モデルと言えど種類は多数!稼げるおすすめモデルのバイトとは?

更新日:2017年10月22日

モデルのバイトと聞くと、雑誌のモデルと思うかもしれませんが、実は色々なモデルの求人があるのです。
皆さんがよく知っているであろう、読者モデルからネイルモデルまで実に様々。
女性であれば、モデルという仕事に憧れを抱いていたり、一度はやってみたいなと思っている方も多いはず。
スタイルが良くない、顔が良くないしと思うかもしれませんが、それ以外にもモデルのバイトはあります。
モデルのバイトの種類から仕事内容、稼げるモデルのバイトなどを紹介していきます!

 

モデルのバイトの種類は?

まずは有名な読者モデル。
通称「読モ」です。
一般人なのですが、ファッション雑誌に登場するモデルのことです。
芸能人でも読モ出身という人がいるくらい、読モから他の仕事に転向された方もいます。
更に、読モが着ている服が売れたり、影響力は大です!
報酬は1回数千円~となり、沢山稼ぐことは難しいと言えます。
次にパーツモデルです。
手や足などの身体の一部を活かしたモデルのことです。
パーツの場合は、その他の所は写りませんので、その他が自信がない!というき方でもモデルになることが出来ます。
自分が自信を持てる部分だけ勝負してみるのも良いのではないでしょうか。
但し、手や足のみの場合、ピンポイントで見られますので日常生活で傷をつくらないようになど注意が必要となります。
続いて着用モデルです。
商品の洋服や小物類を身につけて、パンフレットなどに掲載されるモデルのことを言います。
最近ではネット販売も多いですので、サイト掲載もあります。
また、イベントコンパニオンのバイトもあります。
新商品のキャンペーンや、企業の展示会や新車発表会にコスチュームを着て商品説明などをするモデルのことです。
ステージでMCを勤めることもあります。
給料は時給計算で1000円~2500円稼ぐことが出来ます。
少し変わったところでは、ネイルモデルといったものがあります。
これはプロのネイリストさんが技能検定試験を受けるためのモデルです。
給料といった感じではなく、謝礼程度ですがネイルもしてもらえますので、メリットはあるでしょう。

 

モデルのバイトをやってよかったこととは?

一番はスター気分が味わえることではないでしょうか。
普段やってもらうことがない、プロのメイクさんにメイクをしてもらい、最新の洋服を着る。
そんな自分をみんなが注目していれば、スター気分になるでしょう。
まさに非日常を経験することがメリットと言えるでしょう。
また、バイトの種類にもよりますが、雑誌や広告などに掲載された場合はそれを見る喜びもあります。
家族や親族、友達の見にふれることがあれば、尚やっててよかったと思うことでしょう。
自分自身の美意識が高くなることもメリットとしてあげられます。
肌のお手入れは入念になるでしょうし、食生活も気を付けるようになります。
結果的に健康的な体になり、ダイエットにも繋がります。
更に、モデルのバイト仲間は同じように美意識が高い方が多くいらっしゃいます。
そのため、美意識が高い友人が出来るという声もあります。
後は、有名人に会うことが出来ることです。
撮影現場で会ったり、共演したり、もしかしたら知り合いになれるかもしれません。

 

ぶっちゃけ給料はどのくらい貰える?

モデルの仕事は種類も多いので、給料もピンキリ。
特別モデルだから稼げるということはありません。
ですが、仕事内容によっては3万を越えることもあります。
給料計算は時給ということろは少なく、大体が「日給」か「一つの仕事でいくらか」といった給料体系です。
稼げるモデルのバイトを探している方は、日給で比較してみると良いでしょう。
また、時給での計算が多い「イベントコンパニオン」はおすすめのバイトです。
何故かというと時給1000円~2500円という設定で1日働くと15000円前後は稼ぐことが出来るからです。
また、語学力があると時給をアップしてくれる所もあるようですので、自信がある方はアピールしてみましょう。
もっと上を見たら、トップモデルが一番稼ぐことが出来ます。
ですが、すぐになれるものではないですし、ほんの一握りの人だけがなれる職業ですので割愛します。
ちなみに、トップモデルの年収は1位は約36億円。
2位が15億円、3位が8億円と桁外れの数字となっています。
ここまでいくと、本当に夢のまた夢の数字になってしまいますね。

 

モデルのバイトの探し方は?

それでは実際にモデルのバイトをしたいと思ったら、どうしたら良いのでしょう。
一般的には仕事を紹介してくれる会社に登録をします。
その後、その会社からの紹介で仕事をするといった流れです。
登録会社は様々あり、迷うでしょう。
一番安全なのは、友人からの紹介というパターンです。
個人で探すのが一般的ですが、登録する際に「レッスンを受けて見ないか?」などと誘われ高額なレッスン料を請求されるケースもあります。
十分注意しましょう。
仕事をするきっかけは、「街で声をかけられて」
と言うのを聞いたことがあるでしょう。
実はこれはまれなケースで、大体が自分で探して登録しています。
一度登録したらそれ以降する必要はありません。
その会社が適したバイトを探して声をかけてくれます。
もちろん気に入らないバイトは断ることも可能です。

 

まとめ

様々なモデルのバイトがあることがわかりましたね。
顔に自信がない、スタイルに自信がないといった方でもパーツモデルやネイルモデルの仕事という選択肢もあります。
モデルのバイトは、美意識も高まり、食生活も見直し、結果ダイエットにも繋がるという良いことづくしです。
そしてモデルのバイトで稼ぎたいと思ったら「イベントコンパニオン」のバイトがおすすめです。
何を重視するかによって、モデルの種類は決めると良いでしょう。
やってみたい!と思った方は、一度バイトを紹介してくれる会社に登録してみましょう。
自分の可能性を広げることが出来るかもしれません。

***********ライタープロフィール***********

ライターサイトープロフィール画像

アルバイトブログライター:ライターサイトー

レジや惣菜販売などの定番のアルバイトはもちろん、保育園や写真屋、芸能人が経営するカフェでのバイト経験もあり様々な仕事を経験。

幅広い職種経験を活かした多角的な視点からアルバイト関連の内容について執筆。

******************************************



オススメ合わせて読みたい

オススメ合わせて読みたい