派遣面接落ちた…でも大丈夫!もっと稼げる方法あります!|バイト・求人探しはcoper

派遣面接落ちた…でも大丈夫!もっと稼げる方法あります!

更新日:2017/09/13 10:21:57

派遣の面接どうでした?

めでたく採用された人には残念なお知らせですが、派遣社員よりいい仕事のご紹介です!

派遣社員の面接は、「顔合わせ」というそうですね。

「顔合わせ」では、めったに不採用になることはないと思われがちですが、意外とそうでもないようです。

面接で不採用になると、人格を否定されたような気分になることがよくあります。

でも、それは違います。

こちらの希望と向こうの条件が合わなかっただけのこと。

自分を責めたり、落ち込んだりするのはやめましょうね。

ただし、何が悪かったのかを振り返って改善することは大切。

言葉遣いは大丈夫だったか?

服装は大丈夫だったか?

髪の色や爪の色は常識の範囲か。

こうしたことを振り返って次に生かすことは大切なことです。

また、ひどい場合には派遣会社に登録する段階で登録拒否になる方もいらっしゃるとか。

こういった場合、ハローワークの職業訓練などを利用して、何が悪かったのかを確かめておく必要があるかもしれません。

派遣社員の顔合わせで落ちる理由はさまざま

派遣社員の顔合わせで落ちる理由は本当にさまざま。

派遣会社の登録ができているということは、服装や言葉遣いなど、ある程度常識の範囲内であるはず。

それでも不採用ということは、「その会社に適した人材であるか」ということでしょう。

派遣会社に登録される時点では、なるべく常識人であることをアピールすることが必要。

ところが、顔合わせともなると、会社の社風に合っているかということも見られるからです。

まじめで冷静に見せていると、「元気がモットーの社風にあわん!」となるわけです。

ここのあたりのさじ加減は難しいといえますが、事前に会社の理念などを調べて社風を理解しておくことは大事かもしれません。

いずれにせよ、自分の人格が全否定されたわけではないのです。

落ちても次がある! 派遣よりいい仕事

面接で落ちると、しばらく何もしたくないくらい落ち込むことがありますよね。

でも、次の面接が明日なんて人もいるでしょう。

その下がりきったテンションで面接を受けると、いい結果が出るとは思えませんよね。

大丈夫。

自分に合った仕事は見つかるものです。

職探しは、結婚と同じで「縁」が大切。

「絶対ここ!」と意気込んでいっても落ちたりしますが、「ここはいいや」と適当に受けた面接に受かることもよくあること。

派遣面接に落ちたのも、次の何らかの縁のため。

そう思って次を探しましょう。

実は派遣よりいい仕事がちょうどあります。

期間工という仕事です。

期間工は、自動車製造や自動車部品製造の工場で働く期間限定のお仕事。

雇用先は、トヨタや日産といった大手企業です。

期間工のポイント

期間工は、大企業と直接雇用契約を結ぶ期間限定の契約社員です。

短期は3ヶ月から、契約更新を重ねて最長35ヶ月まで大手企業で働くことができます。

福利厚生は大手企業の正社員と同じものを同じ待遇で利用することができます。

月収例は30万円以上。

年収例では400万円以上。

期間満了ごとに支払われる満了金は、トヨタ自動車では35ヶ月の満了合計で300万円にも上ります。

待遇と収入がいいことで、稼ぎたい人に人気の職種。

遠方からの場合、家賃無料、水道光熱費無料の個室寮が用意されます。

食事は食堂でできますし食事補助が付きますので生活費はほとんどいりません。

正社員登用制度もあり、トヨタやスバルなど、大手企業の正社員になるチャンスも。

応募資格は18歳以上であれば誰でもOK。

未経験でも、無資格でも、女性でも、50代でも大丈夫です!

応募は面接対策も兼ねて専門サイトから

期間工に応募をお考えなら、まずは専門サイトでお仕事探し。

各専門サイトで特典やキャンペーンがあり、入社祝金や選考会参加手当、特別手当が支給。

その額は40万円近くになることも!

これらのサイトを運営する人材会社は、カウンセリングを実施していたり、選考会や面接対策についても積極的に行っています。

専門家が親切に教えてくださいますので、面接対策に関しても頼れると思います。

各専門サイトごとに違うサービスの特徴をよく知って、自分に合ったサイトから応募するようにしてください。

「期間工.jp」「期間従業員公式サーチ」「工場ワークス」「工場求人ナビ」など、ここでは紹介しきれないくらいの数があります。

検索して調べてみてくださいね。

まとめ

「派遣面接落ちたー!」の状態から立ち直る方法を一緒に考えてきました。

派遣社員の顔合わせは、相手先会社の独特の視点があるので、人格を否定されたと思って落ち込まないこと。

ただし、服装や言葉遣いなど、常識から逸脱したところはなかったかなど、自分の悪かったところも振り返ってみること。

派遣社員より期間工の方が待遇も収入もいいこと。

応募資格は18歳以上のみ。

期間工なら専門のサイトから応募すると、面接対策もやってくれること。

こうしたことを見てきました。

しつこいですが、ポイントは「自分の人格は否定されていない」ということ。

落ち込まなくて大丈夫です!

ただし、直すべきとこは直すこと!

この二つがとても重要。

落ち込んで、ダメなところを直さない人が次受かるわけないですから。



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録