閉じる close

求人検索条件

検索キーワード

勤務地

絞り込み条件 +

■ 雇用形態

■ 推定年収

2093085

2018/08/31

ロッテリアのバイトの口コミ・評判まとめ


ロッテ カフェテリアという、なんとも安直なネーミングのファストフード店であるロッテリア。お店の始まりはそもそも、ロッテのアイスクリームを食べてもらうためのものだったんだとか。

マクドナルドやモスバーガーなどのライバル店に負けじと頑張るロッテリアでのアルバイトは、一体どんなものなのでしょう?
実際にロッテリアで働いたことのある方の口コミ情報を元に、ロッテリアのアルバイトの仕事内容を見てましょう。

口コミを見る前に!①ロッテリアの待遇はこんな感じです

○時給:750~1300円 *店舗によって差あり

 
アルバイトを始める時に、仕事内容と同じくらい、気になる点が「給与(時給額)」でしょう。現在、「全国のロッテリア アルバイト・パート求人情報一覧(339件) *ロッテリアは全国約500店舗を展開」を確認すると、時給の下限は750円から、上限は1300円ということが分かります。
 
給与幅も「時給810~850円」といったものから、「時給810円以上」というものまで。幅がある場合は、大体20~70円の差がありました。

「以上」と記載がある場合は、勤務期間が長くなったり、スキルの向上が認められた時、忙しい時にリーダーシップをとってお店を回せるようになると、昇給の機会に恵まれます。

実際に、いくらくらいまで上がるのかを、事前に確認するのも良いかもしれません。時給は、学生・主婦(主夫)と高校生、平日と土日祝日の勤務でも異なります。基本的に高校生は時給750円以上からスタート。ただ、店舗によっては、780円からのところも。平日と土日祝の時給の差は、以下に例を記載しましたので参考にして下さい。

中には、「電鉄富山駅ビル店 時給820~920円 AM10:00まで +80円」という求人も。東京の店舗では、時給1000円台の求人を見ることができますが、全体を通してみると、800円台の時給が多いです。
 
交通費の支給については、給与欄に「交通費規定支給」「交通費支給(規定有り)」といった記載がある店舗と、ない店舗があります。記載がなくても支給される場合もありますので、応募の際に、確認することをお勧めします。
 
晴れてアルバイトとして採用されると2ヶ月間の試用期間(研修期間)があります。この時、時給額は少し下がります。

どのくらい金額が下がるのかは店舗によって異なっていますが、調べて見る限りでは、大体10~30円の幅ようです。自分の近所にあるロッテリアより、隣町にある店舗の方が、時給も良く、交通費も支給されていた、ということがないように、事前の検索は、しっかり行うと良いでしょう。
 
<例:店舗スタッフ(アルバイト)>
   時給:750円~800円
   平日 時給:800円以上
   土日・祝日 時給:800円以上
   高校生 時給:750円以上
 
<例:東京の店舗の時給> *1000円以上のもの
   お台場ヴィーナスフォート店:時給1200~1300円
   銀座クリスタルビル店:時給1000~1250円
   原宿竹下通りイースト店:時給1100円   
 

○給料日

 
さて、実際に働きはじめて、期待が高まるのは「給料日」。ロッテリアは、月に1回、給料日を設けています。具体的な期日は、毎月15日。例えば、8月に12日間の勤務をしたら、翌月の15日に、その分の給与が支払われます。給料日が土日祝日の場合は、振り込みは前営業日になります。15日に支払われる額が多い方が良い、という方は、月末から働き始めるよりも、月初めからシフトを入れた方が、より多くの金額を手に入れることができます。
 

○交通費

 
時給が高いから、交通費くらい出なくても別に…とは思っていませんか?交通費の支給については、店舗によって異なることから、事前に求人をチェックしましょう。給与欄に「交通費規定支給」「交通費支給(規定有り)」といった記載がある店舗と、ない店舗があることが分かります。また、月に10日以上の勤務で定期代相当額を支払う、など一定の条件を満たせば支給がある場合も。応募時や面接時のタイミングで、その店舗の対応を聞きましょう。たかが交通費、されど交通費。隣町の店舗に行くのに180円の電車代がかかった場合、往復すると360円、それをシフトの日数分、計算すると、案外馬鹿にならない金額になります。しっかり確認することをお勧めします。
 

