイセルの月収はよい方ですね。

 

ダイセルの口コミをまとめてみた

会社としての評判スコア67点です。それでもこれだけ沢山の企業がある中では良い方ですよね。日々、作業を行う工場内の整理と清掃に努めているのは会社で働く上できびきびとした行動につなげるための方法として徹底しているところも素晴らしいところです。

参照:カイシャの評判

 

自動車にエアーバック等、人命に関わる仕事に携わる事は責任も大きく感じますが、人命に関わる仕事は限られています。様々な自動車を見えない所で支えていると考えるだけでも誇りに思えます。人の命のために自身の命を使って働ける事はすごく魅力を感じますよね。

期間が設けられている業務もあるようですが、期間の長い短いに関わらず今後の将来に活かす事ができる大きな経験となりますね。

参照:転職会議

 

まとめ

ダイセルの業務内容や年収に至るまで簡単ではありますが、参考になりましたでしょうか。

私が思ったのは、様々な企業がある中で期間の有無に限らず、人命に関わる仕事に携われる機会や企業とは、非常に少ないということ。

物作りを本気で行っているダイセルが人材の育成に力を入れているからこそ、学歴不問としている理由もうなずけ、育成に自身をもっている点も非常に興味深い内容の一つと感じます。そして、少しでも期間工としての将来を考えている方の参考となれたなら幸いです。

コメント

お名前

コメント

認証コード

Blog一覧へ