トヨタ期間工希望者なら知っておきたい。愛知県ってどんなところ?|バイト・求人探しはcoper

トヨタ期間工希望者なら知っておきたい。愛知県ってどんなところ?

更新日:2017/08/24 17:09:56

※下記の文章は経験者の肉声を元に、ブログ編集部が校正して掲載しております。

トヨタがある愛知県ってどんなところ?

タイトルの通りについてお話致します。

 

歴史や気候から見る愛知はどうなの?

愛知県は西に三重県、東に静岡県、北に岐阜県、あとは長野県に接しています。

なので東海道の海からが、ずっと静岡につながる愛知県です。

あとは中山道の合流地点、美濃路の合流地点でもあるところを、一部北の方で、岐阜県の方に中山道あるんですけれどもそこにも近いです。

歴史上ですと熱田神宮がその三種の神器のうちの草薙の剣があるという風に伝えられていたりだとかしていますし、あとは有名なのは戦国時代に信長、秀吉を輩出しています。

また、徳川家康は三河の方から出ています。有名どころの武将はそんなところがいます。

全国の藩の半分以上は当時の主力勢力であった織田徳川関係の部分ですので、愛知県出身者が多かったり愛知のエリア出身者が多いわけです。

 

近代で言いますと、ええじゃないかが行われたりとか、後はお隣の岐阜県になりますけど濃尾地震で壊滅的な被害を受けたのも愛知県です。

歴史の方はこれくらいにしておいて気候の話をしましょう。

愛知には唯一のスキー場が山奥の方にあります

それからあとは長野の県境も愛知県ですので、そちらの稲武というところではいわゆる冬に氷柱、つらら、人工氷柱がイベントみたいな形で展示されていたりしています。

 

一方で海沿いの方はというと温暖な地域で、豊橋、渥美半島の知多とかは、冬でも海風から暖められてそこまで冷えません。

一方で豊田市、岡崎の方ですと、こちらの方は冬は内陸部なので底冷えするというところになります。

一方で三重の方から鈴鹿山脈を越えた雲がフェーンで降りてきますので、名古屋、多治見、その北の方の岐阜県の多治見の方が暑くなって、名古屋がヒートアイランド現象で温められたものがそのまま多治見にいって、多治見はいつも猛暑の有名どころ、38度9度まで平気で行くような場所です。

名古屋も夏は暑くて、豊田も暑くて、大体毎日35度から36度くらいの最高気温をたたき出すという、夏の時期になります。

それでも大阪の人に聞いて比べると1度から1.5度くらい低いみたいなので、愛知・豊田を暮らしやすいという風に言ってたりするくらい大阪の暑さは厳しいみたいです。

夏は暑く冬は寒いところに豊田市、そしてトヨタの工場はありますので、それはヒーヒーいうくらい辛いわけです。

 

工場の面から見る愛知とはどんなところ?

これまでは愛知県の歴史や気候について、愛知県ってどんなところかという点に対して話させていただきました。

次は工場の面から見ていきましょう。

工場の面から見る愛知ですと、まず一番有名どころから言うとトヨタなんですけれど、トヨタの工場だけでまず高岡とか、あと田原とか本郷とか元町、堤といった工場があります。とにかく多いです。

そのトヨタの工場では車とかエンジンとかトランスミッションを作ったりするけど、それを作るための部品はトヨタグループの工場からもやはり多く来ています。

その有名どころですとアイシン

アイシンはオーディオも作ってるし枕も作ってるしシャワートイレも作っている、ミシンも作っている、そしてトランスミッションも作っているアイシンです。

あとデンソー

一般の方にはQRコードを開発したのがデンソーウェーブというデンソーの子会社だったりするんですけれど、デンソーも一般人のいわゆる普通の民生用のものではあまり聞かないんですけど、自動車業界では絶対的な部品メーカーです。

あと愛三工業、愛知製鋼、豊田紡織、豊田商事があります。

豊田自動織機、こちらは豊田自動織機時代、昔とちょっと商号が変わったりするんですけど、豊田自動織機製作所というところがそのトヨタ自動車の源流になります。

今もちょっと逆買収のためにいろいろトヨタ自動車が全体の中核になってしまいましたが、源流でありトヨタ自動車の株を持っているというところで、噂によるとトヨタが設けた時にはトヨタ自動車の株の配当だけで社員の給料が払えるという風な噂も聞くくらいの企業です。

あとは日本特殊工業、こちらの方はガイシ、まあスパークプラグ、これはエンジンを点火するためのものですね。

あとは空燃比センサー、こちらの方はガスの濃度を測るようなセンサーですね。

あとは東海美化っていうところも部品メーカーとしては中核で、このような自動車を作るメーカーがあればそれを補うための部品メーカーも数多くあります。

あとはヤザキとかもありますし、そちらは電線メーカーですね。

そして翻ってみるとトヨタ以外の自動車会社も愛知県には限りませんが周辺にあるわけです。

まあ愛知県にあるのは豊田市の南に隣接する岡崎市にある三菱自動車は愛知県内です。

西には三重県にホンダがいて、東には静岡県浜松市にスズキ、ヤマハがあるわけです。

っていうところで、自動車もしくは二輪とかのいわゆる原動機エンジンを使う会社だけでこんなにぎゅっと集中しているわけですから、それの関連工場もいっぱいあります。

工場がいっぱいあるとそこで働く人が必要であり、期間工が入る場所がいっぱいあるという事です。

工場があるという事はその雇用の調整面として、期間工が活躍できるというのは言った通りのことですけれど、逆に言えば不祥事が起きたりとか不況が起きる期間工は切られてしまうので、特にリーマンショックのような同時不況だと街がゴーストタウンのようにもなると言われています

自動車会社以外でその愛知県の本社があるというところで有名どころというとパロマガス湯沸かし器であるとか、ノリタケ、リンナイ、こちらもガス湯沸かし器とかの方ですね、あとヴィレッジヴァンガードも愛知県なんですね。

あとはレッドバロン、バイクのレッドバロンですね、あと最近リクシルと合併しましたが、トイレとかそのあたりで、陶器で力をふるうリナックス、イナックスがリクシルと合併して、イナックスは愛知県の方です。

ゲオ、松坂屋、Cocoイチの一番屋とかが愛知。

っていうところで、愛知はとにかくいろんな企業の本社があります

今は東証の方に鞍替えして、昔は名証っていうところで上場しているものもありますし、今でも名証の方でその証券を上場している企業も多いです。

愛知県に関して、いわゆる気候歴史、それから期間工目線の工場という面で、話させていただきました。

***********監修プロフィール***********

期間工ブログライター:ご意見番さん

元スバル期間工・元トヨタ期間工

30代男性・東京都在住

自動車業界での経験が豊富

特に期間工業界の専門家としての立場から、当ブログの記事の監修をお願いしています

**************************************



完全無料・カンタン1分期間工特化型エージェントであなたにぴったりの超高待遇求人を教えてもらう

お電話でもカンタン登録