○シフト

 
ロッテリアの場合、14~15日単位でシフトを組んでいきます。求人案内に「シフト自由」「自己申告」と記載がある場合は、シフトに入りたい日にちや時間を、こちらから要望し、店舗側でスケジュールを組んでくれるということ。どこのアルバイトでも同じですが、土日祝日にシフトに入れる人、長く勤務することができる人は歓迎される傾向があります。また、以下の例のように、店舗によって、勤務時間が異なってくるので確認しましょう。開店から閉店までシフトがあります。開店時の準備や朝一番のお客様をお迎えしたい時は、朝一番のシフトを希望すると良いでしょう。反対に、お客様を送り出し、一日の片付け等が好きだという人は閉店までいられるシフトに。ただ、高校生の場合は、法律上、勤務時間が限られている場合がありますので、必ず店舗に確認をしましょう。
 
シフトは基本的に固定ですが、お休みを希望する場合は、遅くても1週間前までにはシフトリーダーかマネージャーに相談しましょう。テスト前の高校生や学生への配慮はもちろん、主婦・主夫でも、長いお休みをいただくことができ、気軽に働くことができるのがロッテリアの良いところです。
 
<例)A店舗の勤務時間>
勤務曜日・時間:9:00~15:00、14:00~18:00、18:00~21:30
 
<例)B店舗の勤務時間>
勤務曜日・時間    8:30~21:30
 

○制服

 
アルバイトを開始するにあたり服装はどうしたら…と考えてしまうかもしれませんが安心して下さい。ロッテリアでは、指定のユニフォームがあります。これは貸与されるので、出勤して着替えをするだけでOK。ただ、紐のついていない靴、男性の場合は黒いスボンとベルトは自分で用意する必要があります。洗い物から調理まで、幅広く業務を行うため、動きやすい靴、油汚れが目立たない素材のものを選ぶと良いでしょう。
 
また、食品を扱う職場のため、イヤリングや指輪、ネックレスなどの装飾品は、衛生面を考えて付けてはいけないことになっています。長い爪は短く切り、ネイルアートやマニキュアも認められていません。長い髪は、ほどけないように結ぶ必要があります。髪の毛のも長さは耳と襟にかからない程度の長さまで(髪の毛が帽子におさまること)、色も基本的に脱色は禁止です。接客業なので髭も剃りましょう。これだけ聞くと厳しいように聞こえますが、アルバイトと言えど、働いてお金をいただくことに変わりはありません。お客様に気持ちよくお越しいただくためにも、清潔感ある身だしなみが求められます。
 

○その他、福利厚生等

 
シフトに関係することですが、店舗によっては、アルバイト勤務後6ヶ月経過すると有給(実際に勤務していなくても時給相当分が付与される制度)が付与されるところがあります。有給日数は、過去3ヶ月分の勤務日数・時間を元に計算されます。
 

○その他、食事補助

 
飲食店のアルバイトで期待することは「まかない制度(飲食店においてお客様に出すものではなく、スタッフの食事用に作られる、学生には有難い料理)」が一つ挙げられるでしょう。ロッテリアでは「まかない制度」はありませんが、代わりに「メイトフレンドリーカード特典」というものがあり、100円以上のハンバーガーを購入するとドリンクが無料で付いてくるというシステムがあります。長く働いていると、ポテトが付いてきたり。ただ、フランチャイズの店舗(ロッテリアと契約をして営業をしている店舗)だと、メイトフレンドリーカード特典以外に、ハンバーガー無料の食券が発行されることもあるとか。求人案内に「食事補助あり」と記載がある場合は、面接時に、それとなく詳細を教えてもらうと良いでしょう。
 

