【年収大解剖】キリンの工場勤務ってどうなの?|バイト・求人探しはcoper

【年収大解剖】キリンの工場勤務ってどうなの?

更新日:2017/09/11 14:28:41

キリンの工場の仕事内容を探る

飲料メーカーのキリンの工場での仕事とは、どんなことをするのでしょうか?
ここでは、岡山工場での求人募集を紹介します。

仕事内容に関しては、パッケージング工程と呼ばれる、ビールなどをビン・缶・樽の容器に詰める工程や、リキュールなどの調合、充填、包装の工程になります。
具体的には、各設備の運転業務(オペレーション)、設備運転前後の整備業務、設備の保全業務、
検査機や目視等による製品の品質検査業務、データ管理や日報の作成等の事務業務となっています。

いずれも軽作業なので、体力のいる仕事ではありませんが、勤務時間は2交替や3交替制となっていて、夜勤も出勤することになります。実際の勤務時間は、 早番6:50〜15:20、中番14:30〜23:00、遅番2:40〜翌7:10となっていて、これを2交替か3交替で行います。就業日は、月曜日から金曜日で、土日は完全に休日となります。

 

キリンの工場での給与はどれくらいもらえるの?

岡山工場では、月給18万8,970円からになっていて、月収例はこれに諸手当が加算されて約25万と明記されています。これは、入社一年目、24歳の場合とのことで、別途年2回の賞与があります。
他の会社の契約社員としたら、給与は高い方ですね。

また、昇給もあり、社会保険完備、交替勤務手当や深夜業務手当もつきますので、条件は良いと言えます。契約社員の場合は、1年ごとの更新となっており、最長で65歳まで働けます。多くの契約社員が満足感を持って、働いていると言われています。

 

では、キリン工場での仕事はきついの?

キリンの工場は交替勤務なので、夜勤に慣れていない人は、体のリズムが慣れるまでがきついと言われています。しかし、仕事内容そのものは単純作業で、しかも女性でも活躍できるような軽作業なので、それほど肉体的にきついわけではありません。

空調も完備された作業場での仕事なので、快適に過ごすことができます。作業場の空調などの勤務場所の設備は、過酷なところもたくさんあるので、貴重な職場と言えそうですね。

仕事内容に関して、慣れるまでは誰でも不安になるものですが、キリンでは、一人ずつ先輩がついて教えてくれるので、わからないことなどあれば、速やかに聞いて覚えるようにしましょう。グループでの作業が多いので、ライン工程での仕事を止めることなく、スムーズに流していくことが大切なのです。

 

キリンの工場で働くよりも稼げる仕事がある!

キリンの工場での勤務は、確かにほかの企業に比べて、年収が高いです。しかし、それよりもさらに高い年収を得たいと思ったら、お勧めの仕事があります。それは、何と言っても、自動車メーカーの期間工です。

自動車メーカーと言うと、全国に工場を持っており、その募集はかなり多いので、自分の好きな会社を選部ことができるでしょう。実際に募集を行っている大手の企業と言えば、トヨタ自動車や日産、ダイハツやスバルなど、様々なメーカーがあります。

自動車メーカーの期間工の仕事内容はほとんど同じなので、条件の良い会社と職場を選ぶことができます。期間工の特典とも言える期間満了金が30万などと高額のところもあるので、要チェックですね。

また、期間工の仕事は最長で2年11か月までは勤務できるところが多いので、期間満了金もその都度金額が上がっていき、かなりの高額を手にすることができるのです。

期間工で働くことは、自分の今後の生活にも大きく影響を与えるはずです。自動車工場の技術を身につけ、将来、正社員登用の試験を受けることもできますし、短期間で稼いだお金で事業を起こすことも可能でしょう。

キリンの工場で交替勤務をするのであれば、ぜひ、自動車メーカーの期間工で働いてみませんか?



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録