閉じる close

求人検索条件

検索キーワード

勤務地

絞り込み条件 +

■ 雇用形態

■ 推定年収

1139427

2018/08/28

【2018年】経験者がオススメするイベントスタッフのバイト!仕事内容やバイトの時給を徹底解説!


 

皆さんこんにちは!私あんまりバイトしたこと無いというか、バイトの面接行っても落ちるタイプなのですが、
その中でも私でも働けたバイト、それがイベントスタッフのバイトです。

 

「有名人に会える!」「真近でライブみられる!」なんてよく噂になるバイトですね。

「イベントスタッフ」と調べたりすると出てくる内容は、コンサート会場やスポーツ大会などの会場の案内や誘導、チケットもぎり、グッズ販売など華やかなイメージの内容ばかり目にします。

しかし、実際はもっと様々なお仕事を任されます

実際に私が大学生時代にイベント会社でバイトをして、一番多かったと感じたイベントスタッフのお仕事は、”街頭でのチラシ配り”でした。(10年前のことですが)

これは、私が住んでいるところが田舎なのでイベントがあまり無いからだと思っています。(みなさん田んぼの中でライブなんてやらないですもんね笑)
もし、都心などにお住まいならば、イベントって非常に多くあると思われるので、大丈夫。安心です。が、田舎でイベントスタッフはあまりオススメできません。(イベント開催頻度が非常に少ないため)

 

「有名人のコンサートのイベントスタッフとかで働けたら最高の経験になるだろうなぁ。」そう思って働きましたが、そういうイベントがたまたまあっても人気なのですぐに人数が埋まってしまい、一度も経験することが出来ませんでした。(悔しいです。もう一度バイトやってこようかな。

 

仕事内容を紹介

イベントの代表例は、「コンサート」「ライブ」「スポーツイベント」「ヒーローショー」「販売会」「セミナー」など様々。イベントによって異なるが、例えば、グッズ販売やチケットもぎり、会場の案内、会場の設営・運営、販売支援、警備などがある。イベントで、どのような仕事をするかは、当日に知らされることも多いようだが、運がよければ、ライブやコンサートのリハーサル風景が見られることもある。
イベントスタッフは、イベントの開催期間のみの仕事なので、1日からの短期から探せる。一般的には、求人サイトなどで見つけた仕事に応募すると、登録会社への登録をしてから仕事を紹介してもらうケースが多い。

引用元:「イベントスタッフ」バイトってどんな仕事?

引用元のサイトが非常に分かりやすいですが、私がやっていたイベント会社でヒーローショーとか無かった気がします。やはりイベント会社によって、ショーが多い会社とかあるのかもしれませんね。口コミをしっかり調べて、自分に合うイベント会社を見つけることも大事だと思います。

 

POINT

有名人のコンサートのお仕事を募集していたら、即座にイベント会社に連絡しましょう。

 

イベント会場での仕事内容について

  • 会場の設営・運営・撤去
  • 会場の案内や誘導・警備
  • チケットのもぎり
  • グッズ販売など

 

具体的なは、当日まで分からないのがちょっと怖いですね。(私は怖いです。)

バイトのシフトを決めるのも基本的にメールなどで行います。

しかし、当日までが分からなくても大丈夫

 

POINT

未経験者でも出来る簡単なお仕事を任されます。更にシフトも自分で決めることが出来るため、安心して自分の好きなタイミングで働くことができます。

 

男性と女性は半々くらいで働いています。結構若い方に人気のバイトですね。(私はもう体力が無いので働けません。)

フリーターの方、学生の方、主婦の方も、もう誰でも気軽にバイトすることができるのは本当にオススメしたいポイントです。(ただし、面接はあります。)
 

今が旬!夏休みに最適なイベントスタッフとは?