○その他、確認すべきこと

 
アルバイト採用の情報は、店舗により異なります。例えば、店舗の中は、土日祝日は禁煙だけど、平日は喫煙になるなど。勤務時間も2時間からOKというところもあれば、要相談というところも。他とのアルバイトの掛け持ちOKかどうかも確認のポイント。いくつかの店舗の求人案内を確認し、自分に合った働き方ができるところを見つけることをお勧めします。
 
<例:A店舗の採用情報>
採用情報:ダブルワーク可。1日2時間週2回からでも大丈夫!!土日できる方歓迎。
店舗紹介:平日 分煙 土日祝日 禁煙
 
<例:B店舗の採用情報>
採用情報:経験、年齢等は問いません。アルバイト未経験でも大丈夫です!高校生、学生、大歓迎。
店舗紹介:完全分煙。禁煙席45席。喫煙席16席。パート・アルバイト大募集中です。

口コミを見る前に!②働きがいのある仕事内容!

基本的な仕事内容は?

 
基本的な仕事内容は、接客と調理です。ロッテリアでは、スタッフが幅広く業務を行えるように、業務毎の区別を明確に設けていません。つまり、接客も調理も担当するということです。その分、覚えることも多いですが、別々の作業を並列して行うマルチタスクの力を身に付けることができたり、業務を円滑に進めるためのコミュニケーションの取り方を強化することができます。では、具体的な仕事内容はどのようなものでしょうか?
 
接客は主にホールの仕事。お客様へ挨拶をしたり、ご購入いただいた商品をお持ちしたり。ロッテリアでは、レジ(レジでお客様からご注文いただいた商品を用意し、お支払いの対応をする)と、ドリンクの準備とポテトを揚げ袋に入れる仕事もホールのスタッフが担当します。テーブルの片付けやクレンリネス(清掃)も行います。
 
調理はプロダクトと呼ばれ、ハンバーガーやチキン、その他サイドメニューを作る仕事。お皿洗い、器具のクレンリネス(清掃)も担当します。プロダクトは、マニュアルに沿って、パンやレタスなどの素材を組み合わせていきます。チキンなどの揚げ物は、フライヤーという揚げ物専用の機械を使って、マニュアルの時間通りに作るので難しくはありません。
 
アルバイトを開始すると、最初はホールを担当することが多く、慣れてきたら調理の仕事を覚えるというのが基本的な流れです。ただ、はじめからレジに入ってお客様の対応をするのではなく、トレーニング(研修中)に、ゴミの片付けや店舗内のクレンリネス(清掃)、テーブルの片付けなどを行い、徐々に店舗の雰囲気や仕事に慣れていくというスタイルが整えられているのがロッテリアの良いところ。DVDを観ながら、LOTTERIAの企業理念についても学ぶことができます。クレンリネス(清掃)や片付けの仕事ができるようになってきたら、次はポテトの調理やドリンク作りに取り掛かります。また先輩スタッフの指導のもと、お客様が少ない時間にレジ打ちや注文を受けて用意する練習などを学ぶことができます。
 
ロッテリアは業務マニュアルやトレーニングシステム(研修制度)が整えられているので、初めてアルバイトを行うという方にはお勧めです。トレーナーが、あなたに合わせて丁寧に教えてくれます。接客業の基本である「お客様へのお声掛け」も、研修では声出しの練習から指導してくれるため、困ることもなく、店舗では仕事で分からないことがあれば聞きやすい体制も取られており、一人で悩みを抱えてしまう、ということもありません。楽しみながらスキルを上げていくことができるのがメリットです。
 
少しずつ仕事を覚えいくことで、自然と身体が動き、スムーズに仕事を進めていくことができるようになります。

メイトフレンドリーカードって?


