工場勤務に向かない人ってどんな人?|バイト・求人探しはcoper

工場勤務に向かない人ってどんな人?

更新日:2017/09/13 10:53:42

▽未経験でも働きやすい工場勤務

未経験でも始められ、給料がいい仕事をお探しですか?それなら、手当も充実していて厚待遇と評判の工場勤務がおすすめです。

慣れるまでは大変な面もありますが、先輩社員がていねいに教えてくれるのですぐに仕事を覚えることができます。

とはいえ、工場の内部は普段目にする機会があまりないので、そんな仕事をするのかイメージしづらいですよね。工場勤務って自分には向いているのだろうか?と心配になるかもしれません。

そこで今回は、自動車工場を例にどんな人が向いているのか、また、求められる能力や適性は何か、逆にどんな人は向かないのか、について詳しくご紹介していきます。

▽工場勤務はこんな人におすすめ!

数ある工場の中でも、なぜここで自動車工場を例に取りあげるのかというと、給与水準が高く、契約満了金と呼ばれる高額なボーナスまで支給されるからです。

自動車工場では現在、3か月~2年11か月の期間契約して働く期間従業員、いわゆる期間工を大量募集しています。

期間工という仕事は大企業との直接契約になるため、工場での経験や学歴に関係なく、最初から高い年収が可能です。

その上、光熱費を含めて無料で使える寮や、安くてボリュームのある食事を提供する食堂を完備する工場が多いので、生活費を大幅に節約することができます。

ですから、ガッツリ稼いでしっかり貯金したい人には、期間工がおすすめです。中には「給料をほとんど貯金に回せたので、1年の契約満了時には300万円貯まっていた」なんて人もいるくらいなのですよ。

もちろん、自動車工場ですから体力勝負の仕事ではあります。また、繁忙期には残業や休日出勤があることもあります。

けれど残業手当や休日手当は基本給よりも割増でもらえるので、働いた分だけ見返りはちゃんとあるので稼ぎたい人にはおすすめです。

また、期間工は日本の一流メーカーという、世界水準の技術に携わる仕事に従事します。そのため、「一流のモノづくりに関わることができたから、一流の技術を身に着けることができた」という感想も。

つまり期間工は、多少仕事がきつくても収入レベルを上げたい人や、やりがいのある仕事をしたい人に向いているのです。

▽工場勤務が向かない人は?

逆に工場勤務に向かない人は、どんな人なのでしょうか?

工場での仕事は基本的に立ち仕事で、重たい部品を運ぶこともあるので体力が必要です。自動車工場の面接では、たいてい体力があるかどうか質問されます。ですから、体力に自信がない人には工場勤務は向きません。

工場では機械に向き合い、黙々と作業する仕事が多いです。一方、2交代制のために仕事帰りに会社の人と遊びに行ったり、雑談を楽しんだりすることは少ないようです。

そのため、煩わしい人間関係があまりなく精神的に楽という感想をよく聞きます。その反面、人と接することが好きな人や、黙々と仕事をするのが苦手な人にはあまり向かないかもしれません。

また、期間工は早朝開始の昼番や、深夜作業の夜勤があります。勤務時間は週ごとの交代制なので、働き始めればたいていの人はすぐに慣れます。しかし、どうしても早朝や深夜は苦手だ、という人には向かないでしょう。

さらに、期間工の仕事では契約期間が最大で2年11か月です。契約社員としては仕方がないこととはいえ、安定した雇用形態を望んでいる方には向いていません。

とはいえ、満期終了後に再契約は何度でも可能ですし、正社員登用の制度がある工場も多いです。

また、契約満期時の手当は新生活を始めるのに十分な金額である上、半年以上勤めていれば失業保険を受け取ることもできます。ですから、それほど心配することはありませんよ。

▽期間工の面接をパスするための条件

ここまで読んで、自分は期間工に向いている!という人のために、面接でパスするためのコツをご紹介しておきますね。

まず面接時の服装ですが、求人募集の欄には書いてなくてもスーツが正解です。スーツでなければ落とされるということはないようですが、面接に集まる人の8~9割の人はスーツで来るようです。

髪型は基本的には自由ですが、明るすぎる場合には黒髪戻しでダークカラーにしておくのが無難でしょう。

面接時で必ず聞かれることは、健康状態や体力の有無、夜勤に耐えられるかなどです。ここでは、自信をもって健康や体力をアピールし、やる気を見せてください。

志望動機を聞かれたら、「自動車が好きだからです」「条件が自分に合っていたからです」「頑張りがきちんと評価される点に魅力を感じました」など、常識的な理由を伝えればまず落とされることはないようです。

▽まとめ

今回は高収入の工場勤務に向いている人、向かない人についてご紹介してきました。

もし工場で働く自信がおありでしたら、さっそく面接会などに応募してみてはいかがでしょうか?



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録