夏休みや長期休暇などでイベントが特に増えます。
時給・メリット・拘束時間などもまとめて、この時期におすすめのイベントスタッフのバイトを口コミ・経験談を踏まえてご紹介します。
 

テレビ局のコンサート

とあるテレビ局の夏限定のイベントのバイトの募集があったため、応募しました。
内容は、「チケット販売」でした。
そのシーズン毎日、有名音楽アーティストやお笑い芸人などの、賑やかなコンサートが開催されるイベントです。
当日券が用意されており、その当日来た人にチケットを販売する仕事でした。

お金を扱う仕事などで、ある程度集中力は必要でしたが、幸いなことに、チケット販売は屋内で、涼しく・快適に働くことができました。バイト経験がはじめての人にもありがたい事にしっかりした「マニュアル」があるので、安心して働けると思います。仕事も簡単だし、良い経験でした!
一緒にチケット販売を担当した人が、とてもフレンドリーで、すぐに友人になれたのですぐに仕事にも慣れて楽しく働けました。(笑)

お客さんが多く、かなり時間との戦いでしたが、会場からアーティストの生声・曲が聞こえ、曲の合間のMCやトークもしっかり聞こえたのでかなりラッキーでした。
 
チケット販売だけでなく、チケットもぎりやグッズ販売など配属先が人によって違います。
 
↓このときの仕事情報↓
時給1,000円
9:00~18:00(休憩1時間)
日給8,000円(交通費別途支給あり)

 

花火大会

花火大会でのイベントスタッフの仕事は「案内・誘導の担当」がメインでした。
この花火大会はかなり人が集まるため、有料席が設けられており、入り口でチケットの確認、横断歩道など含めた道でのお客さんの誘導などを業務としては行いました。
人混みや夏だったので、熱中症にならないよう気をつけていましたが、実際夜だったこともあり、そこまで日差しの対策は必要ありませんでした。


しかし、雨が上がってすぐだったので湿度が高く蒸し暑い感じでした。
場所によってはぬかるんだ道もあり注意が必要でした。
人を誘導する際は何時間も立ちっぱなしで、後半はかなり疲れがきていましたが、幸いなことに花火がいい感じに見えたので、それがあって無事に乗り切ることができました。
友達と来たかったな~と思った時もありましたが、「仕事」と思い乗り切ることができました。
 
↓このときの仕事情報↓
日給制 11,000円 (交通費別途)
14:00~22:00(休憩1時間)

 

海の家のスタッフ

夏休みシーズンはかなり賑わう海の家(休憩所)です。
夏の時期だけ営業しており、期間限定の仕事です。ほぼ毎日なので、かなり日焼けします。
海の家では、お客さんから料理やドリンクの注文を伺い提供を行います。
調理やレジ作業などもあるので、業務内容は一般的な飲食店とほぼ変わりません。

海周辺の交通機関はあまり充実していないので、バイクがあれば自由に行き来できるのでおすすめです。(バイトに遅れないように時間帯によって、渋滞なども考慮した上現場に向かいましょう!)
雨や台風などの天候によって休業になることもあるので、いつも携帯はONにして連絡がとれるようにしておきましょう。
 
↓このときの仕事情報↓
日給制 9,000~10,000円(交通費別途支給)
勤務時間 9:00〜18:00(休憩あり)


詳しくはこちらから
参考:この夏は仕事も遊びもエンジョイしたい!海の家のバイト解説まとめ
 

テーマパークの期間限定スタッフ、クルー

夏休みや春休みなどの長期休暇期間ではありますが、テーマパークの期間限定スタッフが募集されたりします。かなり来客数が多くなる時期のためスタッフの増員をテーマパーク・遊園地では行うことがあります。
業務内容は、チケット販売やアトラクションへの列の誘導、テーマパーク内のお土産や屋外での食べ物販売や飲食店でのホールスタッフなどがあります。
着ぐるみの募集もあったりするのですがかなり中は臭くて暑いです。
身長など体型重視なので、募集しても選ばれないことがあります。
 
↓このときの仕事情報↓
時給 1,000円(交通費別途支給)
勤務時間 1日4H~8H (休憩あり)、週2~5日勤務

 

プールの監視員・警備員

市民プールやレジャー施設のプールの監視員です。
怪我をしている人、子どもの迷子などいないか常に監視しておきます。
お客さんが安全に利用できるように、もし危険な動きをしていたら笛を吹いて注意なども必要です。
屋内・屋外プールでの監視や警備のほかにも、更衣室やプールなどの掃除も行うときがあります。
屋内ならまだいいですが、屋外はかなり熱いのでサングラスなどは必須です。支給されることもあります。
 
↓このときの仕事情報↓
時給 時給 850円~900円 
土日祝勤務/時給+50円
勤務時間 土日祝/9:30~18:30の間で応相談
平日/18:30~21:30

 
 