ロッテリアでは、アルバイトスタッフを大切な仲間という意味を込めて「メイト」と呼んでいます。この「メイト」になるとどうなるかというと、実は「メイトフレンドリーカードの特典」を受けることができます。このカードは、持っていると自分の働いている店舗で、ハンバーガーなどを買った時に、好きなドリンクのSサイズかMサイズを無料でいただくことが。ドリンクだけ注文をした場合は、全てのドリンクが100円になります。メイトには「T」「C」「B」「A」「TR」「Vicemgr」のランクがあり、ランクごとに受けられる特典が異なります。この「メイト」では、一年に一度、「優秀なメイトの良い接客を吸収して、自店や他区に接客技術を伝える」ことを目的に、「メイトコンテスト」が開催されます。参加対象が全メイトですが、このコンテストに出場できるのは各地区1名のみとのこと。接客技術を磨いて、出場を目標にしてみてはいかがでしょう。
 

気づきMEMOなるシステム


ロッテリアには、現場の声をロッテリア本部に届けるための「気づきMEMO」というものが存在します。これは、シフト毎にスタッフが手書きで記す、小さめのメモを指し、そこには勤務中に接客を通して気付いたことや、店舗や本部に対する意見などを書き込むようになっているとのこと。この気づきMEMOは、2006年から導入され、店舗で共有すべき事例や問題、良い事例などを取り上げ、経営改善やサービスに生かしているそうです。
 
ロッテリアで使われている赤いストローも、この気づきMEMOに書かれていた「女性のお客様が食事中に口紅がストローに付くことを気にされていた」という一文から採用されたもの。
 
気づきMEMOに書かれたことは、サービスに特化したアルバイトリーダーがコメントを入れ、書いた本人に戻していることから、本人にとっても成長の機会を得ることになるシステムです。
 
この気づきMEMOについて、もっと詳しく知りたいという方は、「季刊MS&コンサルティング2013年春号」をご覧下さい。ロッテリアの人材教育等について、詳しく知ることができます。以下に、記事の一部を抜粋しました。
 

<「季刊MS&コンサルティング2013年春号」掲載> *一部抜粋
「サービス業の原点は人材の教育。主体性を引き出す仕組みづくり」
株式会社ロッテリア
 
現場と本部をつなぐ「気づきメモ」
 
展開する店舗数が多くなるほど、どうしても現場と本部との間に距離が生まれやすくなり、現場の実情を理解することが難しくなりがちだが、同社では現場ス タッフが携帯する「気づきメモ」という取り組みによって解決を試みている。「気づきメモ」というのはスタッフがシフトごとに手書きで記す、小さめのメモ用紙のことだ。ここに、勤務中に接客を通して気づいたことや、店舗や本部に対する意見などを書き込むことになっている。
 
「気づきメモは、2006年から導入しています」と話すのは、営業推進部 営業推進課マネージャーの早川敬子氏。すべてのメモは店長を通じて速やかに営業推進課へ共有され、早川氏をはじめ4名のメンバーで目を通し、店舗で共有すべき指摘や好事例は店舗へ、設備や商品、マーケティングの問題など、関連部署との相談が必要なものは該当する部署へとスピーディに発信し、改善やプラスア ルファのサービスに生かしている。
 
実際に、女性の顧客が食事中に口紅がストローに付くのを気にしていたことから赤いストローを採用したり、エビバーガーのエビカツをトッピングで複数枚注文し、一部を「惣菜用」として持ち帰っていた顧客がいたことから、惣菜用のサイズにしたエビカツのみを販売した りと、顧客の些細な行動への気づきから新しいサービスにつながった事例は数多い。
 
「気づきメモ」は月間2万枚が本部に集まり全てに目を通しているという。「私たちも皆、店舗経験者なので、このメモを読むと店舗の状況がとてもよく分かります。メモにはホープと呼んでいるサービスに特化したアルバイトリーダーがコメントを入れ、書いた本人に戻して いますが、本人だけでなくホープの成長にもつながっていると思います」と早川氏。
 
※記載されている会社概要や役職名などは、インタビュー(掲載)当時のもの
○MS&Consulting
サービス業の原点は人材の教育。主体性を引き出す仕組みづくり 株式会社ロッテリア
https://www.msandc.co.jp/case/case113 

 

口コミを見る前に!③メリット・デメリットをまとめて見た!



