閉じる close

求人検索条件

検索キーワード

勤務地

絞り込み条件 +

0

2018/06/05

ブログで稼ぐの厳しすぎない?生活できるまでにかかった時間を計算してみた

こんにちは昼間っからビールを飲むためにブログを頑張ってるぶんたです。

僕は今いくつかの事業を並行して走らせていて、その中でも1番利益を上げているのがこのブログも含むメディア事業になります。

金額はここでは書きませんが、普通の感覚からしたら結構びっくりする金額稼いでいますね。

 

おかげで昼間どころか早朝からビールが飲めるのです…!!!

(昼間ビールと引き換えに1年間で10kg太りました)

 

こんなことを書くと、

 

「ええ!ブログってえ!そんなに稼げるの!!俺も!!やりたい!!書くだけで!!稼げる!うはwwww」

 

って考える人が一定数出てくるのですが…

いいですか?ハッキリ言いますけどブログで収入を得ていくのは超絶厳しいです。

さて、そんなあなたのために今回は僕が1日どんな生活を送っているのかを見ていきましょう。

ぶんた

高校卒業7日前に中退し起業。このブログでは僕個人の想いや10代20代への起業論などを発信中。ブログでは毎月iphoneXを10台買えるくらい稼いでいます

「ブログで月200万円稼ぐまでの体験記」「副業クラウドソーシングで月50万円以上稼ぐ方法」なども公開中。

LINE@もたまーに更新!有益な情報を流します!

 

【実録】プロブロガーの1日

  • 午前8時:起床
    天気が良いのでビールを飲む

    今日も良い天気です。朝から飲むビールは最高ですね。

     
  • 午前10時:作業?
    記事を書いている?

    記事を書いている。

    と、見せかけてKindleで漫画を読んでいますね。

     
  • 午後12時:作業
    お昼もしっかり作業

    お昼は食べずにしっかり作業。

    おっと。ビールの空き缶が増えていますね。

     
  • 午後15時:休憩
    お昼寝タイム

    無事眠りにつきました。

     
  • 午後19時:作業?
    集中力終了のお知らせ

    今度はyoutube見てますね。なんなんでしょうかこの人は。

     

というわけで、以上プロブロガーの1日でしたー!!

いやー、社会不適合者のキワミみたいな生活でしたね!!

みなさんもブログで稼ぎたくなりましたよね!!

それではがんばってください!!

 

 

いや、なんだよこの茶番!!

 

そうじゃないんだよ!俺が伝えたかったのは!!

 

もっとこう!ブログまじ無理もうやめよ…みたいなのが見せたかったんだよ!!

 

ここまで来て言うのもなんですが、僕は最初からこんな生活が送れていた訳ではありません。

最近になってやっとこうした生活が送れているだけで、これでも外注費とかを含めると月間数十万円の出費があります。

その上でこうした生活ができているだけなので、いきなりこんな生活ができると思ったら大間違い。

というわけで気を取り直し、今度こそブログの辛いところを見てもらおうと思います。

ブログ開始1ヶ月目で何時間使ったか?時給換算してみた

まずはブログ開始1ヶ月目に僕が何時間ほど使っていたのかを計算してみました。

最初はやっぱり記事なんてうまく書けません。

とにかく書けることを記事にしようと毎日3~4時間かけて書いていました。

 

そう、ここ注目してください。毎日です。

 

仕事の傍ら毎日寝る時間を削って書いていたんです。

記事執筆だけで3~4時間、もちろん設定やデザインなども含めると数十時間上乗せされます。

ザックリ計算すると1ヶ月辺り約150時間くらいですね。

 

この数字、普通に働いているとイメージしやすいと思います。

仮に週休2日で8時間労働だとすると、1ヶ月辺り160時間です。

 

つまり、今もしあなたが会社員として働いているなら今の2倍の労働時間になると考えてください。

うん、普通に体調崩しますね。

僕も忙しい日は3時間ぐらいしか寝れていなかったので当時は本当に死ぬかと思いました。生きててよかった。

 