ビアガーデンのスタッフ

5月頃から徐々に増えるビアガーデンのスタッフです。
通常の飲食店の接客と変わりません。接客、レジ業務、調理などを行います。
募集は期間限定ホールスタッフが多いです。
屋外のビアガーデンも多く、簡易テントの下でお客さんは飲み食いしている感じです。
団体客も多く、結構動きっぱなしなので体調を崩さないようにするのに必死でした。
天候に左右され、突然今日のバイトは中止ですと連絡が入ることもあります。
 
↓このときの仕事情報↓
時給 時給 850円~1,000円 

勤務時間 16 :00 頃~ 22 :00 頃まで ※日によって変動あり
(期 間)   6月中旬~9月中旬まで
週3~5日程度 シフト制

 

リゾートバイト

夏頃以上に増える広告「リゾートバイト」。
かなり怪しいと思う人も多いかもしれませんが、案外楽しく働ける人も多いようです。
なぜなら、「友達と応募可能」「カップル同士で応募可能」などもあり、同時に出会いも多いバイトだからです。
自分で家具なども揃える必要はなく、ちょっとした旅行気分(しかし、しっかり仕事はする)感じですね。
内容は旅館スタッフや、海の家のスタッフなど短期バイトです。
リゾート地にお客さんは旅行できているので、かなり酔っ払っていたりするのでその対応はたまに大変でしたが、普通に地元でバイトしていても変わらない印象でした。

 
↓このときの仕事情報↓
時給 800円~ 1,000円
勤務時間 交代制/1日7.5時間(8.5時間拘束)


参考:楽しい!稼げる!しかも出費も減らせる!?夏こそリゾートバイトで賢く楽しもう!

体験談から学ぶ気をつけるべきポイント

イベント会社に面接に行き、見事に受かりました。(奇跡です。)私服で面接に行ったのですが、あまり派手な格好はだめですよ。私はそれで面接よく落ちますから。

あ、今オバサンなのに派手な格好してるの?って思いましたね?(うるさいわっ!


まぁ、話は戻り、
そして、いざバイトに応募してみます。

最近では求人サイトでも応募できるのですね。↓
イベントスタッフのバイトをお探しならここからがお得♪(お祝い金5000円以上!)  
タダで登録するのはめんどくさいという人はお勧めです。

POINT

メールにて日程や簡単な内容の一覧が送られてきて、バイトに入りたい日を選んでメールでのやり取りでシフトを決めていました。ここポイントです。

 

自分で選べるっていうのはいいですよね。

例えば、「来月に新作のゲームが発売だ!よしこの日とこの日とこの日と…6回働けば買える!」みたいな。後は、「来月彼氏(彼女)の誕生日だから、少し贅沢な夜ご飯をご馳走してあげたい!よしこの日と、この日と、この日!」なんてされたら感動しちゃいますね。(されたかったなんていってませんよ?)

私が実際にイベントスタッフのバイトでやったお仕事は、

  • 福引のバイト
  • ビールの販売(試飲無)
  • ショッピングモールの通行人カウントのバイト
  • 新車の試乗会のバイトをやりました。

 

▽ ここからのバイトの感想は、地方のイベント会社のため多少ブラックかもしれません。
  都心ならば口コミも多い所もあるので、必ず口コミのいいイベント会社でバイトするようにしましょう。

 

福引のバイトはショッピングモールで福引をしてもらって、当たったら「おめでとうございまーす!!!」と商品を渡すというバイトです。
店長から「"ショッピングモールのカード"を作るのをオススメして商品券を配り終わったら、給料を日払いでお渡しする」と言われ、
5人くらい勧誘したのに、給料を頂く待ち合わせ場所には、30分以上待っても誰も来ず、閉店して閉じ込められそうになったので帰宅しました。結局もらえないままです。

ビールの販売のバイトは、スーパーに1人で行き、よく訳が分からないまま、ビールが陳列してあるところに立ち、ひたすら「ビールいかがですか?」と言い続けるバイトです。休憩のタイミングも自分で考えなければなりません。これは1人でスーパーに行って何でも対応しないといけないため、変なお客さんに絡まれると、スーパーの人たちのことも気になり、強くも言えず、大変困った。「ビール買うからさー、電話番号教えてよ!」には注意してください。更に、私はスーパーのおばちゃんから、「いつもやったらもっとビール売れてるのにね。はぁーまったく!今日少ないわ!」と嫌味を受けました。