さて、ここまでロッテリアでのアルバイトの基本的な情報を紹介しましたが、実際に働いてみた時のメリット・デメリットは、どのようなものがあるでしょうか。2chなどのサイトで感想を見ると、きつい、大変、など、その評判は様々ですが、今回は、実際に働いている方、働いてこられた方々の意見を参考に、メリット・デメリットについて、まとめてみました。

ロッテリアで働くメリット


なんといっても、ロッテリアのアルバイトの良いところは、マニュアルやトレーニング(研修)が、しっかりしているところ。気づきMEMOのアルバイトリーダーのコメントからも見て取れるように、初心者でも、安心して勤務ができる体制が、会社全体(本部から店舗、メイト等々)に行き渡っています。トレーナーの教育方法も、大体の決まりがあり、一から丁寧に教えてくれるので、分からないところが出にくいという点が安心です。お客様への気遣いの大切さや、正しい日本語の使い方を身に付けられることもメリット。
 
また、テスト前や緊急性の高い用事が入ってしまった時など、どうしてもシフト調整が必要な場合に、柔軟に対応してくれる点も、働きやすい良い環境だと高い評価を受けています。
 
慣れるまで大変かもしれませんが、ロッテリアは幅広い年齢層の方がメイトとして働いているため、お互いに助け合うコミュニケーションが浸透しています。チームワークで仕事をするため自然と仲も深まり、ロッテリアでアルバイトを始めたおかげで、良い友達や彼氏・彼女ができたという声も多々あります。
 
ロッテリアは、大企業のファーストフード店ということもあり、ここでメイトとして働くことは、今後の自分のアピールポイントにもなることでしょう。
 
中には、ホールとプロダクトという幅広く仕事をさせていただいたお蔭で、頭の回転を速くし、無駄を省き、いかに効率よく、メイト達と一緒に仕事を進めていけるか、ということを学ぶことができたという方も。
 

ライターのコメント


ロッテリアは、小型の店舗が多いため、ホールでもキッチンでも声が届きやすいという環境があります。仕事をしていて、分からないことが出てきた時、声を上げれば、近くのスタッフが反応してくれるという点は、アルバイトをしていて安心できる点でしょう。また、ホールでは、直接、お客様のお顔を拝見できるため、美味しく召し上がっている時の笑顔や笑い声を、見たり聞くことで、自分の仕事に誇りと満足感を得ることができます。昼食時など、時間帯によっては、忙しい時もありますが、忙しいからこそ、メイト同士のコミュニケーションが深まり、自然と仲良くなっていく点も、ロッテリアならではのメリットです。気づきMEMOで、自分が気が付いたことや抱えてた不安を、報告・相談できる点も素晴らしい取り組みだと感じます。

ロッテリアで働くデメリット


よく聞こえてくるのは、「ホールとプロダクトの仕事を両方やらなければならないことが大変」という声。例え、ホールだけ担当になったとしても、ドリンクとポテトは作ってお出ししなければならないので、衛生管理も、しっかりしなければならないところに面倒くささを感じる方もいるそう。
 
レジでの注文から、ホール対応、キッチンでのプロダクトまで、幅広く業務を行えることにメリットを感じるアルバイトの方もいれば、反対に、それをデメリットと感じる方もいます。店舗の忙しさにも関係してくる点のようですが、現場からは、そんな声が届きました。
 
他にも、メニューが変わるたびに覚えなければならない、路上で道行く人達にチラシを配るのが自分には向いていなくて大変だったという話も。仕事の量や求められることが増えたにも関わらず昇給が少ない、人間関係に疲れて辞めてしまったという方もいます。
 

ライターのコメント


ロッテリアのアルバイトは、飲食のアルバイトです。お客様が一番多くお越しになるのが食事時。特にランチタイムの時は、お客様が、いっせいにいらして行列ができてしまうことは日常茶飯事です。間違いのないように注文をいただき、素早く正確に商品をお出し、ホールの片付けや掃除をすることに大変さを感じるアルバイトの方はいます。しかし、これが飲食業界で働くということです。更に接客業でもあるので、様々なタイプのお客様をお迎え、ご対応をします。ロッテリアのアルバイトは、ホールとプロダクトの両方を行うため、複数の実務を同時に進めることができるマルチタスク型の方が向いているように感じます。1つのことを集中して進めたい方、対人対応が向いていない方は、ロッテリアのアルバイトへの応募は控えた方が良いかもしれません。また、昇給や人間関係については、どの会社も似たような課題を持ちつつも、売上や職場改善に努めています。ロッテリアならではのデメリットではないということを心の留めておいて下さい。

口コミを見る前に!④ロッテリアの面接はどんな感じ?



