広島県のデルタ工業で期間社員として働きたい!|バイト・求人探しはcoper

広島県のデルタ工業で期間社員として働きたい!

更新日:2017/09/11 14:29:46

デルタ工業ってどんなことをしている会社なの?

デルタ工業は1953年3月に広島県に設立された自動車用シートの開発メーカーです。

この会社の大きな特徴は、研究から開発、設計、試作、製造、出荷に至るまですべての工程をこの会社内で行う「一貫生産体制」を実現していることです。

一貫生産体制をとることで、製品機能や生産性の向上を維持し、コストの低減を実現させています。

主な生産製品は、自動車用シート、シート用スライドアジャスター、シート用リクライニングアジャスター、シフトレバー、サンバイザー、アシュトレー、ドアアームユニット、ウインドウレギュレーター、ドアロック他と、多岐にわたっています。

参考:デルタ工業

 

デルタ工業の募集内容を見てみると

広島県に工場を構えるデルタ工業では、現在、募集を出しています。その内容を紹介しましょう。

仕事内容は、自動車部品の製造作業及び製造に付随する業務です。未経験者も応募可能ですので、業界初の人も採用可能性大ですね。

給料は日給10,800円からで、様々な手当てが加算されて、月収例は239,000円となっています。
通勤手当は実費支給で月額10,000円まで出ます。勤務時間は、交替制で、1)08:30~17:302)20:30~05:30の勤務となります。

時間外残業が月平均30時間となっているので、それほど多いわけではありません。週休二日制で、年末年始、GW、夏季休暇などの長期休暇もありますので、プライベートも楽しめるでしょう。

雇用契約は4か月以上で、6ヶ月契約更新の可能性があります。各種保険も完備していますので、安心ですね。

 

デルタ工業の評判ってどうなの?

実際にデルタ工業で働いている人の口コミがありました。

「与えられた仕事を責任をもってこなしていくこと。厳しさは有給休暇をとる時に自分の好きなときに取りにくいところ(正社員の人が優先であと夜勤の時は人数が少ないので基本とれない。)」

「個人の仕事が多いです。管轄部所が決まってるので個人でその仕事をもくもくとこなしていきます。」

「マツダ様の言われたとおりに経営しております。良い意味で目立たない会社です。マツダ様と歩むという考え方です。」

参考:カイシャの評判

これを読むと、デルタ工業がいかにマツダを大切にしているかが良くわかりますね。デルタ工業のシートは、主にマツダ車に採用されており、マツダの期待に応えているのがわかります。

また、仕事としてはやりがいを感じている人が多いように思います。ライン工程での作業ではあっても、一人一人の責任感があるように感じます。それは、こだわりを持って製品造りを続けるデルタ工業の社風の表れなのかもしれませんね。

 

デルタ工業と同じような自動車部品の期間社員の仕事を探す

デルタ工業と同じような自動車部品の会社と言えば、アイシンAWが有名です。本社は安城市にあり、本社工場のほかに、岡崎/電子工場、岡崎東工場、蒲郡工場、田原工場と5つの工場を構えています。

自動車部品工場のメリットは、自動車メーカーのボディ系と違って、扱いやすい小さな部品なので、作業も軽作業となることです。それでも時給が1,420円、月収例が30万5,201円で、製造未経験者でも半年で211万稼げるところがすごいですね。

仕事内容は、機械加工、組付け、運搬その他、組立、電子工場などになります。難しい作業は少なく、そのほとんどがオートメーション化されているので、安心して作業できます。

女性や中高年齢層の人にもお勧めですので、ぜひ一度アイシンAWも考えてみてはいかがでしょうか?



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録