ショッピングモールの通行人カウントのバイトは、お洒落なショッピングモールの通路の脇の椅子に座り、ひたすら通行人の数を数えるというバイト。私の住んでいるところは非常に狭いので、知っている人に会い、「何やってんのー?」とか言われて恥ずかしかった。ずっとひたすら座ったまま声も出すこともなく、動き回ることもないので、イベントスタッフのお仕事の中では一番楽なバイトでした。

新車の試乗会のバイトは、ショッピングモールの会場で試乗会をやるために、試乗会に来てくれる人を呼ぶため、エスカレーターの前に1人で立ち、エスカレーターから降りてくるお客さんの1人1人に「試乗会に来てくださーい!1階の会場でやってまーす!」と大きな声で言わなければならなかった。これは、声の小さい私には非常にキツイバイトでした。さらにエスカレーターの次は、信号待ちしている車一台一台に向かって(窓しまってるのに)、大声で「試乗会どうですかー!?来てください!!!!!」とエスカレーターの時の10倍の声量で言わなければならず、声が枯れました。休憩も15分だけで、お弁当食べるの間に合わず、全然食べれなかったので地獄のようなバイトでした。声の小さい人は試乗会のバイトはあまりオススメしません。

 

イベントスタッフのあるあるとは!?

私の話は一旦置いといて、イベントスタッフ「あるある」なできごとを、ツイッターや口コミをもとにまとめました。
 

人間関係あるある

・初日で仲間ができる。
・同じスタッフの人の名前を速攻忘れる。こまる。だって毎回メンバー違うもん。
・某大手企業の転職イベントで、イケイケの営業マンから名刺渡される。え、ここでナンパ?
・たまに性格悪い人がメンバーに居ると一日が長い。
・短発とかよくてもわるくても、その日限りだから人間関係は楽。
 

上司?ディレクターあるある

・なんか、ちゃらい。
・基本、男でぽっちゃり体型が多い。
・ごはんおごってもらった。
・駅まで送ってくれて、神かと思った。
 

環境あるある

・お弁当の時間が天国。
・夏は熱くて、冬は寒い。あるある。
・結構一生懸命セミナーとかも聞き入っちゃう。
・休憩室までが遠い。
・トイレの場所がわからない。
 

テンションが上がるとき

・有名人とたまに会える、見られることがある。
・かっこいい人いるとやる気出る。
・担当した製品の企業のファンになってしまう。
 

萎えるとき

・たまにイベントスタッフしているとテレビにうつったりする。
・指定される服装(チノパンとか)間違えて、永遠と裏作業させられる。
・路上で見かけられる「この間~にいなかった?」的な!w
・はやめにきて作業、でもお金もらえない
・髪の毛黒にしなきゃいけなくてスプレーぶっかけられる。髪の毛がちがち。


みなさんこのような「あるある」があるみたいです!

時給の相場について【体験談】

結構地域によって待遇が違うので一概には言えないので、お住いの地域の時給はイベントスタッフ・コンサートスタッフのアルバイト・バイト・パートの平均時給を見て頂くと分かります。非常に使いやすく、このサイトで大体の平均時給が分かります。私のブログの読者さんは知っていると思うのですが、私はカステラが大好きな地方に住んでおります。調べてみると…

 

【悲報】長崎の相場821円

 

皆さま見ましたか?長崎県821円。もういっそ載せないでくれ。一覧で載っている県の中で全国一番低いですよーっと。

長崎より低いということはないので、安心して調べてみてくださいね。

このサイトによると大体時給の平均は1,000円から1,100円くらいのようです。

 

 

バイトの面接はどのように行われる?派遣元まで行くの?

さて、ここらでバイトしたくなってきたと思いますし、面接の内容でも紹介しちゃいます!
バイト面接は、基本的に派遣先で給与の振込先の登録なども含めて一度は来社することになります。
テキパキ積極的に動けるかどうかや、コミュニケーション能力のある人、仕事を把握し任せられる人、体力がある人などを探しています。
たまに筆記試験などもありますが、そこまで難しいものではなく、基本的に落ちることはないでしょう。
 