ロッテリアは、飲食業界にある会社です。アルバイトに応募する時は、自分は飲食と接客の仕事に応募をするのだ、という意識を忘れないことが大切です。少しの意識を持つことで、面接の当日は、清潔感を持った服装を心がけることができたり、アクセサリーは外していく、言葉遣いに気を付けるなどが態度に出やすくなります。
 
面接が決まったら、履歴書を用意しましょう。履歴書は、100円均一のお店でも販売していますが、ここはロッテリア公式サイトに掲載されている履歴書をダウンロードして使うことをお勧めします。この履歴書を使い、面接でそれをアピールすることで、ちゃんと働く会社のHPを確認しているのだ、という印象を持ってもらうことができます。履歴書は、公式サイトの一番下にある「お問い合わせ:採用情報」から入り、「アルバイト採用」→「応募要領:アルバイトに応募する」のページに「履歴書ダウンロード」というタグを確認することができます。
 
履歴書の項目は、基本的に全て記載することが必須です。特に、志望動機や自己PRなどは、面接で改めて聞かれることがありますので、自分がなぜロッテリアで働きたいのかについて考えて書くことが大切です。ただ、間違っても、「家から一番近いアルバイト先を探していたから」「時給が良かったから」という自分の都合だけで選んだというようなことは、本心であっても書くのは避けましょう。「家から一番近いアルバイト先」であることは「家から近いことで緊急時のシフト対応が可能と思った」など、店舗のメリットになることが書かれていると印象が良くなります。考えて見たけど、どうしても時給が良いこと以外の理由が見当たらない…という方は、インターネットで「飲食店・ファーストフード店 アルバイト 志望動機」などで検索をして、他の方の志望動機を参考にすると良いでしょう。
 
事前にロッテリアや店舗の情報を調べておくことも大切です。その理由は、その情報の中には、アルバイトとして求められている人物像が書かれていることが多いから。例えば、「笑顔が明るい人」が求められているのであれば、面接では笑顔を大切にして臨むことができます。他にもロッテリアの英語表記「LOTTERIA」は、グループ企業の「Lotte(ロッテ)」と「Cafeteria(カフェテリア)」を組み合わせた造語であるということや、ロッテリアの人気メニューがポテトチップスになったこと、新しく宅配サービスをはじめたことなども情報として知っておくことで、面接の話題になるかもしれません。
 
また、服装は、普段着で問題ありませんが、飲食・接客を行うアルバイトへの応募なので、TPOに合った清潔感が漂う服装を心がけましょう。化粧は普段より控えめに、アクセサリーも外し、髪の毛も脱色をしているようであれば黒に染め直ることをお勧めします。あまり肌の露出が高いものはNGです。
 
ロッテリアの面接では、アルバイトといえど、必ず「志望動機」を聞かれます。「なぜ応募した店舗を希望したのか」「アルバイトでロッテリアを選んだ理由」「アルバイトを通じてどうなりたいか」に視点を置いて話すことがポイントです。

いかがでしたでしょうか。今回は、ロッテリアでのアルバイトについて紹介しました。高校生や学生、主婦・主夫の方でも気軽にはじめられるアルバイトです。自分にできるかどうか分からない、と迷っている方は、ぜひ一度、応募の連絡をされることをお勧めします。その対応の丁寧さから、ロッテリアの良さを感じることができることでしょう。
 

