つらい、しんどい、きついって理由で期間工を辞めたいと思ったら絶対に読んでください|バイト・求人探しはcoper

つらい、しんどい、きついって理由で期間工を辞めたいと思ったら絶対に読んでください

更新日:2017/08/21 11:29:30

 

 

f:id:borncrash:20170815231705j:plain

 期間工をやってると往々にして「無性に虚しくなる瞬間」というものがやってきます。

仕事がキツイとか、人間関係が悪化したとかそういうことではなく、何か自分が満たされない気持ちになるというか憂鬱になるんです。

 

そらどんな職場にも嫌なことはあるし、期間工に関しても「マジ天国! もう他の仕事なんて絶対できないわ!」なんてことは一切ありません。生きるって大変なのよ

でもね、そこでふと気持ちが落ちたからと言ってやめてしまうのは得策ではありません。

次のお仕事が決まってるならまだしも、一瞬のノリで全てを投げてしまうのは日本人の悪い気質です。厚切りジェイソンもそういうトコ批判してたよね

 

んで僕はというと、幾度となく期間工を辞めようと思う瞬間がやってきました。

もう何度辞めようと思ったかわからないくらい悩んだこともありました。でもその度に自分を見つめ直して少しでもがんばろうと奮い立ちました。

今回は期間工をやっていたときの憂鬱になる瞬間をいくつか挙げてみようと思います。

 

大丈夫、悩んでるのは君だけじゃない。

一緒に乗り越えようぜ!

 

人と比べるな!自分だけの成長を感じてモチベーションアップ!

 仕事をバリバリこなす期間工の友人を見て、勝手に劣等感を抱いてるパターン

期間工って誰もが思う通り決して華やかな仕事ではないです。お客さんの前に出るでもなく、誰かに成果を褒められることもないので人の前で「俺は期間工やってるぜ!」とデキる男アピールは一切できません。そもそもそういうアピールあんま好きじゃないけど

 

そういう時に他の友人なんかの「今出世のために休まず働いて評価上げてるんだ!」みたいな話を聞くと、途端に「コイツ働く話しとるのに活き活きしとるな……」と社会人としてのモチベーションの違いに大いに落胆してしまいます。

 

ただ、さらに客観的に見るとオフィスワーカーというのは色々な種類の人間がいて、僕の友人の様に着実に評価をもらっている者もいれば、「コイツ本当にこの会社にいる意味あるんか……?」ってくらい仕事しない&生産性のない社員、いわゆる「社内ニート」的な人もいます。

一方で僕ら期間工はそういう社内ニートという人間なんて一人もおらず、一人一人が自動車の製造に関わっており、生産性で言えば100%です。

 

ごくまれにいるバリバリ出世マンと自分を比べて落ち込むことなど無く、自分は自分と割り切ることで僕はモチベーションを取り戻しました。ホント、人と比べるって良いことないよ。スタンス的には「自分を高めるため努力していて気付いたら他人より上にいた」というほうがよっぽど自分のモチベーションが上がります。

 

ゆーて僕ら技術の結晶である自動車を組み立ててるんだからすごいと思います。最先端の技術の一端に立っている自分たちを誇りに思いましょう。

 

つらいだけで終わらせない!バスの乗車時間を活用し前向き期間工へ!

 言ってはなんですが、僕がいたスバルは個性的な方々が多く、寮なんてもう「動物園」状態でした。窓からおしっこするやつおったし

でもそんな愉快な方々の個性が唯一なくなるのが通勤バスに乗っている時間なんですね。

 

工場の通勤バスはスバルが専用に用意したものなので乗っているのは全員スバル工員。

これだけでも外界から一気にシャットアウトされた気分で、かつ満員乗車で寮を出発します。

満員電車とかに乗ったことある人ならわかると思うけど、乗車中何もできないじゃん?

しかも電車と違ってバスは通路もすべて補助席で埋まるので一度どこかに座れば動くこともできません。完全に俺ら「輸送貨物」だったと思う

 

んで窓際とかだったらまだ景色でも眺めながらボーっとできるんだけど、補助席なんか最悪。前後左右誰だかわかんない人たちだし、そうなると自然に前見とくしかない。すなわちバス移動の30~40分もの長い時間を誰かわかんない人の後頭部を見続ける事をしてました。

 

でも世の中には満員電車に揺られながら2時間かけて職場に来る人もいるよね。

僕の別の仕事の同僚にも1時間40分かけて埼玉県から都心まで通う人が居たんだけど、その人に「その時間何してるんですか?」って聞いたら

 

同僚「毎日違うことしてるよ。英語の勉強することもあれば、マンガ読んだり。趣味の小説書いたりとかもあるかな」

 

ここで僕は自分の視点の狭さに愕然としたね。

それまでバスの中では携帯で2ちゃんのまとめサイト見るくらいしかしてなかったんだけど、自分の選択肢を狭めてたのって結局自分だったんだ。

ゆーて通勤バスなら確実に座れるわけだし、その間自分に有用な事を毎日考えてやれる時間が往復で1時間20分も毎日あったのに、ただ「つらい」で終わらせてたなんて……!