面接時の服装・格好

面接時は私服でOKなど記載があることがあります。
常識の範囲内で落ち着いた格好を心がけましょう。
心配なかた、格好を考えるのが面倒なかたは、スーツで面接に挑むのもよいでしょう。
男性も女性も清潔感第一です!!
男性は、白の襟付きのポロシャツやシャツを着用しましょう。下はチノパンや暗めのカラーのパンツ無難でしょう。
女性は、白カラーのシャツに無地のスカートが無難です。とにかく、柄も大振りのものより小ぶりのものを身に着けましょう。面接に行くのでおしゃれを意識しなくても大丈夫です。
爪なども指摘されるかも知れませんので、派手なカラーネイルなどではなく落ち着いたカラーでできるだけ爪は清潔に見えるようにしておきましょう。
基本的にイベントスタッフは、ブルゾンなどの着用があるためシンプルな格好をしてくるよう伝えられます。
 

面接時の髪型

髪の毛に関しましては、明るい色は厳禁な場合が多いです。
できるだけ、暗めの色・黒でいきましょう。
面接に限らず、日頃からイベントスタッフをしている人で、明るめの髪型で事務所に久しぶりに訪れた時、注意されたなどという口コミもありました。
男性はできるだけ髪の毛は短く整え、女性の場合、長い髪の毛は結んでいくようにしましょう。
 

面接時の持ち物

基本的なバイトの面接と変わりませんが、面接時に忘れ物は厳禁です。
持ち物の確認をしておきましょう。
 
・履歴書
不要の場合でもコピーを持参しておきましょう。
学歴欄など何年に卒業したかなども記載する必要がある場合があります。
 
・4cm×3cmの顔写真
登録時に指定サイズの顔写真を貼る場合があるため必要があれば持っていきましょう。
 
・ハンコ
シャチハタは使用不可の場合が多いので、シャチハタ以外のはんこを持っていきましょう。たいていの場合は、100円ショップで購入できます。
 
・個人情報が分かるもの
運転免許証、学生証、保険証などの本人確認できるものを所持しましょう。コピーを取られる場合が多いです。
 
・口座情報が分かるもの
振込先に指定したい口座情報を持っていきましょう。キャッシュカードや通帳などを持っていくと口座情報がすぐにわかります。
 
・ペンとメモ帳
メモをとる必要がある場合があるので、持っていきましょう。登録用紙に記入する際にもペンは必要です。
 
スケジュール帳
いつ最短で稼働できるか確認されるでしょう。スケジュール帳を持参し、プライベートな予定とかぶらないようにしましょう。後からドタキャンするとイメージが悪くなります。
 

絶対にされる質問

履歴書と登録シートを参考に見比べながら、スキルや経験を元にどんなイベントスタッフに向いているかなど面接にはいります。
もしスーパーでレジ打ちなどのバイト経験があるなら、お金を扱うチケット販売などの仕事を紹介されることもありますし、なにもしたことのない人ならサンプル配りやチラシ配りなど簡単なものから紹介されることもあります。

 

シフト

月にどのくらい入れますか?土日入れますか?何時から稼働可能ですか?など、事細かに確認されます。
もし、あなたが学生なら土日フルで入れる仕事を紹介される事が多いと思います。夏休みシーズンは1ヶ月同じ形態のイベントの仕事に入れることもあります。
イベントは基本的に、土日に行われるためできるだけ土日働けるようにしておきましょう。
また、フリーターなら6ヶ月や3ヶ月などの長期のバイトなどを紹介されることもあります。うまくいけば、そのまま正社員雇用もあるため、自分の希望を明確に伝えましょう。
 
 

通勤手段

最寄り駅なども聞かれます。朝から県外の仕事などもできるかどうか、前日入りなどもOKかなども聞かれる場合があります。
「●●駅が近いので、市内または~~エリアの仕事を希望します」など希望も伝えましょう。
できるだけ、派遣会社側も交通費などの負担は避けたいので、できるだけ勤務先と近い人を探すでしょう。
 

いつから稼働できるか

すごく大事なポイントの一つは「いつから稼働できるか」です。
できるだけ、早く多くの人の中からイベントスタッフなどを探したいと雇う側は思っています。
また、月初めに登録しにいけば、その月内から仕事をすぐに紹介できることもありますし、学校の試験の関係で来月からなら、さきに来月分のスタッフを確保できますし、タイミングをかなり派遣側は重視しています。
即日勤務はかなりアピールポイントになりますよ!
いつから入れるか、この日は入れないなど交渉もできるので、素直に話しておきましょう。
 

交通費や休憩・お弁当については貰えていたの?【体験談】

私が働いていたイベント会社は、お仕事をしに行く場所までの交通費は出ましたが、会社までの往復などの交通費は一切ありませんでした。(当たり前かな?)
更にお弁当も出なかったので、ショッピングモールなどに売ってあるお弁当を買って食べるとなるともう15分くらい経ってしまい結局お弁当も食べれないまま働かされたりもありました。