急いで仕事を探したい人は、こちらの検索結果をチェックしてみてください

ロッテリアで働くバイトの求人ランキング

ロッテリア札幌山の手店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:ロッテリア札幌山の手店

Q2:働いていた期間はどれくらいですか?
A2:3ヶ月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:815円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:15日単位でシフトを組んでいくことになります。基本的に週の曜日などは極力固定することを推奨されています。時間や日にちは完全にこちらからの要望をもとにシフトを入れてくれるので、無理やり組まされることはありませんでした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:「プロダクト」という、レジなどの接客とは別に、裏側のキッチンで、基本的にはハンバーガー、ポテト、その他サイドメニューなどを作る。その後閉店準備として掃除や皿洗い、器具などの清掃などでした。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:客が多いときはプロダクトの業務が格段に増え、とても忙しく感じておりました。すいている時期はプロダクトを一人でまかされることもあり、その際お客さんが来られたときは一層忙しくなりました。全体的にそれが理由で辞めたくらいでした。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係はとてもよかったです。皆さん気持ちよく働けるよう最大限に配慮がなされていました。また、従業員の準備室には、「パワハラ・セクハラ・サービス残業」などをなくす標語やポスターも張られていたため、規律も守られていました。
 
Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:一気に別々の作業を、並列しておこなう力(マルチタスク)が身につきました。円滑にコミュニケーションをとり仕事をしようということで、皆さんも積極的に笑顔で話しかけたり呼び掛けたりしていました。そのためコミュニケーション能力は上がったと思います。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:福利厚生などは特に感じたことはありません。ただ、ドリンクなどは従業員価格で安くなったりはしました。また、友達も増えると思います。高校生、学生など若い人が多いので、いい友達もたくさんできるとおもいます。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:人によるとは思いますが、私は微妙です。忙しい仕事でも、従業員はとても楽しく、優しい人ばかりでしたので、そこは楽しいと感じていました。しかし、覚える仕事の多さと、繁盛期の忙しさで楽しさが吹き飛んでしまいました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接を対応してくれたのはマネージャーでした。とてもやさしく、丁寧に面接を進めていました。面接では自己紹介、店の紹介、などが行われ、こちらからは普段の生活、志望動機やシフトの時間などを伝えました。志望動機は、家が近く、通いやすい暖かい雰囲気があるのでここで働きたい、と答えました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:イヤリング、ピアス、ネックレス等アクセサリーは禁止。爪は短くきっておく。髭はそる。服装については上着や帽子は用意されていますが、黒いズボン、紐のついていない黒いくつなどは自分で用意する必要があります。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:相談すると、1週間ほど前であればとれる場合が多かったです。特にテスト前などは配慮してもらえるので、学生さんや高校生にはありがたかったです。しかしシフトが入っている場合は、休みをいれるのは好ましくないため、気を付けたほうがいいです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:とくにないと思います。人によります。近くには高校があるため、従業員も高校生や学生さんがいました。女子が多いです。そのため、出会いを求めるなら恋愛などの機会も作れることは作れると思います。そのため、人によります。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:全体的に忙しかったと思います。なかなか客が絶えず、ずっとハンバーガーを作るかたわら、ポテトもあげにいったりして、ずっと動き回っていました。客はいつもはすくないですが、その分掃除や洗い場の仕事になるので、暇はないです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:同時にいろいろな仕事を並行して行わなくてはならないため忙しかったですが、そのような場合にも対処できる能力は身についたと思います。また、円滑なコミュニケーションをするため、しぜんと従業員同士で仲良くなれました。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:頑張れた理由は、家が近かったので、ぎりぎりに出勤しても十分に間に合うこと、賃金の未払いやサービス残業などは徹底してやらないように守られていたことです。辞めた理由は、単に忙しいのが嫌だったことと、ほかのバイトがしたかったからです。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:そこそこ勧めます。理由は、コミュニケーション能力や、頭の回転の速さを生かすことができるからです。またロッテリアは大企業のファストフード店なので、そこで働いていたことを自分のアピールポイントにもなります。

記事を読んで実際の求人を見たくなった方はこちら

ロッテリアで働くバイトの求人一覧

まとめ

今回はロッテリアのバイト経験者の口コミをまとめさせて頂きました。
今後も随時更新していきますので宜しくお願い致します。
 

ロッテリアで働くバイトの求人を一覧からさがしてみる