 

今ならスマホがあれば色々なことができるので選択肢も大いに増えますね。

虚無の時間に苦を見つけるより、どうやってその時間を有効に活用するかを考える方が前向きだし自分のためにもなります。

 

願わくばその同僚とは期間工を始める前に出会っていたかったものだ……

 

無駄に考える時間を減らし、その時間を使って能力が高い期間工へ!

 僕ら期間工は業務内容が非常に単純。「自動車を組み立てること」それが僕らに与えられた命題なわけです。そしてその工程も単純作業の連続なのでお世辞にも「楽しい仕事」とは言えません。忍耐と退屈のせめぎ合い

 

そういう毎日を過ごしていると「明日もまた工場でインプレッサのフロア部分組み立てる仕事がやってくるんやな……」と自分の未来を考えて憂鬱になるときがあります。

人間「予想できる未来」というのは非常につまらなく感じるものです。しかもそれが仕事であればなおさら

しかし工場のラインはそんな変化を許さず無慈悲に、そして淡々と僕らに仕事をすすめさせます

 

よくお年寄りが言いますよね、「毎日同じことの繰り返しで退屈だ」と。

僕はこの言葉を聞いて「年金暮らしの年寄りのわがままやな」程度に思ってたんですが、毎日同じことの繰り返しって思った以上に苦痛です。仕事に慣れて、作業自体は楽になりましたが「単純作業」という枠組み自体は変わってないのでその状況に大いにテンションが下がります。

 

ただこれも考え方ひとつで、「じゃあ外資系サラリーマンのように、常に成果を求められ、毎日プレゼンのこととか接待のこととかで悩む方がいい? ポシャるとクビになるかもよ?」って考えると僕は期間工のほうが気楽でいいと思いました。

というか、期間工は「明日の仕事」のことなんて考えなくていいんだよね。だって単純作業だしもう覚えちゃってるんだもん。それを自分で勝手に想像力働かせて憂鬱になってるだけ。

 

そう思った瞬間、僕は明日のことを一切考えなくなりました。だって意味ないもん

そんなこと考える暇があったら期間工以外でお金稼ぐ方法とか、資格の勉強でもしてた方がよっぽど有意義です。期間工で脳みそのリソース食わない分他の学習にパワー使えるもんね

「明日」ではなく「今日」。今日を精いっぱいがんばること。

そうすれば自然と明日のことなんて考える暇なんてなくなります。

 

それでも駄目なら期間工をしている理由を改めて再確認!

 期間工をやっていて、しかも地元を遠く離れて一人知らない地にきた僕としては考えることが非常に多くてとても大変でした。

ただ、それらの思考のほとんどは解決策もなく、考えるだけムダな勝手な妄想と現実逃避が作り出したつまらないもの。

 

そうは思っていてもなかなか上手くマインドセットができないのが人間の厄介なトコだけど、少しずつ、少しずつ自分を変えていきましょう。この記事をここまで読んでくれただけでもあなたの脳みそのどこかに変化が訪れています。その変化を大切に!

 

期間工を始めた人の多くは何かしらの目標をもって応募したものと思います。貯金とか借金返済とかね

ですが働く日数が積み重ねられるにつれその目的意識がどんどん薄められていき、逆に今の状況だけに囚われて未来までも暗いものに考えてしまいがち。

期間工生活を続けていて、もし気分が落ち込んだ時はその自分の目標がどうなっているか? 近づいているのか? 遠のいているのか? そこが重要です。

 

期間工という働き方は

人生のステップアップの「手段」であり、

目標を達成するまでの近道です。

その過程を一定の水準でこなしていくだけでお金がもらえる上に住居も保障されるってんだから本来なら悩む必要なんてないんです。

そこから

「そうは言うけどさ……」という堂々巡りにならないように

「今なぜ自分が期間工をやっているのか」

ということをしっかりと考えてみてください。

 

何かモヤモヤして期間工を辞めたくなった時、それはあなたがもう一度自分の目標と向き合う機会なのかもしれません。

 

そんな話です。

 

 

エンド

 

著者プロフィール
 

f:id:borncrash:20170307173544j:plainf:id:borncrash:20170218220956p:plainせいじ

東京都在住:元スバル期間工(2008年) 30代前半男性。(写真は期間工当時)

俳優を目指しながら『にちプチ 【Nichi-Petit】』というブログで日々思うことやプチお役立ち情報をわめいてる。読み手に勇気を与える文章が好きです。



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録