しかし給料が手渡しだったので、給料をもらいにいくにはいちいちイベント会社のあるところまで行かなくてはいけません。(イベント会社の本部と働く現場は違うんですよ。)
そうなると交通費が結構かかることに気づきました。(これが長崎のクオリティですね。

POINT

  • 交通費を出してくれて休憩もきちんと入らせてくれ、お弁当も支給してくれる会社で働きましょう。(見極めるのが大事)
  • 給料は日払いのところも多くなってきているで、イベント会社に応募するときは必ず確認するようにしましょう。

イベントスタッフバイトをして分かったメリット・デメリットをまとめる

メリット

  • 交通費や昼食のお弁当が出る(確認しよう。)
  • 時給が高い(地域もある)
  • ライブイベントなどに入れたら有名人を見られる
  • 色んなお仕事が出来るので色々なスキルが身に付く
  • イベントのバイトは楽しい
  • バイトしてるぜぇ!ってなる(テンションが一周回ります笑)

 

デメリット

  • 毎回初めましての人とバイトするので仲良くなりにくい
  • 地方のイベントスタッフバイトはイベントが無い
  • 地方は都心に比べてブラックが多い可能性がある
  • 力仕事も多い
  • 休憩時間が取りにくい
  • 車で行ったら絶対にダメ
  • 髪の色に厳しい

 

イベントスタッフバイトの良いところは何といっても、色んなバイトを経験することができることじゃないでしょうか。普通のバイトならば、同じ場所で同じことをする感じだと思います。しかし、イベントスタッフのバイトは、バイトするたびに、バイトの仕事内容を変えたり同じバイト(チラシ配りとか)を選ぶことも出来ます。え?魅力に感じないって?
 

自分に合った働き方を、自分で選ぶことができるのです!

 

デメリットにある、髪の色に厳しいなのですが、友達も働いていて「髪色暗くしてとか色々言われたやろ?」と聞いたら「何にも言われんやったよ。」と言っていました。私が言われたのは同性の上司の方。(その方からちょっと嫌われていたのでしょうね。)こういうのもあるので注意です。面接に行った時の対応を注意深く見ておきましょう。
皆様に私のダメっぷりがバレる…


 

地方でイベントスタッフとしてバイトするなら、”コンサートイベント”でバイトできるか確認しよう【体験談】

地方のコンサートイベントは非常に少ないので、コンサートイベントで本当に働けるのか確認しておくことをオススメします。
なぜかというと、時給が高い!単発が多い!みんなで乗り切れる!という3拍子ですね。

私はバイトしていた所はブラックだったので疑う癖がつきました笑。
なので教訓としては、きちんとした会社でバイトするためにも下調べは非常に大切です。ネットで口コミの高いイベント会社を調べ、実際に面接で疑問に思うことは色々聞いておきましょう

イベントスタッフ経験者にイベントスタッフバイトの口コミを実際に聞いてみた!【体験談】

友人は"イベント会場の設営主"をやっていたので、色々聞いてみました。


「会場の設営ってさ、専門も人とかいるから、簡単なことしかしなくていいってネットに書いてたけど本当?」

友人「え?専門の人なんてそんなにいないよ!いても1人とか。だから全部スタッフだけで設営したたよ。」

「え!?大工さんとかいると思ってた。じゃあかなりの力作業だったでしょ?」

友人「そうでもないよ。パーテーションのようなやつを置いて組み立てるくらい。全然余裕だった。」

「でもさ、実際きつくない?女の人全然いなかったでしょ?」

友人「いや!力作業ではなく簡単に設営できるから、スタッフの半分くらいは女性だったよ。」

「ええぇっ!そうなんだ。わたしでもできそう!色々教えてくれてありがとう。」

友人「いえいえ。」


 

イベント会場の設営ってかなり力作業なイメージがありますが、実際はそこまで大変ではないということが分かり、安心しました。力がないとバイトできないのかと思っていましたが、違うようですね!これなら女性も安心して設営もバイトすることが出来ます。

短期のイベントスタッフでバイトをしていた方の口コミを紹介します!