しかも、本気で稼ぐぞ!と決めてからはさらに使う時間が増えました。

執筆量も広告主への営業も各所の連絡なども増え…なんだかんだ多い時で15時間ぶっ続けで仕事をしていたこともあります。

休みを取る余裕もないくらい打ち込み、月換算すると300時間ほど…。

今でこそ、多少の余裕はありますが、実際はこのくらい厳しい世界なんです。

 

では、こんな泣く子も黙るような生活を1ヶ月続ければそれなりに稼げるのかというと…

そういうわけでもないんですよこれが。

開設半年間で稼いだ金額と使った時間

こんな生活を半年間続けて得た金額は約39万円です。

せっかくなので、みなさんの大好きな時給換算をしてみましょう!

390,000円÷(150時間×6ヶ月)=433円

433円!?

最低賃金もびっくりの金額です苦笑

ちなみに、僕は半年間にしては割と稼げている方でして、中には「半年続けてやっと5万円稼げた…」という人だっています。

僕自身は元々WEB関連の仕事をしていたこともあり、本当にゼロから始める人よりもスタート良かったと思うんです。それでもこの金額。

仮に半年続けて5万円だった場合を計算してみると…

50,000円÷(150時間×6ヶ月)=55円

55円!?!?!?!

一瞬、国を間違えたのかと思うほどの時給ですね。

なんというか、お疲れ様でした以外の言葉しか浮かびません。

 

これがブログで稼ぐ・好きなことで稼ぐの真実なわけです。

いつ生活できるレベルにまで稼げるようになるかもわからない。ブログで稼ぐってそんな世界なんです。

僕もブログの収益だけで稼げるようになったのは1年ほど経ってから。しかも途中からブログに割く時間を本業以上に増やしていったので、時間も今回の比ではありません。

 

実際過去に何十人もブログで稼ぎたいという人に教えてきましたが、稼げる人はほんの一握りでした。

こんな生活を1~2ヶ月続けた辺りで普通の人は諦めてしまいます。

本業だって忙しい。いつお金が稼げるようになるかもわからない。そんなことに寝る時間を削って毎日時間を注ぎ込めばそりゃ誰だって精神が崩壊していきます。

 

「いつ稼げるようになるんでしょうか?」

何百回と聞いたこの質問。それは誰にもわかりません。

もしかしたらパチンコでもしている方が割が良いかもしれません。

これがブログで稼ぐという世界なんです。

文字数12万文字、稼働時間は300時間越え。これがブロガーの真実

もし時間だけ見て「まだイケそう!」って思った人は執筆量にも注意!

僕の例だと最初の1ヶ月は3000~5000文字くらいの文字を毎日書いていました。

月に約12万文字ですね。最早、本です。本。

文庫本の文字数を軽く越えるレベルの量。あなたにこの量を毎日書き続ける知識はありますか?

やってみるとわかりますが腕が腱鞘炎で死にます苦笑

 

これを聞いてブログで生活していくことがどのくらい大変かあなたもわかったかと思います。

いつ収益になるかもわからない時給55円の生活を続けるのは流石に無理がありますし、やはり別で仕事がないと難しいですね。

それでもブログの時間、生活のために働く時間を合わせると300時間越え…

 

あなたはこの生活に耐えることができますか?

本気で稼ぐならこのくらいの覚悟は持っていなければいけません。

 

まずは生活の基盤をしっかり作るために就職を。

稼ぐためのブログは副業で始めないと精神を病みますよ。

 

ブログで稼ぐためにまずは生活の基盤について考えたい人はこちら↓

参考:社会不適合者目線から中途の正社員転職で気をつけるべきことを挙げてみた

急いで仕事を探したい人は、こちらの検索結果をチェックしてみてください

ブログで稼ぐためのライターの求人ランキング

記事を読んで実際の求人を見たくなった方はこちら

ブログで稼ぐためのライターの求人一覧

ブログで稼ぐためのライターの求人を一覧からさがしてみる