閉じる close

求人検索条件

検索キーワード

勤務地

絞り込み条件 +

■ 雇用形態

■ 推定年収

2093085

2018/06/11

プロントのアルバイト希望者が知っておくべき他店と異なる点や仕事内容等を解説

少し落ち着いた雰囲気でお洒落なイメージのプロント、でも実際アルバイトをしたらどうなんだろう?
とプロントでのバイトを検討するあなたに必見。

求人情報から分かる時給などの話はもちろん、実際に働いてどうだったか、知っておきたい、アルバイトについての口コミや待遇をご紹介します。

 

急いで仕事を探したい人は、こちらの検索結果をチェックしてみてください

プロントのバイトの求人ランキング

プロントのアルバイトの仕事内容ってふつうのカフェと違う?

プロントの大きな特徴としては、「昼はカフェ」「夜はバー」となり業態が違うという点があります。

業態が違うと、どうなるか。

ふつうのカフェよりも「覚えることが多くて大変」ということになります。ただ、アルバイトの採用時の条件や入る時間によっても違うため一概には言えません。

主な仕事内容は、ホールスタッフ・キッチンスタッフ・バーテンダーの3つに分かれます。

 

ホールスタッフ

レジ打ちや清掃など他の飲食店とそれほど変わらない業務ですが、昼間はパン棚の整理補充もすることもあり臨機応変な対応とスピードが求められます。

また、プロントは昼はセルフ形式、夜はオーダー形式なのでアルバイトの時間帯によって接客の方法が変わります。

 

キッチンスタッフ

その名の通り、ドリンクや食事メニューを作ります。初心者でも丁寧なマニュアルがあるので心配はいりません。普通のカフェより昼夜メニューも合わせたら種類が多いので、料理を覚えたい・好きという方には一石二鳥です。

バーテンダー

夜、バーカウンターでカクテルメニューを作ります。初心者でも社員や先輩の指導があるため安心してはじめられ、アルバイトをするうちにお酒に詳しくなれます。カウンター越しに接客をしながらカクテルを作る経験はなかなか他では味わえない体験です。

 

プロントで働いてみて大変だったこととは?

ここではプロントで働いてみて大変だったことについて解説していきます。

たかがアルバイト、されどアルバイト。お客様に価値を提供する上で正社員もアルバイトも変わりませんね。アルバイトでも大変なことはあるので見ていきましょう。

 

接客や礼儀作法に厳しい

プロントというお店の雰囲気に見あう、言葉遣いや礼儀作法をみっちり指導されます。

アルバイトをしたことがない方や、あまり礼儀作法に指摘のない所でアルバイトをしていた方には細かくてうるさく感じるかもしれません。

ですが、うるさい、と感じる方がいる一方で、社会人になって役に立った、大人になった気がした、一生ものになったと、大変だったけど役に立ったと感じる方もいます。

 

メニューを覚えるのが大変

昼の部、夜の部、どちらかに限定してアルバイトをしたい、という方は片方のメニューを覚えれば大丈夫ですが、両方の時間帯でアルバイトを希望する方は、メニューの種類が多く覚えるのが大変です。

 

とても仕事が忙しい

店舗の立地にもよりますが、ビジネスビルが立ち並ぶ場所だと朝の出勤前、ランチ時間はお客さんが多くとても忙しくなります。
カフェのアルバイトはゆっくり、というイメージを持っている方には予想外の忙しさと感じることもあるかもしれません。

 

プロントアルバイト採用は顔で決まるってほんと!?

まことしやかにささやかれる、プロントアルバイトの採用は顔!という噂。

働いている方々がみなさん爽やかで見目麗しいことからそう言われているようですが、実際は顔でアルバイト採用を決めているわけではありません。

礼儀作法に厳しいプロントなだけに、全体の雰囲気や第一印象はどうか、笑顔が爽やかで愛想よくできるか?という視点からも厳しくチェックされているのです。

雰囲気や第一印象は面接時の服装や髪の毛の清潔感、女性でしたらメイクなどに気を配ることによって変えることができますので、「顔?!」と心配になる必要はありません。

むしろ第一印象に気を付けたり、そのような環境に身を置くことによって、自分がよりかっこよく・かわいくなりますので違う意味でもおすすめです。

プロントアルバイトとして好まれる身だしなみとしては、

  • 爪を短く
  • ネイルの色は淡い色やクリア
  • ナチュラルメイク
  • 髪は黒か明るすぎない茶髪まで
  • ピアスははずす(目立たないものならOKの店舗もあり)
  • シャツなどきれいめのサイズが合った服装
  • 靴は男性だったら革靴、女性はパンプス

以上が挙げられます。これだけ気をつけただけでも印象は変わりますので是非チャレンジしてみてください。

 

プロントでバイトとして働くとこんなメリットが

2つの業態を経験できてお得

昼はカフェ、夜はバーと2つの顔をもつプロント。大変という声もある一方で、アルバイトを「経験」と位置付ける方にとっては、1度に2つのアルバイトをしているような面白さを見つけることができます。


かなり時間に融通が利く

プロントアルバイトは一週間毎のシフトで、かなり時間に融通が利きます。また1日の中でもこの日はこの時間、この日は長くしたいなどの融通が利くので勉強やWワークをしたい方、プライベートを大事にしたい方にはおすすめです。

 

時給が高い、昇給システムがある

時給はプロント各店舗で異なりますが、1000円前後、早朝夜間は25%増し、交通費も一部支給があります。また、3か月~半年と短い期間で昇給の話し合いがもたれるので、稼ぎたい方には好条件と言えます。

 

社員割引がある

店舗によって違いますが、プロントのメニューを3割引き~半額で食べることができます。人気のパスタ等もあるので嬉しい制度ですね。

 

記事を読んで実際の求人を見たくなった方はこちら

プロントのバイトの求人一覧

まとめ 

プロントアルバイトの仕事内容から大変なこと、身だしなみやメリットをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
物事は良い視点からも悪い視点からも見ることができます。アルバイトが大変と感じるか、経験ができて良かったと感じるは自分次第なのです。
あなたは、自分をどう変化させていきますか。
カフェやバーで、わくわく楽しく、たくさんの経験をしながら輝いていきたい!という方は是非、プロントバイトにチャレンジしてみて下さい。

プロントのバイトの求人を一覧からさがしてみる