閉じる close

求人検索条件

検索キーワード

勤務地

絞り込み条件 +

■ 雇用形態

■ 推定年収

2093076

2018/06/11

2017年8月22日、今日のデンソー期間工

みなさんこんにちは。

 

もちまるです。

 

今日から日記形式で期間工の日々の感想などを中心にブログを書いていこうと思います。

 

今回は初回ということで軽い自己紹介と今日の仕事の感想を書いていきます。

 

まずは自己紹介です。

ハンドルネームはもちまるです、とある方に名付けていただきました(笑)

二十代の男で現在はデンソーで期間工をしています。

お恥ずかしながら俗に言う期間工スパイラルです。

 

期間工をしている主な理由は貯金をするためで、ひとまず20代で2000万円ぐらいは貯金したいなと考えています。

この貯金計画は意外に順調で期間工になる前家族にも『そんな上手くいくものじゃないよ』と言われていたので自分でも少し驚いています。

 

では自己紹介はこの辺にしておいて早速今日の仕事についてなど私の期間工ライフについて書いていこうと思います。

 

まずは今日食べた食堂のメニューがこちらです。

※撮影が禁止されている工場内の食堂ではありません。

 

今日は豚天丼と味噌汁にしました。

これで値段は399円です。

丼もので会社の食堂としては少し高めな価格設定ですよね。

デンソーは食堂の評判が悪いことで有名なのですが正直今回食べた豚天丼も評判通りの味と価格設定でした(汗)

 

続いて今日の仕事の感想ですが、疲れました(笑)

実は最近仕事の方がすごく忙しくて残業まみれなせいで全然疲れが取れないんですよね。

デンソーは元々残業が多い会社ではあるのですがこの時期は特に忙しくて部署によってはお盆休みも潰れるそうです。

みなさんご存知だと思いますがデンソーは部品系の企業でトヨタなど車体系の期間工と比べるとそこまで重労働ではないとネット上では書かれていますが実はそんなことないんですよ。

さすがにライン作業で外装部品を取り付けるほど重労働ではありませんが部品の箱を運ぶ機会が多いですし作業は細々している物が多いので精神的にも結構負担が多いです。

他社のライン作業で平均より少し大変な工程をしていた人ならそこまで辛くはないですが労働時間が長いことも重なってそれなりに大変だったりします。

ネット上の『デンソーは楽』と言う書き込みを見てデンソーの期間工になろうと考えている人は注意が必要かもしれませんね!

それでは今回はここで終わりにしようと思います。

次回は知恵袋等からみなさんの疑問を引用してこの場で私の考えを書いてみようと思います。

それではありがとうございました

次回も宜しくお願い致します。

期間工ブログライター:もちまる

元ホンダ期間工、現在デンソー期間工の20代男。

20代で2000万円の貯金をめざしています。

急いで仕事を探したい人は、こちらの検索結果をチェックしてみてください

Denso(デンソー)の期間工の求人ランキング

記事を読んで実際の求人を見たくなった方はこちら

Denso(デンソー)の期間工の求人一覧

Denso(デンソー)の期間工の求人を一覧からさがしてみる