Q1:どこで働いていたのですか?
A1:マリンメッセ福岡です。

Q2:私と同じで地方ですね!働いていた時期はいつですか?
A2:2013年から3週間程働いていました。

Q3:なるほど…時給はいくらでしたか?
A3:950円(確か…)くらいですかね。

Q4:私はもっと低かったのに…シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:融通が利かなかったですよ。まぁ3週間だけだったのでしょうがない気もしますが笑

Q5:ですよね。ちなみにどんな仕事内容でしたか?
A5:就活イベントや展示会、医学会などですね。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:忙しかったですよ。立ちっぱなしが多くて足が疲れました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係の方は人数の入れ替えが多かったので特に何も感じなかったですよ。モラルは守られていましたね。(守られていないってなんだ笑)

Q8:どのくらいの年齢層でしたか?高校生など
A8:福岡では大学生がほとんどでしたね。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:特になかったですね。あ、交通費は支給されました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:時々は楽しかった気がする。

Q10-2:どのような時が楽しかったですか?詳しくお聞きしたいです。
A10-2:お客様方々からありがとうと言われたり、スタッフの方々から、イベントの経緯を聞けたときは楽しいと感じました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:土日のイベントが入れるか、早朝に来れるか、融通が利くかなど質問されました。

志望動機は、マリンメッセ福岡という大きくて有名な多くのイベントが行われている会場自体について話しました。
「人々が感動したり学んだりしている、なによりも笑顔の多いマリンメッセ福岡でお手伝いがしたく、求人もタイミングよく見つけられたので、ご縁だと思い志望しました。」なんて言いましたかねぇ…

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:黒パンツに白シャツでした。
Q12-2:の黒パン白シャツは支給されましたか?買いましたか?
A12-2:自分で持っているもの使いました。基本的に支給はありません。もっていない方は自ら購入しろと言われましたね。



Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:無理を言えば休めますが…休もうとは思わなかったですね。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:特になかったですよ。女性の方が多かったので女性の職場感があったのでしょうね。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:楽じゃないし暇じゃなかったですよ!!ホールが広いので温度調整が大変でした。
Q15-2:温度調節とはどのような仕事だったのかを詳しくお聞きしたいです。
A15-2:仕事じゃないですよ笑
敷地が広いのと、人が多く動員されるので、基本的に低い温度で設定されています。黒のカーディガンなどを持ち込み、寒いと感じた時は着用していました。


あ、自分で着込むのが大変だったということですね笑
ありがとうございました。今回は九州の福岡のイベントスタッフでしたが、他の地方はどうなのでしょうか?今後も調査を続けていきたいと思います。

まとめ

私の地方のイベント会社のブラックな実態ばかり書いてしまいましたが、ネットで調べると結構口コミが良いのでこれよりは悪くならないでしょう笑。
また、地方のイベント会社(というか私が働いていた会社だけなのかも)で働きたいならば、しっかり下調べをしてからバイトに応募してください。それに私が働いていたのは10年前です。現在では大分環境が変わってきているのではないかと思います。(オバサンって言ったの聞こえてますよ。

 

皆さま、色んな経験をバイトで積みたいならば、イベントスタッフのバイトは非常にオススメです!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

名前:みっぷう

アルバイト経歴:ラーメン屋・結婚式場スタッフ・イベントスタッフ・コンパニオンetc...

性格:温厚 お節介 優しい(と思う)

趣味:DIY ブログ  読書 音楽 文章を書くこと

ブログ:DIY BLOG In Ngasaki

Twitter:@mippu1234 (頻繁に出没中)

一言:最後まで読んでいただき、非常に嬉しく思っております。仲良くしてくださるともっと嬉しいので気軽に絡んで下さいね。

参考にならない私の実体験のための補足をしよう!

ここまで長崎クオリティを発揮している私のイベントスタッフの経験談ですが、都会であれば幾分マシなのでしょうか?気になったので求人情報を調べてみました。
 

1.日払いあり、日給17,140円から!給料は銀行口座に送金されるので安心!

はぇ~、時代はかわりましたねぇ~…今手渡しじゃないんですねぇ、しかも日給高すぎません!?しかも安室ちゃんやAKB48系のコンサートや握手会もあるんですね。
(東京ってすごい!)

2.北九州市のイベント設営(交通費あり)!日払いありで時給1,000~1,500円!

九州も変わったんですねぇ…
オバサンのイメージとはかけ離れてますよ。しかも単発でもできるんですね。こりゃ行きたくなります!